その後のにゃあ(回復に向かっている)

 肝炎を患っているにゃあ。
 毎日嫁さんに送り迎えをしてもらって、通院治療(半日入院して、点滴その他)をしているのだが、その治療と、ブログやTwitterでの友人諸氏からの応援のおかげで、だいぶ回復した。応援していただいているみなさんには、本当に感謝します。

 昨日にはエリザベスカラーがとれて、今日は、腕についていた点滴管がとれた。もう、通常通りの姿だよ。
 まだ通院はおわりでないけど、太い管ではなく皮下点滴で良いため、明日からは半日入院しなくていいんだって。
にゃあ1

 点滴をしている左前足がむくんで太くなっちゃっているけど、そんなのは些細な事。柔らかめのご飯を自力でちゃんと食べているし、ウンコも出た。

 エリザベスカラーがなくなったので、大好きな「狭い所」に入り込んで寝る事もできるようになった。
にゃあ2
 高齢なので予断を許さない状態ではあるけど、とりあえずひと安心かな。

2000/07/16

14日の夜、転んで顎を打った。骨や歯、歯茎は影響なしだけど、皮下内出血がひどくて、腫れている。で、ちょっと痛い。
当日は痛くて眠れなかったので、昨日は一日中寝ていた。
硬い食べ物でもなんでも噛むこと自体は大丈夫で、奥歯を噛みしめても全然痛みはないんだけど、下唇の内側とか顎が大きく腫れているので、大きく口を開けられず、食べ物を口へ入れるのが困難だ。噛む以前の問題。
顔面の腫れは目立つので嫌だ(笑)。