走れ、チキンラーメン号!

 被災地で走れ!「チキンラーメン号」 – 日清食品、カップヌードルを無償提供 (2007.07.18 マイコミジャーナル)

日清食品は、16日に発生した「2007年新潟県中越沖地震」の被災地に向けて、1万1,000食の救援物資としてカップヌードルを無償で提供。加えて、給湯機能付きキッチンカー「チキンラーメン号」を2台派遣し、18日現在も支援活動を行っている。
このチキンラーメン号は、量販店、イベント会場などで即席めんを試食できるように改造した特殊車両。1994年から活動を開始し、2台で活動している。2台で1日当たり最大約3600食分のカップヌードルを提供できる給湯能力を持っている。

 やるなぁ、日清。俺もカップヌードルは好きで時々食うので、その日清がこういう支援をしてくれているというのは、嬉しいね。
 イベントをキャンセルして被災地へ出動したチキンラーメン号。そこから提供される暖かいカップヌードルは、みなさん喜んでいると思うよ。

 被災地のみなさんには心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復旧をお祈りいたします。

ある意味では技術屋冥利に尽きる事だろうけど

 ちょっとした仕事関係のネタ。

 図面を描いていた時、上司に呼ばれた。
「この施工図、ちゃんとチェックしたの?」と。
 うむ。もちろんチェックしたが、見落としだった。ごめんなさい。
 そのまま現場に承諾しなくてよかったと、素直に感謝した。
 が。
「ところで。急ぎでこっちの工事の入札公告を作成してくれ。図面は○○さん(非常勤派遣社員)にやってもらって、後で確認すればいいでしょう」
 まあね。それが派遣さんの仕事だろうしな。
 しかし、なんか、事務屋さんでもできそうだよな。入札公告文の作成なんて。まあ、急ぎなのでしょうがないけども。

 入札公告文を作っている時に、内線電話が鳴った。
「蛍光灯が切れたんですけど……ランプを替えても、いつもすぐにダメになるので、器具の不良かも……」
 はいはい。見に行きますよ。
 蛍光灯ランプをみると、(直管なんだけど)ソケット部分の印が下向いてる……。いや、それとすぐ切れるのと因果関係はわからんが、少なくとも、ランプを器具に差し込んだら、90度回転させて固定してくれ。常識だろ。っつーか、この状態でよく落ちなかったな。
 
 社内の施設修繕関係予算を管理してて、建築の部所ってことで、色々と細かいことが舞い込んでくる。なんだか総務部総務課山口六平太状態(笑)

 頼られるというのは、まぁ悪くはないが……、本来業務とはちょっと外れているような気が……(笑)。

 ジョブ・ジョン的ポジションかもしれないじゃんかよ。
 サナリィの技術部門幹部になっちゃうよ?

戦績(2006.08.31)

 先週末、るしさん(少佐への昇進おめでとうございます!)からの補給物資とパイロット派遣を受けて、増強された我がビト部隊。

 パイロット:シャリア・ブル
 カスタム:ロングレンジスコープ
 ウェポンA:ロケット・ランチャー
 ウェポンB:ガトリング・シールド
 メカニック:ドム

 という、変な構成の単機で、相変わらず地上戦ばかり出撃しているものの、なんとか部隊レベル8に。
 コスト上限も640になったんだけど、ごっつい武器とかMSは持ってないし、複数編成だと操作しきれないし(笑)。艦長にはキシリアを就任させるという、訳のわからん贅沢をしている(サムソントレーラーだけど)。

 ところで、10月末に発売される「カードダスマスターズ ガンダムクロニクル ポケットの中の戦争編 BOX」を予約注文してしまった(笑)。
 第1弾はあっという間に売り切れちゃったからね。

カードダスマスターズ ガンダムクロニクル ポケットの中の戦争編 BOX カードダスマスターズ ガンダムクロニクル ポケットの中の戦争編 BOX

バンダイ 2006-10-25
売り上げランキング : 16
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ウルトラマンメビウス(第1話)

 今日から始まった、ウルトラマン40周年記念番組 ウルトラマンメビウス

 宇宙警備隊員(ウルトラマン)のルーキーが友情の星・地球に派遣される所から、物語は始まる。
 地球は、過去25年間怪獣が現れず、そういう意味では平和を保っており、かつて地球を救ってくれたウルトラマンも、半分伝説化している時代。

 もう、これだけで、解りますな!
 今回のメビウスは、ストレートに、「M78星雲から来た光の超人」のシリーズの直接的続編。25年前っていうと、ウルトラマン80の事だしね!

 前作のウルトラマンマックスは「原点回帰」がテーマだったが、今回は「源流継承」とか。うむ、納得。

 でも、安易な続編(?)ではないね。

 まず、地球防衛隊GUYSは、25年間の平和の間に腑抜けになっている。
 っつーか、防衛隊資格が、単なる国家資格になっていて、対象年齢になれば誰でも受験できるって設定と、冒頭に登場した隊長の言動が、組織の形骸化を端的に表現していてナイス!

 ってことで、怪獣出現に伴い、再編成されたGUYSのメンバーも、ルーキーばかり。

 あと、びっくりしたのが、怪獣とウルトラマンの戦いの後を見たアイハラ隊員の「ひどい戦い方だ!こんなに街を壊して!」(違うかもしれないけど、こんな意味の事を言ったよね)。
 戦闘後の街の崩壊状況について言及したのは、珍しいんじゃないかな?
 禁句にすらなってたよね。
 この台詞が、今後のストーリーにどう影響するのかは解らないけど、大風呂敷で終わらんでほしいