セピア写真

SepiaCamera
 SepiaCamera。その名が示すとおり、Phoneでレトロ風の写真を撮影するアプリ。後にも先にも、それだけの機能しかない。しかし、この潔さがいいよね。iPhone標準搭載のカメラアプリだって、撮影とメールへの添付しか機能はないんだから(笑)。
 セピア調のレトロ風エフェクトを施して撮影保存するだけのアプリと言ってしまえばそれまでだが、単純に色味をセピア調にするだけではなく、露出の加減なんかも懐かしい感じに加工してくれる。
セピア
 なんか俺が生まれた頃の写真みたい。
セピア
 ガンプラも、実に味わい深く写る。

 SepiaCamera、楽しいよ。

タマランマン

 ネタ帳に、記述されてる項目で、自分で一番意味不明なものがある。

 061223 タマランマン

 何かの新キャラを考案したのだろうか。タマランマンを主役にした小説とか。ギャグ調ヒーロー物っぽい名前だしな。
 年末に、考えたのかなぁ。

 ネタ帳(といっても、現在はリナザウ内のテキストファイルだけども)を漁るのも、面白い。
 っつかー、気になるなぁ、タマランマン。

ジョジョビジョバァ〜

 通勤利用している山手線の車内広告でみて、すげーなと思っていたんだが。
 サントリー「DAKARA」のキャッチコピー

 ワタシの中のよからぬ物がジョジョビジョバァ〜

 キョンキョンがシーツみたいなのにくるまって寝ている、そのシーツに上記のコピーが書いてあるんだよ。
 すげーと思う反面、キョンキョンらしいな、とも思ったけどね。

 さっき、テレビCMも放送されてた。同じフレーズをバラード調で歌ってる。
 うむ。いい!

 ところでこのCM、「よからぬブルース小泉今日子”篇」ってなってるよ。他の人も企画されてるのかな。

Tag(s) [テレビ番組][芸能ネタ]

Amazonアソシエイト報酬御礼プレゼント予告

 おかげさまで2005年第2四半期もAmazonアソシエイトの報酬がもらえました。ギフト券払い1500円をギリギリでクリアした程度ですが(うちのサイトは、このあたりで安定してます)。
 それにしても、時々、紹介していない商品が報酬率5%で売れていたりすると、とても嬉しいですな。
 これはつまり、目的の商品ページにて、URL欄にわざわざ俺のアカウントを手入力してくれたってことでしょ? とりあえず知り合いであろうとは思われるわけですが。
 収入が割増になるものもちろん嬉しいけど、そういう手間をかけて賜ったご厚情がたまらなく嬉しいわけですわ。

 ってことで、今回の報酬は、日頃お世話になっているブログ友達への還元企画としたいと思います。
 たいした事はないです。抽選により、1名様に1500円程度の当方オススメ商品の中から選んでいただき、それをギフト券支払いでアマゾンで購入し、配達先を当選者宛にして送るつもり(零細サイトなので、この程度でご勘弁ください)。
 詳細を決め次第、近日、正式に告知しますので、よろしく。
 まぁ、うちの常連さんなら、だいたい何を賞品にするかは察しがつくとは思いますが。

 どうでもいいけど、記事本文を「ですます調」で書くと俺らしくないね。逆に怪しいぞ。別に何もたくらんでないからね(笑)。

ペーパークラフト完成!!

「玉猫戦隊オーブファイブ」関係者及びファンの皆様、また、ペーパークラフト好き、ロボット好きの方々、お待たせ!
 やっと、「オーブロボ」ペーパークラフト(ver.1)が出来たよ。

 お約束どおり、白バージョンと、色付きバージョンを公開する。

 白バージョン(シート1/4)robo-w-1.pdf
 白バージョン(シート2/4)robo-w-2.pdf
 白バージョン(シート3/4)robo-w-3.pdf
 白バージョン(シート4/4)robo-w-4.pdf
 色付きバージョン(シート1/4)robo-c-1.pdf
 色付きバージョン(シート2/4)robo-c-2.pdf
 色付きバージョン(シート3/4)robo-c-3.pdf
 色付きバージョン(シート4/4)robo-c-4.pdf

