チャンス

 井戸・兵庫県知事「関東大震災が起きればチャンス」 (2008.11.11 asahi.com)

 兵庫県の井戸敏三知事は11日、和歌山市で開かれた近畿ブロック知事会議で、東京一極集中を挙げ、関西経済にとって「関東大震災が起きれば東京はダメージを受けてチャンスになる」などと述べた。

 最低だな、おい。

 11日夜に神戸市内で発言の真意を報道関係者に問われた井戸知事は「第2首都機能を関西で引き受けるとか、企業の本社機能を関西で担うといった震災への備えを日本全体で考えねばならず、それが関西復権につながるという意味だ」と釈明し、発言は撤回しなかった。

 どんな意味だろうと、悪意がなかろうと、まともな人間の表現じゃなかろうがよ。ましてや、十数年前に大震災を被った県の知事の言うセリフか、莫迦。


林野庁が粉飾しようが、それを釈明しようが……

 まず、今日も、花粉が猛烈なんだけど!?

 なんか報道とか林野庁の発表とかと比較して、全然楽じゃねーな、年々辛くなるぜ、と思っていたが、やっぱりかよ。
 林野庁には、花粉症の人間がいないのかね?
 いたらこんなずさんな粉飾はしないよね。
 もちろん、花粉症かどうかに関係なく、最低な行為だが!

 誠に遺憾に思う!

 っつーか、まじに花粉症対策に真剣になっておくれよぉ。
 冗談じゃねーぞ、ちくしょーめ!
 ゲルドルバ照準でソーラレイ撃つぞ、こら。