[オフ会]2005東京新年会レポ(5)

 オフ会3日目。

 起床して、出かける支度をする。
 オフ会最終日。横浜でランチだ。
 昨日までと違い、今日は俺の勢力圏外(笑)に集合なので、余裕をみて出発。
 すしバーさん・マンガーさんがお薦めの横浜駅の駅ビル内にある「ハングリータイガー」で、ハンバーグを堪能する。

 店の入り口脇でハンバーグを丸めている所を、ウィンドウ越しに見物できるんだけど、それを見ていて、なんか丸っこい(厚みのある)形だなぁ、と思っていた。
 それを、テーブルに運ばれてきて納得した。鉄板が置かれると、その場でナイフを入れられたハンバーグは二つになる。この片辺が、普通の厚さ。そこにソースをかけてくれる。ジュージューとはねるので、ナプキンを広げて、さえぎる。
 つなぎを一切使っていない、牛100%だそうだ。旨い!
 ボリュームもあり、腹一杯になった。

 すしバーさんの羽田出発まで少し時間があるので、秋葉原へ行こうということになった。
 電気店ではない。探しているのは、メイドカフェ。くろおびさんとgenさんがいるので、まぁそういう話題はでるだろうと思っていたが。
 秋葉原ならどうせ帰り道だし、興味はあるし、あまり濃い所でなければ行きたかったので、一緒に行った。
 最初の店は混んでいたので、別の所を探す。
 見通しのいい路地(?)を入った所に、あったので、そこに入った。
 でも、ここ、大きなウィンドウがあって、外から店内を一望できるし、普通の喫茶店だった。お姉さんも、衣装もメイドっぽくなかったなぁ。
 いや、「お帰りなさい、ご主人様」とか言われる所は苦手なので、内心助かったが(笑)。

 15時半、解散。
 以上で、オフの記録終わり。

[オフ会]2005東京新年会レポ(2)

 オフ会1日目のつづき。

 もんじゃ屋を出て、地下鉄で羽田空港へ向かう。
 月島のもんじゃ街は当然として、大江戸線内では、空いていたし沿線なので大丈夫だったが、浅草線に乗換えた途端に、周りの視線が気になった。
 もんじゃ臭い! しかも強烈。
 そりゃそうだよなぁ。7人のもんじゃ侍。
 っていうか、「蔵」の難点かもなぁ。他の店は、上着やバッグを座席の下にある箱にしまうか、袋を貸してくれるので、比較的臭いがつきにくいが、「蔵」は、そのままだ。不覚!

 で、羽田に着く。すしバーさんが乗る便の到着まで30分くらいあるので、構内のYahooBBカフェで軽くブログ更新。
 到着口で出迎えるのではなく、皆で隠れていて「釧路よりご到着のすしバー様……」と呼び出しアナウンスをかけてもらおうかと提案したのだが、却下された。
 すしバーさんが無事に到着。相変わらずの元気そうな顔。よしよし。

 途中の乗換駅すしバーさんをホテルへ案内し、一旦荷物を置いてもらい、今夜のオフ会場である神田へ。
 JR神田駅前の居酒屋へ入る。
 食い物が旨い。時間制限もなしということで、4時間くらい居た。
 普段ブログで交流ある方々の集まりなので、共通の話題も多く、会話がはずむ。
 オフ会の時は毎回思うことだが、初めて会ったという気がしない。いいね、ブログ。
 終盤、隣の席にきた客が、ひじょうにうるさい。結婚式の3次会ようで、かなりハイテンションで、(半個室状態に仕切られているのだが)、その会話だけで、かなりの背景やメンバー構成がつかめた。
 すしバーさんが細かくメモしていた。真剣な顔して、人物名と発言などを紙に書く。こうやって、日々のあのブログ記事になっていくんだなぁ。
「やまちゃん」だっけ? マンガーさんがトイレで遭遇した人。大丈夫だったんだろうか。

 とても楽しかった。
 さて、2日目は、13人全員が集結。より以上の盛り上がり必至だな!

羽田のYahooBBカフェより

 東京オフ会初日。
 お昼に月島でもんじゃを食べたあと、電車で羽田空港にきた。
 みんなで、釧路から来るすしバーさんを迎える。
 到着まで、30分くらい時間があるので、YahooBBカフェで、これを書いている。

 小川町でmokekeさんと待ち合わせて、月島の集合場所に向かう間に、すでにネタを提供してしまった俺だが、それは、帰宅してからゆっくりと(笑)。とほほ。