 各4枚、PDF形式で、300dpiの解像度でA4判に印刷されると、縮尺約1/250で、組立てると高さ20センチくらいになる。
 実は、まだこの完成版は俺も組立ててないんだけど、パーツ自体は前回写真の試作品と変ってないので、大丈夫だと思う。
 もちろん、数日中に、俺が組立てた完成写真と、工作ポイントを記事としてアップするけど、とりあえずは、型紙を先行公開するので、腕に自信のある人は、サクっと組立ててみてほしい(そんなに難しくないとおもうよ)。

 色は、パステル調にしてみたが、どうだろう。
 白バージョンで、各自好きな色を着けて楽しんでもらえるとうれしいな。

 不具合とか、改善点などありましたら、ご連絡ください。

 なお、このペーパークラフト型紙は、無断転載や二次配付に類する行為、及び、型紙PDFへの直リンクを禁止します。

追記
 白バージョンの左右カカトの折り線が1本抜けちゃってました。申し訳ありませんが、その箇所はフォースで折り目を見切って折ってください。(2004.11.22)
 例えばAdobeReaderで表示・印刷する場合、プリンタ機種によっては、自動的に縮小される場合があります。全部のシートが同じ縮小率なら問題はないと思いますが、とりあえず印刷ダイアログで100%にして印刷することをお薦めします。型紙は四辺の余白を大目にとってありますので、「サイズが大きい」等のメッセージが表示されても、パーツ部分が欠ける事はないと思います。(2004.11.22)

ねこぱんち!
不条理み○きー:【玉猫戦隊オーブファイブ】 メイン・リンクリスト
俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: 馬場鉄工所のメンツ確定

俺は「俺」

 1年半くらい前にも同じような内容のメールをもらったんだけど、また届いた。
 うんざりするが、あえて、再びここで報告する。

 メール送信者曰く、当サイトの記事は毎回楽しんでいるが、不特定多数に公開している場で「俺」と自称し、「〜だ」調の文章なのは直してほしいとの事。

 面倒なので、前回に公開した文章を引用する。もちろん、今でも、その気持ちは変わってない。

–引用ここから(2002.10.20 22:55付 abstract-web内「不定期日記」より)
変なメールをもらった。このサイトの感想を戴いたのだけど、不特定多数に公開している所で(この日記だと思う)、俺が「俺」と自称して書いているのが気にくわないとの意見。
結論からいうと、日記なのでほっといてくれ、だ。
基本的に口語文で書いているので、俺が俺の事を俺と自称するのは変えない。わざわざ当サイトに御足労いただいて恐縮ですが、件についてのみで不愉快になられては、こちらも不愉快です。と丁重に返事させていただいた。他にも同じご意見の方がいた場合、いちいち個別に返事するのも面倒なので、あえて、ここに報告させてもらいます。
–引用ここまで

 上記引用で終わりにしようと思ったけど、気分がのってきたので(笑)、さらに書く。

 当たり前だけど、オンラインでもオフラインでも、マナーに違いはない。
 俺は、自分のサイトへの記事には「〜だ」調で書くけど、頂いたコメントへの返事、おじゃましたサイトへの書き込みには、「〜です」調で書く。でも、意図的に区別しているわけではない。
 同じ趣味仲間と出会った時は、気軽に「俺」と自称する。でもさすがにタメ口にはならない(その後の付き合いによって変わるけどね)。
 普通、日記や自分の思いを綴るメモで、「〜です」とは書かない。

 俺は、実生活とネット内とで人格を変えるのが面倒なだけなんだ。
 これって、マナー違反かな? 俺はまったくそうは思わないけど。

 いずれにしても、俺のサイトを見てくれているというのはありがたいこと。感謝していますよ。

 最後に。
「俺は「俺」だ。それ以上でも、それ以下でもない」
(結局、これが言いたかっただけかも(笑))