フロイライン リボルテック ヨーコ

 そろそろ新しいデッサン人形が必要かな? と思い、フロイライン リボルテックのヨーコを購入(どこかと同じような前振りだが、気にしない)。

フロイライン リボルテック No.010 ヨーコ フロイライン リボルテック No.010 ヨーコ

海洋堂 2008-10-01
売り上げランキング : 22
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 評判の良いフロイラインシリーズだからね、発表された時から欲しかったし、ちゃんと発売日に量販店に行ったのよ。しかし、店頭で実物を観て、その日は購入をやめた。
 だって、顔が違いすぎるんだもん。目が変なんだよね。積まれた商品全部(いや、全部は確認してないけど、20個くらいは見比べた)が同じように変な顔だったので、こういう仕様なんだろう。
 しかし、フロイラインはひとつは欲しかったので、思い切って購入。さらに思い切って、目を修正してみる。

 ↓修正前
フロイライン ヨーコ 修正前

 ↓修正後
フロイライン ヨーコ 修正後

 あまり変わってないかもしれないけど、こういう作業は上手じゃないので、いじり過ぎると元より変になるだろうから、お手軽なレタッチのみで。
 瞳の輪郭を少し太く、マスカラっていうの? 瞼の上の睫毛ラインを目尻側へ少し引っ張るように修正。
 本当は眉毛も消して書き直したかったんだけど、それで大失敗したら嫌なので、このくらいでやめた。

 可動は、さすがリボルテック。プロポーションも文句なし。うむ。デッサン人形として申し分ないね。


スポイト

 今度買ったコンタクトレンズのケアキットには、スポイトがついている。
 もちろん、コンタクトレンズ用スポイトの存在は昔から知っているが、こんな物、怖くて使えない。
 スポイトといっても、先が小さい吸盤になっている。
 通常、コンタクトを外すには、−−文章で説明するのは難しいのだが−−指で目尻を少し引っ張りまばたきをして、瞼で弾き出すのだが、そうやって外せない場合は、このスポイトをあてて取り出せというための器具だ。
 しかし、開いた目にスポイトの先端(尖状じゃなく吸盤になっているとはいえ)を触れさせてコンタクトを拾い出すなんて、怖いし、まばたき式よりかえって難しいような気がするが。
 力加減によっては、かなり痛いぞ。