貫録の次女、いなり

 我が家の次女、いなり。寒くなったせいもあってか、膝の上でくつろぐこともある。まだ自分からは乗ってこないが、連れて来るとしばらくゴロゴロいっておとなしくしている。
20121218_inari1

 もう部屋の隅に隠れることなく、日中は家の中をウロウロしているし、名前を呼ぶと立ち止まって振り向く(でも、近寄っては来ない)。
 大人猫(いなりは二歳)をひきとるのは初めてだが、大人猫のなつき方としては早い方だ、という友達もいるし、まぁこんなものなのだろう。
 しかし、夜中に暴れるのはやめて欲しい。
 クリスマスツリーを倒して外れた飾り小物を転がして遊んだり、ダイニングの椅子の脚カバー(靴下みたいなやつ)をとっちゃったり。ツリーはわかるが、椅子の脚カバーなんか外せるわけないと思うよ椅子は倒れていないんだもの。先日目撃したのだが、椅子脚を手で抱えて猫キック連打で器用に外していた。……と感心している場合ではないが。

 それと、いなりは、和室の腰高窓の枠(幅15センチくらい)に乗っかって下(我が家はマンションの2階)の道路を行き交う車を眺めるのも好き。
20121218_inari2
 それはいい。おとなしく下を見ているし。しかし、降りる時、下で寝ている俺の胸の辺りに飛び降りるのはやめてくれ! 2〜3日に1回はそれで夜中に起こされる。
 確か、保護主のぽちさんは「この子は子育てを終えて避妊手術も済み、小柄で控えめで穏やかなおとなしい、シニア猫みたいな子」と言っていたような……(笑)。

 そういえば、先ほど体重を量ったら、空腹時で3.6キロ。うちにきて、確実に太ったね。顔つきも違うもん(笑)。
 すっかり馴染んで、貫録すら備わりつつある。
20121218_inari3
 いやまぁ、健康で元気でいてくれて、夜中のダイビングをやめてくれればお父さんはそれでいいんだけれど。

スペシャルドラマ「必殺仕事人2007」を観た

 だいぶ前の制作発表以来楽しみにしていた、15年ぶりの「必殺」が放送された。
 発表当初から、主水も登場するがジャニーズのタレントが主演とされていたので過度の期待はせずに観たが、なかなか良かった。
 単発スペシャルということもあるのだろうけども、旧テレビのシリーズ後半みたいに、仕事人がやたら多くなって散漫になったのとは違い、メイン仕事人の3人の背景なんかも簡単かつ明瞭に表現してくれてたね。

 主演の同心役に東山紀之さん。藤田まことさん演じる中村主水が町回りから書庫番へ異動になり、その後任ってことで、ポジションも設定も主水。殺し技も主水同様に刀。
 毒を仕込んだ筆が武器の絵師役にTOKIOの松岡昌宏さん。絵草紙屋の正八(火野正平さん)と三味線屋勇次(中条きよしさん)や組紐屋竜(京本政樹さん)が混ざった感じ。
 からくり玩具職人役で、関ジャニ∞の大倉忠義さん。こちらはカンザシ職人秀(三田村邦彦さん)や花屋の政(村上弘明さん)のポジションだろうか。じゅんのすけ(漢字失念、ひかる一平さん)も混ざってる?

 まず、ヒガシと松岡さんは安心して見ていられる。特にヒガシはやっぱり巧いしズラが似合う。
 最初はヒガシが主水(ふうの役回り)ってどうかなぁと思ったが、いい感じだったよ。藤田まことさんのイメージが強いので比較してしまうというだけで、けっして貫録不足というわけじゃない。
 主水が初めて登場した「必殺仕置人」の当時、藤田さんは40歳。今のヒガシと同年代だったんだよね。

 今回、ひょっとして主水が元締めになるのか?と思ったけど、そうではなかったね。
 あ、「戦慄コンビ」も健在でよかった。菅井きんさんがお元気だったのが嬉しかった(笑)。

 続編ができそうな雰囲気を残しつつ終わったけども、連ドラでとは言わないが、このメンバーでまた定期的にやってくれないかなぁ。

塀の中の懲りないネコ?

 先週末の散歩の時に撮った写真から。


 鉄格子の中にネコが2匹いる!
 塀の凹み部分。右手にキジトラ。見えにくいけど、左手にクロが。
 ちょっと面白い写真でしょ。

続きを読む

貫録ついたな!

 報道ステーションで、皇室典範改正の動きに関連して女系天皇について簡単に説明していた。
 それはどうでもいいが、いや、よくはないけど、とりあえずその事ではなく。
 国会議員にインタビューしてるわけよ。その内容も、とりあえずどうでもいいが、なんか、久々に顔みたぞ、柏村武昭さん!
 ローカル放送では議員当選まで大活躍していたそうだが、俺としては、お笑いマンガ道場時代しか記憶にない。
 元気に頑張っておられるんだね。うむ。貫録もついたな!

丹下左膳、いいね

 21時から録画中のドラマスペシャル「丹下左膳」を22時から見ながら、ブログ巡回中(スゴ録の追いかけ再生は、便利便利)。
 俺、時代劇が結構好きなんだ。この間終わった村上弘明さんの「銭形平次」も毎週楽しく見てた。
 閑話休題。
 いやぁ、丹下左膳、面白い。中村獅童さんは、ちょっと貫録不足かも知れないけど、奇怪な雰囲気の暴れん坊・左膳のハマリ役かもな。そもそも中村獅童さんは演技旨いし。
 ぜひ映画版の豊川悦司さんと比べて見たい。