鴻池の猫

 先月、NHKオンデマンドの「特選見放題パック」に申込み、2007年の連続テレビ小説「ちりとてちん」を視聴。今回が初見。
 先日全話を観終わったのだが、お気に入りの回を何度も観ている。なぜ本放送当時に観なかったのだ! と当時の自分を叱りたい(笑)。そのくらい大好きになった作品だ。連続テレビ小説……いわゆる「朝ドラ」でこれだけハマったのは「ほんまもん」以来だな。
 それにしても、これからはDVDやBDじゃなく、こうしたオンデマンド等ネット配信の時代だね。

 NHKオンデマンドと「ちりとてちん」の視聴を勧めてくれたのは、3年くらい前にネット上で知り合い、今では親友となり、時にはオフ会、又はサシで、1〜2ヶ月に1度は酒を酌み交わす仲でお付合いさせていただいている方。四歳年上で、親友というより生き別れた兄貴に再会したような気分だ、と俺は勝手に思っている。

 余談だが、先日も一緒に飲んだのだが俺がSNS系サイトに「生き別れた兄貴に会いに来てます」と投稿したら、兄貴氏はすかさず「鴻池の猫」と返して来た(俺も兄貴氏も大の猫好きなのだ)。さすがです、大兄!(笑)
 ちなみに、落語の正しい演目名は「鴻池の犬」で、ドラマ本編にもそのモチーフが登場する。

 閑話休題。
「ちりとてちん」の舞台は小浜と大阪。ヒロインの父や祖父の「塗り箸職人」と、そのヒロインが入門する「落語家」のふたつの職業——と、ヒロインの周辺——を中心に「伝統の継承」をテーマにした、コメディータッチのドラマ。

「ちりとてちん」を勧められたポイントは、次の点。
・笑いどころと泣きどころのバランスが絶妙。
・重要人物として金八に出ていた役者さんが二人(金八6の佐藤めぐみさん、辻本祐樹さん)出ている(俺は、武田鉄矢さんと「3年B組金八先生」の大ファンなのだ)。
・準主役で後藤象二郎(大河ドラマ「龍馬伝」で演じた青木宗高さん)が出ている。
・俺の知っている人に似ている人物が少なくとも三人いる。
・特に、主人公の母親——の役柄——は、俺の嫁さんにそっくり。

 主人公の母・糸子おかあちゃんの言動は、本当に俺の嫁さんそっくりで笑ってしまった。どこがどうといいきれないほど、そっくり過ぎる(笑)。

 ちなみに俺は、落語は希にテレビで見る程度で、知識はまるでない。特に上方落語の文化など未知の世界といってもいい。
 そんな落語をよく知らない人も置いてけぼりにせず、簡素かつ明解な説明(くどい「説明台詞」ではなく、ヒロインに教えているという形で違和感なく)や、落語の演目を再現した小芝居が挿入されたりと、落語通な人も、落語を知らない人も楽しめる素晴らしい演出だった。
 そして「本物の古典落語を聴いてみようかな」という気に(機に)なった。

 いい作品を観る機会をくれてありがとうございます。

金八先生ロケ地探訪

 前記事のとおり、先日開催したまち歩きオフ会に参加した。
 今回のテーマは「足立沿川ブラ」と称し、東武伊勢崎線——あ、東武スカイツリーラインって名称になったんだっけ?(苦笑)——の五反野駅から小菅を通り荒川に出て、堀切から北千住へ抜けるコースで、ドラマ「3年B組金八先生」のロケ地もいくつか巡るというものだった。
 ここでは、その金八関連について抜粋。

綾瀬水門
 第5シリーズで、事故で母親を刺してしまった兼末健次郎が逃亡・立籠った水門。

雨上りの荒川
 左岸側から右岸方向を望む。雨が上がって晴れてきた時。この堀切橋の向こうが、金八ワールドのメイン(笑)。

堀切駅前歩道橋
 第6シリーズで、金八の息子・幸作が悪性リンパ腫による体調不良で倒れ、大森巡査に発見された歩道橋。堀切駅前の正しくは、跨線橋。

堀切駅
 東武伊勢崎線・堀切駅。外壁の塗り替えとかはされているようだが、昔ながらの佇まいのままなのが嬉しい。3Bの生徒たちは、高校受験の時、この駅前で待ち合わせをして、それぞれの試験会場へ向かっていた。また、おでんの屋台なんかも出ていたね。

東京未来大学
 現・東京未来大学。かつての足立区立第二中学校で、この校舎は、桜中学の外観として撮影に使われていた。新しい校舎が建てられ、校舎はせまくなったけど、この建物はかろうじて残っていた。

直のマンション前広場
 広島美香、市村篤、鶴本直らが住んでいるという設定のマンション前の広場。前面には隅田川。

怪物ガード
 第5シリーズ、兼末健次郎の兄(引きこもり)が、夜になると「ハアハア」という不気味な荒い息遣いで駆け抜けていた、通称「怪物カード」。ガード下1.6m。かがんで通らないとならないくらい狭い。

