タカラからも自爆ボタン発売

 太郎商店の自爆ボタンも魅力的だが、この春、玩具業界大手のタカラからも発売するらしい。

 ポチッとな、自爆ボタンでシャットダウン–タカラ、USBイロモノ分野参入? (2006.01.24 MYCOM PCWEB)

 しかも、こちらはボタンを押すとPCのシャットダウンを行うという、実用性(笑)もある。

「自爆ボタン」という設定のエマージェンシーボタンは、PCをシャットダウンするため「だけ」の装置。誤動作防止用にシャッターも用意され、開閉ボタンを押すことでシャッターがウィ〜ンと開くなど、無駄に高機能だ。

 何をいう! 無駄じゃないやい。こういう部分にこだわるのが漢だ!

 それだけじゃなく、これ「秘密基地を作ろう!」シリーズのひとつということで、他にも、ラインナップがある。
「エマージェンシーボタン」「グリッターパネル」「ファイヤーランチャー」「ストームブラスター」、もうワクワクするね!
 欲しいけど……Macには対応してないんだろうなぁ……。

 とりあえず、るしさんにオススメしておく(笑)。

ケータイも風邪をひくのか

 V602SHで「かぜがなおる」を入力・変換すると誤動作 (2004.08.02 ITmediaモバイル)

 ボーダフォンの新機種V602SHに、不具合が見つかったそうだ。
「かぜがなおる」又は「ひょうかがわかれる」を一括変換すると、入力中の画面が破棄されて待ち受け画面になってしまうという、(ソフトウェア上の)バグ。
 携帯電話の夏風邪ですか?
 洒落になってないな。

 俺も、この機種への買い換えを検討しているってぇのに。
 早急に改善してね、ボーダフォンさん。