マクロスF

 さて。半年以上前に、「超時空要塞マクロス」の深夜再放送とともに、製作発表(放送予告)されていた「マクロスF(フロンティア)」が、この4月より放送され、すでに3話までいったわけだが。
 いやぁ、やっぱり面白いね、マクロス。
 よく動く。スパゲッティーミサイルも健在。まぁ20年以上前の手書きセル時代に、今見ても何ら遜色ないあんな素晴らしい映像に作り上げてくれた作品の末裔だからね、CGが当たり前の時代になって、本来やりたかった事ができるようになっただけなのかもしれない。
 河森正治さんのデザインするバルキリーは、相変わらず破綻のない見事な変形を見せてくれる。
 マクロスと言えば「主人公とヒロインが閉じ込められる」シーンと「マグロ」がお約束だが、閉鎖シーンはともかく、あそこで「マグロまん」は無理があるだろ。まぁ、第1作の「宇宙に浮かぶマグロ」も無理があるかもしれないけども(笑)。

 あと、マックスが登場するというサプライズなんかないかなぁと密かに期待している。西暦2059年だと、彼は70歳くらい。マクロス7船団の移民先の星にフロンティア船団が立ち寄ると、マックスじじい達が出迎えるとか。

ザクマシンガンがゲーセンに!

 松戸のガンダムミュージアム(バンダイミュージアム)が閉鎖されるのに伴い、大好評のザクマシンガンも撃てなくなるわけだが。
 しかし! 年末には、ゲーセンにザクマシンガンが登場するよ。

 バンプレスト、AC「機動戦士ガンダム スピリッツ オブ ジオン〜修羅の双星〜」
最新情報を公開
(2006.08.22 インプレスGame Watch)

 ガンダムをモチーフにした初のガンシューティングゲーム。
 しかも、主役はジオン軍だよ。プレイヤーは、MS-06 ザクIIのパイロットとして、地球連邦軍を蹴散らすのだ。
 そのガンコントローラーが、ザクマシンガンの形をしているそうだ。

 早くやりたい!

見納めのガンダムミュージアム

 昨日、聖地・ガンダムミュージアム(松戸のバンダイミュージアム内)に行ってきた。

 毎年今ごろの時期に来ていたので、都合3回目の来訪だが、バンダイミュージアムは今月いっぱいで松戸での営業を閉鎖し、栃木へ移転(ガンダムミュージアムの展示物の一部は静岡のホビーセンターへ移設)するので、ここでは最後の見物だ。
「3年間のご愛願をありがとうございました」の懸垂幕が涙を誘う。
20060819-2.jpg
 バンダイミュージアムフロア入口付近の内装は、ショッカーのアジト内のような怪しげな装飾。これも最後の記念に撮影。
 あまり客がいなかった。が、ここのメイン展示であるガンダムミュージアム入口には行列が! 中も混んでいたよ。皆最後の見物に来ているのかね。

20060819-3.jpg
 相変わらず大迫力の実寸大ザクヘッド。たくさんの人が写真撮ってた。
20060819-4.jpg
 1/24スケールのザク工場ジオラマ。シャア大佐も視察に来られております。ジーク・ジオン!
20060819-5.jpg
 そしてミュージアム最奥に鎮座するご本尊。おなじみの白い悪魔(実寸大胸像)。アナハイムのメカニック員も今月限りの整備に余念がない(笑)。

 場内は混雑していて、ザクマシンガンも、コアファイターコクピットも、ガンダムリフトも、どれも120分待ちという人気ぶり。
 みんな移転を惜しんでいるご様子。

 このビルは元々はバンプレストの本社が入っていたんだけど、そのバンプレスト本社も墨田区へ移転してバンダイの完全子会社となったしなぁ。その辺りから、ミュージアムの閉鎖・移転も噂されていたわけだが。栃木も静岡も、江東区在住の我が家からは急に「明日あたり行くか」という距離じゃないしな。
 前身の「コントンタウン」時代から何度となく通ったバンダイミュージアムの移転は、本当に寂しい。
 老舗模型店「わらそう」も閉店してひさしい。
 松戸、寂しすぎるぜ……。

