ジョブズCEO、復帰間近か!?

 アップルのS・ジョブズ氏、6月22日から業務に復帰か–米報道 (2009.06.23 CNET Japan) というニュース。

Appleの最高経営責任者(CEO)であるSteve Jobs氏が米国時間6月22日、カリフォルニア州クパチーノにあるAppleの本社に復帰したと、同社従業員らが報告しているという。

 更新情報:Reutersは太平洋夏時間午後5時14分に、この報道を裏付ける情報として次の記事を掲載した。「Jobs氏が6月22日、カリフォルニア州クパチーノのApple本社ビルから出てきて、1人で黒い車に乗り込む姿が確認されている。その後、黒いスーツを着てイヤホンを付けた数人の男性らの運転により車はその場を去った」

 ジョブズCEOは、2ヶ月前に肝臓移植手術を受けたらしい。以前患った膵臓癌が肝臓に転移したのかな。
 早く復帰して欲しいけど、どうか無理をなさらずに。

秋葉原事件

 秋葉原で通り魔、十数人負傷=5人心肺停止、ナイフ押収−殺人未遂で25歳男逮捕 (2008.06.08 Yahoo!ニュース)

 8日午後0時半ごろ、東京都千代田区外神田のJR秋葉原駅近くの路上で、「通行人6人が刺された」と110番があった。警視庁万世橋署署員が駆け付け、殺人未遂の現行犯で男を逮捕した。東京消防庁によると、16人がけがをし、うち5人が心肺停止の状態。警視庁によると、負傷者は13人。警察官1人も含まれている。
 男は車で人身事故を起こした後、ナイフで歩行者らを襲ったとみられ、警視庁捜査1課と同署が詳しい状況を調べている。
 逮捕されたのは、住所・職業不詳加藤智大容疑者(25)。「通行人を持っていたナイフで次々と刺した」と容疑を認めており、同課はサバイバルナイフを押収した。
 調べによると、同容疑者は駅前近くの交差点で2トントラックで数人をはね、降車した後に歩行者と同署交通課の警部補ら数人に切り付けた。同容疑者が負傷しているという情報もある。トラックはレンタカーとみられる。
 警視庁によると、13人の内訳は男性10人、女性3人。

 臨時ニュースを見て、驚愕したよ。秋葉原にはしょっちゅう行くので、もしかしたら自分も巻き添えを食らっていた可能性も高い。うひー。
 殺人未遂で現行犯逮捕されたそうだが、もう既に殺人になってしまったね。
「生活に疲れたから」なんて理由で殺傷されたら、たまらんわ。
 こういう訳の分からない通り魔は極刑にすべし。しかも楽にじゃなく、痛めつけて苦しませてからね。

 被害に遭われた方々には、謹んでお見舞い申し上げます。

車には疎い俺

 なんか車種とか全然知らない。
 運転免許も持ってないしな。
 興味がないにもほどがあるって状態かも知れないけども。

「BMW」って、昔「ベンベー」って言ってなかったっけ?
 あと知り合いで「クンタッチ」とか言ってる人がいるんだけど何?「ロボダッチ」なら知ってるけど。

Tag(s) [雑記]

東京オフ会2006年2月、お疲れちゃん

 昨日、恒例の東京オフ会に参加してきた。
 今回のテーマは「くろおびさんを励ます会」ということだったが、くろおびさん癒されましたでしょうか?

 ロバ子さんからは鹿児島の焼き芋焼酎をいただいた。ありがとう。これで3日間は楽しめます。
 てりこさんからは、今回欠席だったまみぃへもチョコレートをいただいた。ありがとう。
 それと貴重などぶろくをいただいたばかりではなく、オフ会前にわざわざ自宅まで車で運んできてくれた。すぬお。さん、てりこさん、本当にありがとう。
 なんだか色々いただいてばかりで、何も用意していかなかった俺。ごめんなさい。

 一次会は、11月にも行った「竹取百物語」。相変わらず美味い。
 俺は、胡麻焼酎「紅乙女」をメインに飲んだ。
 二階席だったんだけど、そこへ上がる階段、暗くて狭くて危険だよな。だれかコケて怪我してた人もいるみたいだし(笑)。
 途中、マンガーさんがすしバーさんへ電話を入れたのを回してもらって、少し話す。社交辞令で「お久しぶりです」と挨拶したが、もちろん、そんな気がしない。毎日会っているような気分でさえある。