旭町商店街1
旭町商店街2
 全シリーズを通して度々登場した商店街。第7シリーズでは、ヤヨたちがトーチランを行った。

 行程の都合もあり、このくらいしか見られなかったけれども、楽しかった。

3年B組金八先生スペシャル

 春に終了した3年B組金八先生(第7シリーズ)のスペシャルが12月30日に放送される。

 TBS公式サイト

「真の最終回スペシャル」という仮題がついているとおり、薬物使用で少年院にいっていたしゅうの問題に、ある程度の決着がつくものと思われる。
 本放送では、いつも爽やかに終わっていた金八としては異例の、かなり後味の悪い終わり方だったからなぁ。
 しゅうのその後はもちろんだが、うやむやのまま消えてしまった千田校長の事も気になるのだが(笑)。

 あと、噂では、このスペシャルで金八は本当に最後だとも言われている。
 確かにね、もうそろそろ退職っていう年齢だしな。

 教育大学へ進んだ息子・耕作を主人公にした、二代目金八先生みたいなのをやりそうな予感もある(笑)。

あまりゲームをやらなくなった

 上上下下左右左右bA:ゲームの話 に、ねこぱんち。

 俺も、ブログ初めてから、ゲームやる時間は極端に少なくなったなぁ。
 元々そんなにやるほうじゃなかったけど、それでも年間10本以上は何かしら買っていて、人よりは時間かかるけど一応1度はクリアさせてた。
 ブログを始めた去年の4月以降は、GBAミニの数個と、PS2の「機動戦士ガンダム ガンダムvsZガンダム」「3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!」くらいかな。どちらも、半分くらいで中断している。積んでいる状態に近いか。
 と、言っておきながら、さきほどTSUTAYAでデモを見てたら欲しくなって、帰宅してからアマゾンで「風雲幕末伝」を注文してしまった(笑)。
 まぁ前作の「風雲 新撰組」
もちょっと欲しかったんだけど、新選組側でしかプレイできなくて、倒幕派キャラは敵みたいだったのでやめたんだ。

 久し振りのゲームネタ。

風雲 幕末伝

元気 2005-01-20
売り上げランキング 25

Amazonで詳しく見る  by G-Tools

しゅうの父

 書こうと思っていて、ずっと忘れてた事。

 先週の金八
 しゅうの父(寝たきりの廃人)をやってる人。オープニングのテロップ見てたら、あれ、うじきつよしさんなんだね。
 先々週のラストで同じシーンが登場して、その時には、絶対に我修院達也(旧芸名・若人あきら)さんだと思ったのに。役柄的にも。

 いや、そんだけ。
 ずっと忘れてただけあって、どうでもいい事だな。

 この記事おしまい。

11月の月間検索単語集計

 毎月恒例(?)の、検索単語を報告。
 まずは、上位30位まで。

1位 ボール 426
2位 MG 253
3位 firefox 213
4位 ガンダム 201
5位 MGボール 171
6位 リッピング 166
7位 ガンプラ 125
8位 マンガ肉 121
9位 チキンライスの歌詞 106
10位 Firefox 92
11位 ブログ 77
12位 ペーパークラフト 75
13位 MG 72
14位 ライダーマン 71
15位 MGボール 71
16位 safari 69
17位 ジョゼと虎と魚たち 68
18位 画像 67
19位 しゃぶしゃぶ 67
20位 ブックマーク 61
21位 岡崎優 51
22位 ザク 51
23位 日記 49
24位 CCCD 49
25位 池脇千鶴 48
26位 仮面ライダー 47
27位 mac 46
28位 まんが肉 44
29位 金八先生 42
30位 食べ放題 42

 今月も「ボール」が堂々の3ヶ月連続1位。MGボールver.Kaはいよいよ今月発売。ボール関連のヒットへの影響は!? ここまでくると気になる。
「ジョゼ〜」もまだしぶとく残ってるなぁ。
 流行物として、「FireFox」と「チキンライスの歌詞」が大躍進。

 気合いを入れて取り組んだ「ペーパークラフト」も上位にいるのが嬉しい。

 次に、少数派。

「まがりCAD」ダジャレですか?
「ザク大好き」おお、心の友よ!
「肉好き」おお、心の友よ!その2。
「剃毛画像」春の手術でスネ毛の剃毛はしたけど、残念ながら画像はない。
「ランバラル実在」実在!?
「座布団カバーかぶる」マニアックだな。これで何を探したかったのか……。
「なぜめでたい」んー、理由は色々。とにかくめでたい。
「はりこの虎の穴」毎月1〜2件ある。地味なレギュラー(というかベンチ要員?)
「弟子入り」どこに?