「あぶすとらくと・うぇぶ」閉鎖

 長年に渡り公開していた我が夢想人企画公式サイト「あぶすとらくと・うぇぶ」を先日閉鎖した。
 というか、OCNのPageONアカウントを解約したからなんだけど。
 他の無料Webサービスにデータを写して公開は続けようかと思ったけど、2年間放置したからね。もういいやと思って。

 ってことで、統合整備計画を推し進める。

 まずは、実験的小説「フラグメントファイル〜」を転載してみようかな。

アクセス解析概要(2006.06)

 毎月恒例、XREA AccessAnalyzerによる6月のアクセス解析概要。

 訪問者数は、ヒット数:7733(先月8979)、ユニーク数:4107(先月5323)。
 なんか毎月1000ずつ減少してる感じ。

続きを読む

バンダイミュージアムが閉鎖!

 バンダイミュージアムが、松戸での営業を停止だと。

 噂はあったが、ついに、今年8月一杯で閉鎖になるらしい。
 うぉぉー。関東ガンダムファンの聖地が無くなる!

 栃木県壬生町に来年「おもちゃのまちバンダイミュージアム」がオープンし、展示物はそっちに移設すると。
 でも、ガンダムミュージアムの展示物は、静岡のバンダイホビーセンターへ移設だって。

 どっちも遠いじゃん。

 こりゃ、まじに、ホビーセンター見学にいかなきゃならんな。

 とりあえず、閉鎖前に松戸に行ってこよう。

こいつ、動くぞ!

 親父の墓参りを済ませ昼飯を食った足で、松戸のバンダイミュージアムに行ってきた。
 もちろん、ガンダムミュージアムの二周年リニューアルの目玉として今月16日に登場した「RX-78-2ガンダム原寸大コックピット」が目的だ。
 いやぁ、リアル(?)なコックピットに座れて満足。
 ただの座席だけだと思ったら、正面スクリーンにザクが攻撃してくる状況が映し出された。ちょっとした予想外で、楽しかった。
 しかしなぁ、ガンダムミュージアム入場300円の他に、このコクピットに座るのに1回500円(3人まで入れるが、座れるのはそのうち1人)。さらに撮影禁止で、ミュージアム側で撮影された写真は、買うなら別途1枚千円もする。デジカメ撮影とはいえ綺麗ではあるが、あまり写真を買っている人はいなかったなぁ(笑)。
 っていうか、金取り過ぎだろ!
 せめて写真は500円なら買う。半年後に値下げしている予感がする。
 高値設定のまま閉鎖されるよりは、もう薄利多売でそこそこ客が入るようにしないと、そろそろヤバイぞ。

Tag(s) [ガンダム]

いかせんべい


 おみやげに頂いた、青森名物「いかせんべい」。
 南部煎餅にさきいかがまぶしてあるんだけど、微妙な味。
 いや、微妙じゃないな。南部煎餅とさきいかを一緒に食ったような味。つまり、そのまま。
「お父さんのおつまみにもどうぞ」ってあったけど、俺はパス!
 南部煎餅とさきいかは、別々に食いたい。

 ちなみに、この「オーケー製菓」ってメーカー。webサイトを検索してみたら、あちこちにリンク跡はあるものの、どれも切れてる。
 公式サイトも発見できなかった。閉鎖されたのかな。

フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋(../002)

 2006.08.02
 誠に勝手ながら、「フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋[evolve]」に統合し、記事をサイト内転載しました。
 →フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋[evolve]../002

 トラックバック
 子育てギャンブル日記:インターネット最後の日

 関連リンク
 abstract-web:独書室:フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋
(2006.07.26サイト閉鎖)