 二次会は、カラオケ。
 新年会の時は体調不良で唄えなかったので、その分、存分に唄わせていただきました。
 2時過ぎ。少佐さんから「カラオケで哀戦士を」とリクエストメールが届いた。あいや、あの曲は難しいので却下。まだ起きているようなので、無遠慮ながら電話してしまった。
 少佐さんに電話した事や話した内容はちゃんと覚えてますよ。全然酔ってませんよ。

 今回、俺は無精ヒゲ(木曜の夜に剃ったのが最後)のまま出席してしまったのだが、意外と好評だったね。って社交辞令だってーのがわからんのか!>俺
 っつーか、MA-1を着て、ドラマ「相棒」のお人よしな熱血刑事・亀山(寺脇康文さん)をちょっとだけ意識してたんだけどね。
 なんてな。うそ。このMA-1、10年近く着ているし(笑)。

 そんなこんなで朝方まで飲んで喋って歌って騒いだ。楽しい一夜だった。

俺の怪我遍歴

 ぺんも歩けばネタにあたる TBプリーズ 「ケガ、病気自慢」 に、ねこぱんち。
「今までで一番記憶に残る病気やケガは何ですか?」とのことだが……。
 俺は、結構怪我をしている。血の気が多くて喧嘩ばかりしているというわけではない。まぁ、時々弱いくせに大喧嘩して、ボコボコにされるけどな(笑)。

 悪趣味かもしれないけど、自分の怪我遍歴(笑)を遡りメモしてみる。

続きを読む

長野温泉オフの記録(1)

 28〜29日の温泉オフ会。各参加者が既に行程に沿ったレポートは書かれていると思うので、ちょっと鮮度は落ちるけど、まぁ、俺視点の記録として。

 28日(1日目)
 地下鉄に約40分乗り、東京チーム待合せ場所の平和台に着く。
 そつなくマンガーさん、てりこさん、すぬお。さん、ロバ子さん、もさりさんと、再会。メンバーが揃い、8時に出発。
 俺とマンガーさんがすぬお。さんご夫妻の車に乗せてもらう。車中で、朝食にとてりこさんが作って持ってきてくれたおにぎりを頂く。ありがとうございます。

 道はガラガラに空いていて、くろおびさんとの合流地点・駒寄PAに予定より早く着いたが、くろおびさんはさらに30分くらい早く着いていると連絡が入っている。
 そのくろおびさん、日の当たるテラス席で、のんきに焼き饅頭だかを食ってるのを我々に発見され、少し慌てて立ち上がった。

 マンガーさんがくろおびさんの車へ移り、この3台で、途中で何回かの休憩をいれつつ、進路を進める。
img そろそろ昼食ということで、草津に立ち寄る。
 さっそく道中の案内看板でくろおびさんだけが異様に気になっていた「ちちや」の店構えを撮影。
 3人で一斉に、すしバーさんに写メールを送る。ほとんど嫌がらせだな。
 昼食は、うどん屋に入る。
 ここ、味は悪くなかったが、ちょっとコシが足りない麺で、満足感は得られなかった。値段も高いし(といっても、まぁ観光地なりの価格だけど)。

 つづく。

CATVで「がんばれ!レッドビッキーズ」を見た

 今日から、CS/CATVのファミリー劇場で、「がんばれ!レッドビッキーズ」の放送が始った。
 毎週2話ずつ。
 78年、俺がギリギリ小学生の頃の作品。ゴレンジャーの後かな。
 これ、大好きだったんだよね。っていうか大ヒットドラマだったけどな。
「ビッキービッキー、赤ガエル! 車にひかれて、ヒキガエル!」

 林寛子さんが初々しい!

