確定申告、無駄に終わる

 昨年の医療費が10万円を超えたので「お、確定申告すりゃ、わずかでも所得税の還付が受けられるぞ!」と思ったわけだ。
 そんでもって、国税庁Webサイトの確定申告書作成コーナーで、医療費明細書をダウンロード、ちゃんと保存しておいた病院の領収書などからシコシコと入力した。
 が!
「還付額ゼロ」
 うーん。
 あー、現在、いわゆる住宅ローン減税で源泉徴収所得税はゼロになってるんだった。もう少し早く気付くべきだった。というか、なんとも無知な俺 (´・ω・`)

 あ、提出前に気付いたので、恥をかかずには済んだよ。プリンタ出力した紙とインクは無駄になったけれど。


ヤホーで調べりゃ簡単に解る事だろ

 iPhone 3G→3GSへの機種変更に盲点! 月々の負担が急激に増す理由(2009.07.17 日経トレンディネット)

 大げさなタイトルをつけてるけど、盲点なんかじゃなく、この記事に登場する「友人」が無知なだけじゃね? つーか、iPhone 3Gから3GSへの機種変更に関する価格や月賦残金については既に散々書かれていて、今更の事であり、ヤホーで調べでもすりゃすぐ解る事。更に言えば、機種変更にしろ新規にしろ、携帯電話の購入契約をしようってんだから、思い込みじゃなく事前に調べろよ。

 iPhone 3Gの購入から2年未満でiPhone 3GSへ機種変更した場合のローン額をまとめたのが下の図だ。iPhone 3G(2008年7月購入、16GBモデルの場合)だけを使っていた場合は、図の上にあるように実質負担金は1440円/月となる。

 ところが、購入から2年未満でiPhone 3GSに機種変更した場合、ローン額は一気に跳ね上がる。2年未満で機種変更したため、以前の機種に対する月月割の割引(1920円/月)が消えてしまうのだ。旧モデルの実質負担金は、それまでの1440円/月から3360円/月へと2倍以上も高くなってしまう。

 それと、あげあしとりになってしまうが、途中で機種変更しようがしまいが毎月の「ローン額」は変わらない。ソフトバンクの「月月割」はローン額(割賦金)の割引ではない事は、説明されるはずだがな。批判や啓蒙するなら、紛らわしい記事を書くな。
 前にも2年しばり料金プランについても、今回と同じように「今更な記事」を大げさに記事にしてたっけ。そういう人なんだな。「ケータイ料金を徹底分析してケチケチ節約することが生きがい」らしいが。


アジサイの花

 「ブログってなぁに?:アジサイって。」にトラックバック。

 俺も、つい先日まで、アジサイって、あの見た目の大きさでひとつの花だと思ってた。
 実は小さい花がたくさん集まってるんだよね。
 この間、つぼみの写真を見て初めて知ったんだ(笑)。
 その時、娘に話したら、「そうだよ。タンポポも同じように、小さい花の集まりだよ」と、教えてくれた。
 それは知っていた。花の後に、綿毛みたいに小さい種をたくさんつけるのを毎年見ているからね。

 花については、まったく無知な俺。

 関連リンク

 街角倶楽部:アジサイのつぼみ(2004/06/01 追加トラックバック)


2004/02/29

 iLife’04、良いね。これで5800円は、安い(しかし、現行販売機種のMacには、バンドルされているんだよなぁ。それを考えると、もう少し安いアップグレード版を提供して欲しいところだ)。

 今回バージョンアップの目玉(らしい)、新登場アプリの GarageBand。これは、楽しい。音楽に感しては無知な俺だけど、これは、アップル製のフリー音源(ループ音源)が大量に入っていて、そいつらを切ったり貼ったり伸ばしたりするだけで、なんとなく、かっちょいい曲が出来上がる(笑)。
 かなり凄いソフトだ。しかし、このパッケージには音楽制作に一番必要な「音楽のセンス」は同梱されていない(←MacPower誌04年4月号の記事の受売り(笑)でも、本当に、そう思った)。

 iPhotoは、動作が軽快になった。CD-Rに待避保存してあった写真ライブラリ(約800枚収録)を表示させるのも、前バージョンでは1分近くかかったのに、今回は10秒弱。
 サムネール表示のスクロールも速い。

 iDVDが、120分まで書き込みできるようになったというので、SuperDrive搭載のPowerBookG4になったし、せっかくだから、DVDを焼いてみた。
 鬼のように時間がかかった(笑)。75分の映像をエンコードするのに4時間30分、焼き込みに90分。合計6時間(その前にiMovieで、ビデオテープから取り込むのに、実長なりの75分がかかるのは言うまでもない)。
 実は、昨日、一度エンコード中に失敗しているので、都合2日間、PowerBookはDVD作業に専念させて、他の作業ができなかった。
 60分以下であれば、圧縮処理をしないので、もっと速いのかもしれないが、いずれにしても、次回からは、深夜か休日の外出中にエンコード&焼き込みをしようと、誓った。