足首が痛む

 夜中、というか寝付いて間もなくの午前2時前。突然足が痛くなった。痛風か!?
 3年前に初めて痛風が出たのは右足親指の付け根。今回は左足首。腫れもなく動かなければ痛みは無いが、曲げる角度によっては鈍痛。歩けないというほどでもない。触っても全然痛くないので、あまり痛風という感じではない。
 でもまぁ、動けば痛いので、結局そのまま眠れなかった。
 朝になると、少し痛みが増した。休暇を取り、午前中、家の近くの整形外科に行く。ここは、痛風治療も行っている。
 まずレントゲンを撮るが異常なし。少し腫れているような感じがしないでもないが。
 痛風かもしれないので、血中尿酸値を調べるために採血。湿布とロキソニン、セルベックスが処方された。まだ腫れていないので、これを飲めば治まるだろうと言われる。
 尿酸値は明日わかる。高かったら痛風治療薬を出してくれるという事になった。

 引越してきて、初めての整形外科。朝、iPhoneの「マップ」で家の近所の整形外科を検索して見つけた。便利だね、iPhone。

ガチガチ

 ぎっくり腰を患ってから2週間近くたつ。まぁ、すぐにスッキリと治るわけではないのだろうけど、それにしても、これからますます冷え込みが増すというこの季節にキツイね。
 なんかジワジワと鈍痛を感じる。

 整骨院に通っているわけだが、
「もちろん腰も悪くなっているが、肩や背中の方がひどい。背中をほぐさないと腰の痛みも治らない」と言われている。
 なんか、左肩甲骨の下辺りを押されると、激痛が走る。
「このゴリゴリしてるの、骨じゃないですよ。筋肉。こんなに固くなっちゃってるんですよ。長年、乳酸を溜込んでガチガチになっちゃったんですよ」
 そういいつつ、またゴリゴリやられる。痛いっつーの。
「そんなに力入れてなんですけども(笑)」

 20分くらい、えらく痛い思いをしつつ揉んでもらう。
 治療中は辛くてしょうがないんだけど、終わると身体が軽くなってる。

 しばらく通うかね。

足が痛い(その後)

 足の親指の痛み。
 鈍痛が続いていたが、3日目の昼過ぎ、若干腫れてきた。やべ。
 土曜日の夕方なので、病院は休み。
 とりあえず、この時間でも開いている接骨院に行った。
 

 一目見てもらっただけで「痛風かもしれませんので、後日病院にいかれることをお薦めします」と言われた(笑)。
 まぁ、肉や酒が大好きなので、やばいよなぁ。
 少しマッサージや矯正をしてもらったが痛みはおさまらない。
 捻挫にしても痛風にしても、とりあえずは腫れを治めるために冷やせと、冷却シートをもらって帰宅。
 2時間毎にこれを貼り替えるのと、アイスノンで15分間冷やせと。
 この週末安静にしておこう。

 ところで、冷やしすぎは逆効果なんだってね。体内ではそれを攻撃だと思って、かえって熱を持つ。結果、温めているのと同じ事になるらしい。
 だから、2時間毎に15分冷やすんだって。