iTunesカード 20%OFF

 現在(9/7まで)、ファミリーマートでiTunesカードを買う時にTカード(TSUTAYAのレタル会員カード)を提示すると20%OFFになるキャンペーンをやっている。(→ファミマの告知サイト
 家の近所にはファミマが3店舗あるが、3店舗中2店舗でiTunesカードを扱っていて、店舗によって対応、というか店員の質が違う。
 最初行った店ではレジにおばちゃんひとりだったので嫌な予感がしたんだよね。案の定、まず、話が通じない。「アイスのカード?」「いや、アイチューンズカード。アップルの、インターネットで音楽が買えるカード」なんてやりとりの末、「あぁ!」って感じでカウンター下の引き出しをガサガサやって出してきた。1500円が1枚しかなくて、とりあえずそれを購入。予想通り、1500円でレジ打ちやがった。2割引になると聞いて来たのだがと言うと、品出し中の別の店員(若い女性)を呼んで来た。その女性が俺のTSUTAYAカードを差して、無事20%OFFに。疲れた。
 別の店では、iTunesカードを注文したらすぐに「Tカードをお持ちでしたら、ただ今20%引きになります」と言ってくれて、すんなりと気持ちよく買えた。ここは3000円も1500円もまだ在庫豊富だったし。
 ってことで、計4500円分のiTunesカードを3600円で購入。

 よし、これで、iMandalArt を買うか。

久しぶりの店

レモン画翠の袋
 仕事の後、御茶の水まで歩いて、レモン画翠に行って来た。
 ここは建築の設計製図・模型、画材の専門店で、大正時代創業の老舗。何年ぶりに来ただろう。
 建築模型用材料の品揃えが豊富で、そろわない物はないという感じ。そして、安い。かつて、かなりお世話になったもんだ。

 今日は、閉店間際に飛び込んだので、とりあえずA3版2ミリと3ミリのスチレンボード(発泡スチロールの両面に紙が貼ってる、建築模型の壁や屋根を作るボード)2枚ずつと、スチレンボード用ボンドだけ買って来たよ。
 でも、材料はこれだけでいいや。

久し振りにFC2アクセス解析をつけてみる

 当ブログでは、アクセス解析として、ずっとXreaのアクセスアナライザーを利用しているが、さっき何気なく久し振りにFC2解析の管理画面にログインしてみたら、なんかいつの間にかすげー機能豊富になってるじゃん!(誤認でした。追記参照)
 ってことで、試してみたくなったので、本日からしばらくの間、2つの解析をつけている。
 FC2解析は結構軽いしアイコンはすぐに消えるので、ご容赦のほどを。

 追記(2006.04.08)
 記事中のFC2解析は、現時点ではFC2IDから登録・ログインした場合のみ利用できるβ版でした。

Tag(s) [カスタマイズ][FC2][ブログ]

高性能ヤスリ

 欲しかったのだが、店に行くといつも売り切れだった、プラモデル用のヤスリ「タミヤ クラフトヤスリPRO」が、やっと買えた。

[クリックで拡大表示]
060215yasuri-2.jpg[クリックで拡大表示]
 一見すると荒目だが、説明書きを読むと「特殊波目、細目」と明記されている。
 それに削りカスの目詰まりがしにくいスリットをもうけてあると。

 早速、製作中のドムにて効果を試す。
 す、すげぇ! 仕上がりは600〜800番のペーパー並の滑らかさ。これなら、続くペーパーがけが凄く楽だよ。
 確かに目詰まりが少なく、手入れが簡単。

 1本千円以上するので、俺が今まで使ってた3本セットや5本セットと同じくらいの値段で、高価だが、力を言えらく手も滑らかに削れるから刃の痛みが比較的少ないし、簡単な手入れでカスを除去できるので、長持ちして、結果的にはべらぼうな高さではないかも。
 なによりも、この仕上がりの美しさ!
 もう他のヤスリは使えなくなるなぁ。

 somedayさんオススメの品だけある。さすが人生経験豊富な部長。

AB5

 もうすぐ、僅かながらボーナスも出るので、久し振りにスーツを新調しようと思う今日この頃。
 近所の店で、いくつか選んで試着してみるが、A5号じゃスラックスが入らん!
 強行突破作戦……して壊したら困るし……。
 思えば、最近買ったのは2年半前。しかも礼服だった。あの時もA体は辛うじて、だったのだわ(笑)。
 ってことで、晴れてAB体デビュー。うはは。
 それはいいんだけど、A体以下だと色々な柄が豊富なのに、AB体以上だと思いっきり地味な色かダブルしか置いてない。
 いや、ダイエーで買おうと思う時点で、それは覚悟しないといけないのかもしれないが。スーパーって、あまり売れない物はすぐに消えるんだよね。
 うむ。青○とかコ○カとかに行くか。

ヨドバシAkiba

 仕事帰りに、ヨドバシカメラ・マルチメディアAkiba(通称ヨドバシAkiba)に寄ってきた。
 オープンから10日経過した、しかも平日の19時過ぎにもかかわらず、かなりの客数だった。鳴り物入りでオープンしただけはあるね。
 今日は、ざっと店内を一周しただけだが、ほんと、品数は豊富。基本的にはメーカー別ブース形式という陳列で、アキバの既存家電店とは差別化をはかり、たぶん、あるていど配慮もしているんだろうな。メーカー決め打ち購入だとヨドバシAkibaみたいな陳列方法が便利だけど、色々なメーカーの製品を比べたいという客には面倒くさい。

 ともかく、「家族連れ客を呼び戻す」というコンセプトは成功しそうな感じ。
 俺みたいに長距離通勤での帰りにもちょっと立ち寄れるので、夜10時まで営業しているというのもいいね。

 あと、オッサン的には、入り口近くのエスカレーター付近でチラシを配付している女性のコスチュームがホットパンツなのもいいね。