JINドラマ化

JIN 仁:大沢たかお主演、中谷美紀、綾瀬はるかも 内野聖陽が龍馬 ドラマが10月放送(2009.07.22 毎日.jp)

 村上もとかさんの医療マンガ「JIN 仁」のテレビドラマ版で、幕末にタイムスリップした脳外科医・南方仁を俳優の大沢たかおさんが演じることが22日、明らかになった。ドラマは10月から、TBS系で放送される。

 「JIN 仁」は、マンガ誌「スーパージャンプ」(集英社)で00年4月から連載され、シリーズ計125万部を発行している。幕末にタイムスリップした南方が、現代の医療技術を駆使して江戸の人々を救うというストーリー。

 大沢さんのほか、中谷美紀さんが、吉原一の花魁(おいらん)・野風と、仁が現代に残した婚約者の友永未来。仁の助手として医療の道を志す武家の娘・橘咲を綾瀬はるかさん。内野聖陽さんが坂本龍馬役を演じる。

 歴史好き、特に幕末好きとしては気になるドラマ。
 来年のNHK大河ドラマに関係あるドラマを一足先に民放が放送するというのは毎度の事だが、これは、それとは多少違うかもね。それにしても、来年の大河ドラマの主役である龍馬を、近年の大河ドラマ主役経験者である内野さんが演じるってのは、挑戦的だなと思わずにはいられない。
 で、内野さんの龍馬も、なかなか似合ってそうだなと思う。個人的に「今まで見た龍馬役ベスト1」である、原田芳雄さん(竜馬暗殺)の雰囲気にも似ているし。
 楽しみだ。


俺とほぼ同じか

 坂本竜馬の身長は169センチ? (2007.11.06 スポニチ)

 幕末の志士、坂本竜馬の身長は1メートル69、武田信玄は1メートル62?肖像画などで人物とともに描かれている着衣や所持品をヒントに、解剖学的に身長を推定する手法を、北里大の平本嘉助講師(解剖学、10月死去)と山梨県甲州市の郷土史研究家、矢崎勝巳さんが5日までに開発した。2人は、ほとんどの和服の襟幅が当時から6センチか6・5センチのいずれかであることに着目。竜馬の全身写真で身長を計算したところ、1メートル56〜1メートル69となった。竜馬はかなり身長が高かったともいわれているが、平本さんが計算した江戸時代の男性の平均1メートル60弱より、やや高い程度だったようだ。

 俺の身長は170センチ。龍馬も、このくらいだったんだね。
 龍馬はかなりの長身だったと言われているが、俺はまぁ、その(170センチ)くらいだったのかなぁと思ってたな。京都の霊山歴史館に展示してある龍馬が着たとされる服を見ても、ちょうど俺に合いそうなサイズだったし。それでも当時としては大きくみえたのだろうと。
 それよりもむしろ驚いたのは、江戸時代の男性の平均身長が160センチ弱という説。意外に大きいな、と思った。
 それだと、当時の龍馬は、ずば抜けた長身というほどじゃなく、ちょっと大きいなって感じで、今でいえば180センチちょっとの人ということかね。確かに並ぶと大きいけども、街中では特に珍しくないと。
 6へぇ。


ミッチーかよ

 歴史ミステリー「龍馬の黒幕」

 面白い仮説をたてていて、ドキュメンタリーとしてもいい感じ。
 龍馬というよりグラバーの暗躍に重点をおかれている内容にも別に否定しない。

 しかし!及川光博さんが龍馬役ってのはナシだ!

Tag(s) [坂本龍馬][竜馬][歴史]


旨い酒と、友との語らい

 高知で買ってきた、むぎ焼酎「竜馬」。
 さっぱりしたのど越しで、空港の売店で売り上げ第2位だそうだ。
 昨夜、さっそく開けたわけだが。こりゃ確かに旨い!
 いくらでも飲める、かなりやばいという予感はした(笑)。
 夜中、百式テンプレート改修の件で少佐さんに電話したんだけど、その楽しいトークでの盛り上がりも手伝って、1本空けてしまった。途中へろへろになってて、少佐さんに失礼をしていないだろうかと心配だが……(実は、あの電話中も、飲みながらだったのです)。
 昨日は比較的真面目な会話(?)だけだったけど、今度ぜひ暑いガンダムトークを交わしてみたいものだ。やっぱり、少佐さんは同志の匂いを感じる(謎)。

