厚揚げの肉詰め煮

 昨日、実家から帰ってくる途中の嫁さんから「買い物して帰るけど、晩ご飯、何が食べたい?」とメールが来た時、丁度、頭の中は「マンガ肉」で一杯だったわけで。もう脳味噌がマンガ肉になったような気分だったわけで。
 なので、当然「マンガ肉」と一言書いて返信した。
 結構マジだったんだけど、「じゃぁ、それにするね」と、軽くあしらわれて終了。残念。
 というか、怒らせてしまったか? まさか、その時ブログがマンガ肉で盛り上がっているとは知らないだろうし。

 ってことで、マンガ肉は却下(当然だな)。
 代わりに作ってもらったのが、これ。

 厚揚げの中に挽肉を詰めて、すき焼風の汁で煮込む。そんだけのもの。
 俺、これが大好きなんだ。
 なんていう名前かはわからない。お袋がよく作ってくれたんだ。昔から「揚げに肉詰めたやつ」とか「肉と揚げを煮たやつ」とか言ってた。
 それと、いなり寿司ね。誕生日、運動会や遠足……ハレの日によく作ってくれた。

 それにしても、嫁さんのこの肉詰め煮も、俺好みの、実にいい味。
 ごちそうさまでした。

ねこぱんち!
ブログってなあに?:相棒のリクエストに答えて。
肉好きのあこがれ、マンガ肉

日焼け

 昨日は、娘の中学校の運動会の応援。その後、大江戸温泉物語へ行きそのまま泊って、今日は、お台場パレットタウンにちょっと回って、海上バスで帰宅。
 この2日間で、日焼け。
 毎年(以前の不定期日記も含めて)書くが、顔と腕が痛い。真っ赤になるだけで、数日痛い思いをするだけで、冷めてしまう。あまり黒くならない。
 体質なのでしょうがないが、いつも夏になると損な気分になる。

今更調べてみた

 小学校の運動会でよさこいソーランを踊るというコーラくんの記事にトラックバック。

 よさこいソーラン、流行っているね(これだけあちこちでやっているとなると、すぐ下火になる前兆のような気もするが)。
 うちの子供たちも小学校の運動会でやったし、今は嫁さんが地元のサークルに参加して練習してる。
 で、ちょっかい出すネタでも探そうと「よさこいソーラン」でぐぐってみた。
 あまり真新しい事実は引き出せなかったけど、自分のためのメモとして書いておく。

 まずは、公式サイトで歴史と概要を復習。
 へぇ、「鳴子を持って踊る」「曲にソーラン節の一節を入れる」の二大原則を守れば、基本的に他は自由なんだ。
 よさこい節みたいに、ソーラン節も威勢のいいリズムに変換させてってことね。
 南中ソーランやら伊藤多喜男やらのアレしかないのかと思ってたけど、それとよさこいソーランの成功でブームになって、さまざまな亜流が生まれたってことかな。

 そういえば、高知と札幌って、日本三大がっかり名所で必ず肩を並べてる(笑)。妙な縁があるね。

 TB
 3ねんせいにっき:よさこいソーラン

2003/10/01

 トップページの写真を差し替え。10月になったし。

 なんか、まだADSL接続環境が不安定だ。AirMacベースステーション(我が家での通称=肉まん)が挙動不審なような気がする。
 一度、肉まんを完全リセットしたら、落ちなくなったけど。
 なんだか納得いかないなぁ。
 そういえば、CLIE NX60+ワイヤレスLANカードでの肉まんへの接続もできないぞ。
 もう少し気合いを入れて調べてみるか。

 日曜日の日焼けは、毎度の通り、今日には冷めてしまった。鼻の頭だけ少し皮が剥けただけで。
 運動会のビデオの編集がまだ手付かずのまま。
 iBookのディスクにもう少し空きを作らないと、編集作業ができないかも知れない(笑)。
 んー、20GBのFireWire外付けHDDは持っているので、FireWireハブを買って来るってのが手っ取り早いかな。
 iBookにはFireWireポートがひとつしかないから、DVカムを繋ぐと外付けHDDは使えないんだ。

2003/09/28

 小学校の運動会。今年は姉弟共白組なので、応援とビデオ撮影がだいぶ簡略化(?)できた。
 白組が勝ったよ。
 まぁ、小学校だし、勝敗よりも、頑張る姿勢がほほ笑ましいよね。
 徒競走も、ソーラン節も、組体操も、どれも素敵でした。

 俺は、日焼けして、痛い(笑)。いつも、黒くならずに、痛いだけで冷めてしまうんだよね。ちぇっ。