白山神社 紫陽花祭

 昨日、文京区白山神社の紫陽花祭を見に行った。今日20日までなので、ギリギリ。

 嫁さんと、「今年は開花が早かったから、もうダメかもしれないな」と話して、期待せずに出かけが、満開は過ぎてしまったものの、意外に綺麗で楽しめた。
 近寄ってみると枯れている花も散見されるが、元気な株もまだまだ多く、ひと周りして、存分に花を愛でてきた。

 境内は、そんなに広くはないが、敷地一杯に紫陽花が植わっている。
 いや、実は白山神社自体は本当に狭いのだが、隣接する浅間神社紫陽花苑と白山公園も含めて、シームレスに(笑)往来できるため、ゆっくりまわれば、1時間以上は楽しめる。

 下記の紫陽花。花びらのフチがくるっと丸まっている(写真でわかるかな)。いくつもなかったよ。珍しい種類なんだろうか。