こづかい

 痛いニュース(ノ∀`)/結婚したら夫のこづかいは?…今どきの女子「3万円。1日千円で充分でしょ」

第1位は「3万円」(42%)。この金額の内訳が気になるところ。

「よく聞く数字な気がするから。あとは年収を考慮」
「よく分からないけど、これくらい?」
「まぁでも稼いでくる額によるけど」
「3万で十分!!」
「月給の1割り以下で」
「こんなもんでしょ?でも収入ないと1万も無理だけど」
「多くも少なくもなく」
「これぐらいが少なからず多からず、妥当な金額でしょ」(続く)

 莫迦じゃねーの。
 まず、この3万の中に昼飯代は入らないよな? 昼飯500円だとしても1ヶ月で1万円をゆうに超えるぞ。昼一食平均500円で押さえるのは、簡単ではない。いや、500円で押さえたとしても、3万円のうち半分近くかかる。他に飲み会2回くらいで終わりじゃないか。
 これの元スレでも書かれているけど、だいたい、給料全ての管理を配偶者に委ねるのを前提にするってのがおかしい。
 うちは毎月の家計費はいくらと決めて、嫁さんには、基本的にその範囲内でやってもらうようにしてるな。その家計費の中身については、俺は何も口出ししない。まぁ、給料振込口座の通帳は嫁さんも自由に持ち出せるようにしてて、いくら入ってるとか、俺がそこからいくら出金したとか解るので、小使い制ではないにしても無茶はできないし、大切な家族を養う責任と義務はあるしね。
 ともかく、自分で働いた金の管理を自分でどうこうできないってのは、俺は嫌だな。これは、嫁さんを信じていないとかじゃなく、自分の給料収入を基にした入出金管理は自分で把握したい。僅かな稼ぎなんだから、なおさらだよ。


郵便局、くそ混み!

 某積立貯金の払い戻し金がゆうちょ銀行の払出証書で届いたので、これを総合口座に入金してもらおうと、郵便局に行った。
 年明けの営業初日ってことで、客が多いだろうなというのは覚悟していたが、それにしてもすごい。
 しかし、なんか貯金窓口の処理が遅いのよ。3つある窓口のどれもが、客あたり5分から10分くらいかけているの。客全員が、そんなに面倒くさい用件なのか? それとも、たまたま今日の窓口担当3人共、皆要領悪い職員なのか?
 順番はあと4人なのに30分もまたされるって、どういう事よ。

 で、俺の番。払出証書と通帳、身分証明のための保険証を提示し、「このお金を、この口座へ入れたいのですが」と告げる。
 ここで、窓口氏が言うには、払出証書の金額を一度受取り、それを改めて総合口座へ入金しないといけないらしい。貯金入金の伝票も書いてくれって。面倒くさい! もう何年も、ATMしか使った事ないから、窓口でやる場合のこういう伝票記入って鬱陶しいわ。
 以前はそのまま処理してくれたぞ(窓口の中では現金を処理していたのかもしれないけど)。
 こういう用件はなんだから、別に現金を見なくてもいいわ。ちゃんと自分の通帳に入金してくれればいいの。
 完全民営化になってから、なんかマニュアルが変ったのかねぇ。
 厳密には、郵便局って、ゆうちょ銀行から窓口業務を委託されている状態になったので、なんか裏方の処理が増えたのかもしれないね。でも、サービスが悪化するのは勘弁だ。


まっさら

 2年前に作った銀行口座がある。
 独身時代からずっと給料振込やクレジットカード分引落に使っていたメイン口座を家計用のみにして、財布がわりにコンビニでも手数料無料で出金できる大手銀行の口座が欲しかったので開設したのだが。

 まっさら。1度も通帳を使ったことがない。もちろん財布がわりなので入出金が激しいため残高もあまりないんだけどね(笑)。
 さきほど、これをWeb通帳のみに切り替えた。紙の通帳は2年間使わなかったのだから、たぶん、今後もほとんど使わないだろう。
 通帳廃止を申し込むと、ネットバンキングでの振込手数料も安くなるし。

 今後は、どんどんこういう仕組みに移行していくんだろうね。

Tag(s) [生活]