iPhoneでマクロ撮影

 iPhoneのカメラ機能は、実にシンプル。「カメラ」アプリを起動し、シャッターアイコンを押すだけだ。フルオートパンフォーカスといえば聞こえが良いが、後にも先にも、シャッターを切る事しかできない。
 これはこれで味わいあるし、ポートレートや近距離風景なんかは意外と綺麗に撮れるので文句はないのだが、時々困るのが、マクロ撮影ができないという事。
 それを克服するために、ありがちではあるが、iPhoneのカメラレンズの前に、いわゆる「虫眼鏡」をあてがって撮影するという方法を試してみた。
マクロ撮影
 こんなふうに左手でiPhoneと虫眼鏡を持ち、右手でシャッターアイコンをタップして撮影した。
 実は前の記事に乗せた、下記の画像は、この方法で被写体から5センチくらいで撮影したものだが、そのはがきの文字がくっきり写っているね。
無料検診
 今回は、百円ショップで買ってきた、性能が良いとはいえないプラスチック製の虫眼鏡で試したが、それでもかなりの効果があった。
 今度は、もっと小さい虫眼鏡を見つけて、試してみようと思う。

戦慄のブルー

 ガンダムカードビルダー。まじでリアルコストが厳しくなってきたため(我が社の給料日は16日なのだ)、今日は1000円4クレジットのみ。
 だが!
 1回目で、引いたのがこれ。

 MS-08TX[EXAM]イフリート改。新規カード投入開始から一週間。やっと新規カードらしい新規カードが出たよ(先週出たF2ザクも、ドアン乗せて重宝してるが)。ちなみに、今日の他の収穫は、駆動系チューニングβ、リックドム、コンスコン。駆動系チューニングβは未所有だから、まあまあの戦果かな。

続きを読む

結局買ってしまった

 オフ会の時に、ガンダムカードビルダーで、我が師匠るしさんと対戦したのよ。

 俺はコスト125のシャア+ゲルググ高機動型+破壊へのカウントダウン+ビームライフル+ゲルググシールド。
 るしさんは、コスト125のシャア+ゲルググキャノン(エース部隊仕様)+破壊へのカウントダウン+バズーカ2つ、だったかな。

 単機対決。
 るしさんは、さすがそつなく迫ってくる。長距離戦もいけるゲルググって、始末悪い。俺、CPU戦でもゲルググキャノン相手は苦手だ(笑)。
 一方、中近距離仕様の俺は、せこせこと逃げ回りつつ、時々相手に斬りかかるので精一杯。
 るしさんが手加減してくれたようで、なんとか引き分けに。
 んー、俺のあのゲルググキャノンのカードがあればなぁ。っつーか、欲しくてしょうがなくなった。負けず嫌いで羨ましがりな俺(笑)。

 そんな訳で、結局パーフェクトガイドを買ってしまった(笑)。

 んでも、対戦終わった時に、るしさんに「びといんさん、だいぶ巧くなったね」と言われたのは、やっぱり嬉しいね。はい。とりあえず逃げるのはなんとか上達しました(笑)。

 それにしても、これ↓アマゾンで注文したのは昨夜。っつーか深夜1時過ぎだから、日付は今日になってからだよ。それが、仕事から帰ったら届いてるだから、速っ!

4757727364 機動戦士ガンダム 0079 カードビルダーパーフェクトガイド
メディアミックス書籍部ホビー書籍グループ
エンターブレイン 2006-04-01

by G-Tools

やっと勝率5割くらいに

 機動戦士ガンダム0079カードビルダー。
 わが部隊は、18戦して、やっとレベル5。勝率5割くらい。
 相変わらず、まだ模擬戦しかやってないけど(笑)。
 先陣部隊を率いる木星帰りの男のアドバイスを受けて、単機で出撃している。
 まだろくなカードが出てこないが、ザクキャノンにザクバズーカとガトリングシールドを装備という、訳わからんけどそれなりにちょっとリッチな武装になった。パイロットはスレンダーのまま(笑)。
 これだと近距離攻撃ができないので、ちょろちょろと逃げ回りつつ一斉掃射を繰り返すという、姑息な手段でなんとか勝利を治めている状態。
 ちなみに、キャリオカは母艦に乗せている。っつーか、ザクキャノンだと地上戦にしか参加できないので、母艦じゃなくサムソントレーラーだ(笑)。

 なんかスレンダーにもキャリオカにも思い入れはないのだけれど、キャラはこれしかないので、必然的にこいつらのレベルが上がっていくわけで、不本意ながら、ちょっとだけ愛着がわきつつある、指揮官・ビト少尉であります。