 以上。

金八先生の新シリーズ今秋開始と金八記念館のこと

 噂のあった「3年B組金八先生」の新シリーズについて、やっと正式発表されたね。
 第7作目となる今回は、10月15日の2時間スペシャルで開始。その前に9月19日に金八25周年記念同窓会スペシャルも放送する。
 前作で、くそ憎らしい千田校長に、教育委員会へ異動させられた金八っあんが、桜中学に復帰。また説教かましてください。
 そろそろ乾先生(カンカン)が教頭に就任するという予想をしているんだけど、どうだろうか(笑)。

 今回も校舎は足立二中でロケするんだろうか。だとしたら、この校舎が使われるのは最後だね。
 って、ちょっと調べてみたら、今年度いっぱいで閉校となるこの足立二中の校舎(の一部?)を、金八記念館として残そうという話があるそうだ。でも、足立区は難色をしめしているんだって。
 んで、PTA会長が各方面に実現へ向けての支援を集めている。ネット署名(足立区役所の担当部署へ建設希望のメールを送る)を募集してたので、俺もあとで送るつもり。詳細は、「金八王国」さんというファンサイトを参照してください。

関連サイト
TBS:3年B組金八先生(公式サイト)
金八王国(ファンサイト)

7月のアクセス状況

 7月の、アクセス解析結果を、さらっと報告。

 リンク元URL。
 俺自身のアクセスを除いて集計すると、約60%が、常連さんのサイトから。つまり、なんらかのブックマークだね。常連さんのサイトの記事単位ページからも15%くらいあるので、合わせて7割以上が、常連さんのサイトからという事に。
 ごひいきにしていただいて、ありがとうございます。
 検索サイトからが約15%、他は大差なく、OCNのランキングページからと、カテゴリ一覧から、その他のOCN内ブログからが、それぞれ5%前後ずつ。
 ランキングページからのアクセスが6月より減ってるけど、カテゴリ一覧ページが登場したことも関係しているのだろうね。

 検索キーワード。今回は、大幅に入れ替わった。
 1,金八先生
 2.中村獅童
 3.ガンダム
 4.セカチュー
 5.お笑い
 6.コリラックマ
 7.おつかれちゃん
 8.メロリンキュー
 9.八嶋智人
 10.山本太郎

「ガンダム」と「コリラックマ」以外は、全部芸能関係。
「セカチュー」はどうでもいいけど(笑)、「おつかれちゃん」の7位は、意外。
  11位「スパイダーマン」14位「丹下左膳」を考慮すると、「中村獅童」人気の凄さを感じる。
 ちなみに、「井上和香」は20位に大幅ダウン。他に20位以内に「ライダーマン」「唐沢寿明」が、食い下がっている。堅実な地位をキープという雰囲気が、劇中のライダーマンの設定とかぶる。
 あと、微妙な存在として、43位「岡崎優」、55位「而立」あたりに注目したい。

「桜中学」が統廃合、新設校の校歌制作に小山内さんと海援隊

「金八先生」脚本家が贈る言葉、ロケ中学の校歌制作へ(Yahoo!ニュース 社会 2004.06.25)

 ドラマ「3年B組金八先生」の舞台「桜中学」役として使われてきた東京都足立区の区立第二中学校が、今年度一杯で廃校となり、来春からは区立第十六中学校と統合され、千寿桜堤中学校が新設されるのに伴い、地域にゆかりのある金八先生関係者へ、校歌制作を依頼し、快諾されたとの事。
 脚本家の小山内美江子さんが作詞、海援隊メンバーの千葉和臣さんが作曲を担当する。

 ファンとしては嬉しいことだけど、ひとつ思う事が。新設校の名称、いっそのこと「桜中学校」にしちゃえばよかったのに。
 版権の問題があるのかもしれないけど、ここは、そういう粋な事やって欲しかったなぁ。
 もし今後ロケに使う時にも、名称をその都度架け替えなくても済むし(笑)。

金八先生のゲーム


 PS2用ゲームソフト「3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!」
 武田鉄矢/海援隊ファンの俺としては、当然、発売日の今日購入(予約はしてなかったので、金八ストラップはもらえなかったのが、残念(笑))。

 チュンソフトお得意の「サウンドノベル」の進化系とでもいう感じの出来(「弟切草」は怖かったなぁ)。
 映像はアニメで表現されているが、金八先生の武田さんは当然として、大森巡査も鈴木正幸さんご本人が声を担当してる。あと、乾先生似の数学教師の声をドラマで乾先生役の森田順平さんが担当している。
 もう、これだけで舞い上がってしまった。

 で、肝心のゲーム内容。
 急きょ入院することになった金八先生に代わりサクラ中学3Bの担任として赴任した主人公が自分。金八先生には、病院に見舞いに行けば会えるし、その時々のアドバイスもくれる。
「3年B組金八先生」は、好き嫌いがはっきり分けれるドラマだろう。だから、決して他人にはお薦めしない。ファンなら6千円前後のこの価格をどうとらえるか、判断は容易だろうと思う。
 でも、俺はハマッた。ファン心をくすぐるソフトだと思う。

 ひじょうに面白かったけど、今日のところは第1話をクリアできなかった。
 でも、ゲームオーバーの時に、金八先生の「このばかちんがっ!」という声が。金八先生に叱られるのが夢だったので、嬉しい(笑)。こういう小技も絶妙なんだ(笑)。