達者でな

 東京ガスのCM。妻夫木聡さんの部屋に歴史上の有名人が訪れる(洋服タンスがタイムマシンになってる)シリーズ、特に信長編が大好き。
 その信長編も、今の第3回が最終回。

「腹減った〜何か作ってよ」と、相変わらずの脳天気さでタンスから登場した信長(ピエール瀧さん)。で、料理を食べて満足した後。
「じゃあな。本能寺に戻るわ」
「え?どこですって?」
「本能寺」
「そこには戻らない方が……」
 心配そうな妻夫木さんの声をあえて無視するかのように、明るく「これ、お前にやるよ!」と印籠(?)を渡す信長。プリクラシールが貼ってある(笑)。
「達者でな!」
「……達者でな……」
 つぶやきながら見送る妻夫木さん。

 んー、泣ける。
 これ、名作CMだと思うぞ。

義務ってなによ?

 NHK受信料支払い義務化 総務省検討、値下げ前提に (2006.04.12日 asahi.com) というニュース。

 竹中総務相の私的懇談会「通信・放送の在り方に関する懇談会」が同日開かれ、NHK改革などについて議論した。座長の松原聡東洋大教授は記者会見で「NHKのチャンネルを減らせば、受信料は低下するだろう。受信料の徴収方法にまで踏み込んで報告書を書かないといけない」と述べ、今後、義務化も含めて議論を進める考えを示唆した。

 NHK改革をめぐっては当初、職員の番組制作費の詐取など一連の不祥事を背景に、民営化も視野に入れた論議もあった。しかし、小泉首相が昨年末、「民営化以外の改革を」と発言したことで、公共放送の維持を前提にNHKの経営体制をどう見直すかに議論の焦点が移ってきている。

 受信料不払いに対してNHKは「現行法の中で民事手続きを導入する」(橋本元一NHK会長)としている。総務省の検討が円滑に進むかどうかは不透明な部分もある。

 やっぱり、政府は国営公共放送の味方なんだなぁ。
 一方的に電波を放出しておいて、それが受信できる装置を持っている者からは有無を言わさず金をとる、と。国営公共放送以外を観たいために買ったテレビでもか。

 商品を「無料モニターでも結構だ」と言って勝手に置いていって、後に「モニター期間が経過したので金払え」と言ってくる悪徳訪問販売と変らんよ。いや、訪問販売だって、今時そんな手法はやらんか。

 電波垂れ流ししといて只で見られるのが嫌なら、スクランブル信号入れてくれて結構なんだけど。うちは国営公共放送は金払ってまで見たいとは思わないから、見れなくなってもいいんだけど。
 滅多に見ない放送局に義務で金払うってのが納得いかない。ゴーストもひどいし。

 っつーか、それ以前に、集めた受信料をカラ出張で着服する職員がいるような所に払えるか!

 追記(2006.4.14)
 コメント欄にて、記事中の放送局について「よく国営と言われるが一応血税は使って無い(大義名分では)」という旨の指摘をいただきました。
 当方の認識不足と判断し、記事中の「国営放送」を「公共放送」に訂正しました。

Tag(s) [ニュース]

「どろろ」実写映画化

 手塚漫画「どろろ」が妻夫木&コウ主演で実写映画化!(2005.11.17 SANSPO.COM)

「どろろ」実写化って、大丈夫か!?

 大幅アレンジされてるんだろうなぁ。原作のままじゃとてもじゃないけど今では公開映像としては作れなそうだし。
 一昨年に、WOWOWでアニメを一挙放送してたのを見たけど、「作品の歴史的価値と、製作者の意図を尊重し当時のままえ放送します」というテロップが放送前後に出たけど、それでも凄まじい内容だったなぁ。
 描写もやばいし、テーマも重くて、とても考えさせられる内容だった。

 っつーか、妻夫木聡さんと柴咲コウさんが主演ってーと、どうみても柴咲さんが百鬼丸役だと思うのは俺だけ?

 ねこぱんち!
なまこな日常:今風にインスパイア

ローレライ、DVD発売

 大ヒットした映画「ローレライ」」が、来週、DVD発売。
 早速予約した。

 個人的な評価として、

(宇宙戦艦ヤマト+機動戦士ガンダム)÷3

 くらいかな。まぁ、過不足はないという感じ。
 今度は、自宅で、じっくり「あら探し」しながら見たいと思う(笑)。

ローレライ プレミアム・エディション (初回限定生産)
B00067HDWA
役所広司 福井晴敏 樋口真嗣 妻夫木聡

Amazonで詳しく見るby G-Tools

ジョゼと虎と魚たち WOWOWで放送

 妻夫木聡さん、池脇千鶴さん主演の映画「ジョゼと虎と魚たち」が、今夜22時からWOWOWで放送される(PG-12指定)。
 最近見た映画の中では、感動した作品。
 あまり恋愛映画って見ないんだけど、ちーちゃんファンってだけでDVD買って観たんだよね。
 いい意味での、極普通の恋愛を描いた作品。
 まだ観ていない人は、ぜひ。

ジョゼと虎と魚たち
犬童一心

角川エンタテインメント 2004-08-06
売り上げランキング : 2,849
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ジョゼと虎と魚たち(妻夫木聡、池脇千鶴)

 2003年12月公開の映画「ジョゼと虎と魚たち」、久々のちーちゃん主演映画ということで、見たかったんだけど、上映劇場が少なくて、機会を逃していた。
 昨日、TSUTAYAに行ったらDVDが出ていたので、その初回限定特別版を購入。ごめん、TSUTAYAじゃなく、Amazonに注文(笑)。
 あー、でも、旅行に出かけてしまうので、受け取れないかぁ。Amazonって、日時指定できるのかな。

ジョゼと虎と魚たち 特別版 (初回限定生産2枚組)

powered by
amazlet
アスミック (2004/08/06)
売り上げランキング: 10
通常24時間以内に発送します。
おすすめ度の平均:

ジョゼの個性に惹かれた
どうしようもないリアル
邦画ラブストーリーの佳作