 で、今日は、夕方まで死んでいた。今日も休暇をとっておいて良かった(笑)。
 それにしても、旨い焼酎だったなぁ。通販やってないかな。


新選組! 来週最終回

 NHK大河ドラマ「新選組!」が来週で最終回。
 大河を1年間かかさず見たのは何年ぶりだろう。
「信長」と「秀吉」以来だね、1年間通して見たのは。

 俺は龍馬を中心に幕末好きなので、放送開始の1年以上前に「H16年度の大河は新選組」と発表されてからずっと期待していた。
 その後配役が決まっていくと、正直いってがっかり度は増していった。俺的に満足できそうなのは、坂本龍馬(江口洋介さん)、勝海舟(野田秀樹さん)、佐久間象山(石坂浩二さん)くらいだなと思ってた。香取なんて論外!(笑)
 三谷幸喜さんが脚本だと聞いて、これも、かつての「竜馬におまかせ」みたいなとんでもないものになるのかと思った。
 しかしね。結果的には、俺としては、単純に楽しめた。
 幕末好きとして、世間の評価に関係なく、毎週面白かった。
 細かい不満はあるけど、全体的には青春群像劇として、よくできてたね。

 三谷氏の脚本というとあまり場面転換がないという固定観念をもっているんだけど、今回は、意外とそうじゃなかった(笑)。
 配役も、近藤(香取慎吾さん)以外は、俺の持っていたイメージに近い人ばかりだったので、感情移入できたのかも。
 捨助(中村獅童さん)については賛否両論あるみたいだけど、俺としては、グッジョブ!だよ。史実であやふやな部分について、捨助が動いてたってな感じになってたけど、ドラマとしてのつじつま合わせとしては、こういう役が必要だろう。俺の大好きな小説「竜馬がゆく」における寝待の藤兵衛みたいなもんで。
(それにしても、獅童さんは巧いよね)

 最後に。
 通勤マンガーZさんが、登場人物BEST5を書いていたので、俺も真似をしてみる(笑)。

 1位 永倉新八(山口智充)
 2位 坂本龍馬(江口洋介)
 3位 土方歳三(山本耕史)
 4位 山南敬助(堺雅人)
 5位 佐々木只三郎(伊原剛志)

 次点では、佐久間象山(石坂浩二)、徳川慶喜(今井朋彦)、勝海舟(野田秀樹)。
 それと、ちょい役の榎本武揚(草彅[なぎ]剛)、武市半平太(デビット伊東)に特別賞。これ、気付かなかった人も多少はいたんじゃないかな(笑)。


“新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX” ()


“新選組 ! 完全版 第弐集 DVD-BOX” ()


坂本龍馬の誕生日

 日が明けて、今日11月15日は、坂本龍馬の誕生日。そして、命日。
 龍馬は1835年生まれ、なので169歳だね。
 薩長連合締結と大政奉還の成功の後、盟友・中岡慎太郎と、好物の「軍鶏鍋」でささやかな祝杯をあげている時に暗殺された。1867年の誕生日の夜。

 西に向かって、合掌。

 俺もご多分にもれず、中学生の時に、司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を読んで、その作品中の竜馬の格好良さにすっかり惚れ込んでしまったひとり。それをきっかけに、幕末好きになったんだけど、司馬遼太郎の描いた「竜馬」と、実際の「龍馬」はだいぶ違っていた。まぁ、当たり前だけど。
 それでも、「龍馬」も「竜馬」も好き。
 ……ってな事を、毎年書いているけど、まぁ、ブログには初めてってことで、ご勘弁。
「竜馬がゆく」、久し振りにまた読もうかな。

竜馬がゆく (1)
竜馬がゆく (1)

posted with amazlet at 04.11.15
司馬 遼太郎
文芸春秋 (1998/09)
売り上げランキング: 480
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.88

5 幕末入門書
5 最良の幕末入門書
5


2004/01/02

 誕生日。38歳になりました。
 新春ワイド時代劇「竜馬がゆく」を見ながら飲んだくれて、夕食は、いわくアリのあんこう鍋(笑)にしてもらった。
 子供たちからは、誕生日プレゼントに、変なクッションをもらった(^^)。
 骨折療養中なので出歩けない正月休みだけど、のんびりして、最高の誕生日になった。
 ありがとう。


2003/10/20

 正月にテレビ東京系の10時間ドラマで「竜馬がゆく」をやるそうだ。
 知らなかった。
 竜馬役は、市川染五郎らしい。もう少しごつい人の方がイメージあっているんだがなぁ。染五郎だと、桂小五郎の方が似合いそう。
 結局見るが。さて、いかがなものか。