アストロ球団

 アストロ球団が、遂に実写化。
 先月からスカパー!で放送されてて、羨ましく思っていたが、今日からテレビ朝日で放送する。
 30年以上前に、確か少年ジャンプで連載されていた、伝説の野球漫画。
 俺も小学校低学年だったので、詳しく覚えてないが、たしか、超人能力を秘めた連中を集めて作られたプロ野球球団「アストロ球団」の死闘を描いた作品で、巨人やロッテが極悪球団として実名で登場したんじゃなかったっけ。
 野球にも漫画にも、大きな思い入れはないが、そのとんでもない設定のために、断片的に印象に残っている。
 何度か映像化案はあったものの、技術的な問題や実在人物への配慮のため、ずっと実現せずにいたらしい。
 毎週水曜日深夜27時40分〜28時10分放送。っつーかほぼ明け方じゃん!

CATVで「がんばれ!レッドビッキーズ」を見た

 今日から、CS/CATVのファミリー劇場で、「がんばれ!レッドビッキーズ」の放送が始った。
 毎週2話ずつ。
 78年、俺がギリギリ小学生の頃の作品。ゴレンジャーの後かな。
 これ、大好きだったんだよね。っていうか大ヒットドラマだったけどな。
「ビッキービッキー、赤ガエル! 車にひかれて、ヒキガエル!」

 林寛子さんが初々しい!

 主人公は、高校野球部のマネージャー。でも試合では女子はグラウンドに入るなといわれ、少年野球チームを作り、自ら監督になる。
 まぁ、それ以後は、よくあるストーリーなんだけど(笑)。

 しかし、第1話冒頭で、「女はグラウンドに入るな!」といって、ヒロインの尻を触る野球部の監督。
 こういう描写が許されたってのは、(良い事とは思わないけど)平和な時代だったんだねぇ。

 ファミリー劇場、いいな。
 昨日から「美少女仮面ポワトリン」も始ったし。

 もちろん、両作品とも、スゴ録で予約録画している。