 主人公は、高校野球部のマネージャー。でも試合では女子はグラウンドに入るなといわれ、少年野球チームを作り、自ら監督になる。
 まぁ、それ以後は、よくあるストーリーなんだけど(笑)。

 しかし、第1話冒頭で、「女はグラウンドに入るな!」といって、ヒロインの尻を触る野球部の監督。
 こういう描写が許されたってのは、(良い事とは思わないけど)平和な時代だったんだねぇ。

 ファミリー劇場、いいな。
 昨日から「美少女仮面ポワトリン」も始ったし。

 もちろん、両作品とも、スゴ録で予約録画している。

スライム

 これは、ただの忘備メモ。
 変な文章になるだろうし、オチもないよ、たぶん。

 スライム。
 いつの間にか、ドラクエに登場する愛らしいモンスターの名前として有名になってしまった。
 これは、それについてではない。

 仕事中、杭打ち工事の話をしている時に、スライムを思い出した。
 この業界では、杭の建込み時に地下水が出て杭先端部などで汚泥やセメントミルクがゆるくなったやつの事を「スライム」と呼び、これの処理が工程に組まれる。

 夏に家族旅行で釧路に行った。すしバーさんの案内で車で市内を走っている時に、「スライム工場」って看板があった。すしバーさんが「あれ、なんですかね」とか言ってた時にも、上記の杭工事の話はしたんだけど、その後、結局わからず仕舞い。
 なんだろう、スライム工場。気になってgoogleで検索してみたけど、解らない。
 スライムは産廃だから、それの処理工場なんだろうか。

 その検索で解ったことだが、お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の当初のコンビ名は「スライム工場」だったらしい。

 俺らの世代でいったら、やっぱり、おもちゃのスライムだよな。ゴミバケツを模した容器に入ったネバネバのやつ。


“スライム”

 一応チェックしてみたら、アマゾンでも売ってるんだね。ちなみに、「この商品を購入した人はこんな物も……」の欄に、「マツケンサンバII」があった。スライムとマツケンサンバを同時購入した人って、素敵。

 えーと。で、なんだっけ。
 いいや。この記事おしまい。

釧路旅行記1

 釧路空港に到着し、飛行機を降りると、予想以上に涼しいと感じた。
 比較的暑い日だというが、それでも東京より10度以上低い。そのうえ、湿度が低い。

 待合せ場所の喫煙所に行くと、中にニコニコしているおっさんが一人。すしバーさんだ! 一人しかいないので、すぐ判る(笑)。
「はい、歓迎のプレゼントです」
 何やら缶詰めをひとつ、いただく。
 熊カレー……く、くま!?
「熊が好きっていってたから」
 そりゃ、確かに言ったけど。熊肉を食うのが好きという意味じゃなく……。まぁ、いいや。ありがとうございます。
 先制攻撃をくらった気分(笑)。

 この初日は、まず、六花亭パーラーで軽く食事。
 その後、阿寒湖付近の山花温泉リフレで、しばしくつろぐ。

 移動中に教わったんだけど、最近の牧場では、干草を発酵させるのにサイロではなく、ビニール(?)の袋に詰めて積んでおくのだそう。
 初めて見るそれに、子供たちも興味津々。車の中から発見するたびに「あった!今度は青い袋!」などと喜ぶ。どういう訳か、色々な色があるんだね。黒が一番多かったけど。

 夜は、回転寿司。回転寿司といっても、すごく旨いの!
 腹いっぱい食べて、ひとり2000円くらいだったよ。
 東京では、まず回転では食えない味だね。いや、普通の寿司屋で、このくらいの食ったらいくらくらいのだろう。間違いなく「並」とかじゃないぞ。

 帰り道、コンビニに寄ってもらい、朝食等を買い込んでから(安い素泊まりパック旅行なので)、ホテルへ戻る。
 比較的のんびりゆったりした、釧路の1日目。
 (すしバーさんには、ずっと運転して案内してもらいました。どうもありがとう)

東京よ、私は帰ってきたぁっっ!

 俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: ようこそ釧路へ に、ねこぱんち。

 ってなわけで、8日から2泊3日の釧路旅行から、無事帰宅。
 いやぁ、涼しくて快適だったなぁ。
 寿司やジンギスカンも美味かった。

 初日の午後一杯と、2日目の終日、車でいろいろ案内してくれたすしバーさん、有り難うございます。楽しかったです!すしバーさんご自身についても、楽しかったです!(笑)

 で、東京に着いたら、やっぱり暑い。23時近くに自宅に着いたんだけど、この時間でも、硫黄山の噴出口と同じくらいの暑さ!

 さて。その他の釧路旅行記は、追々書いていくつもり。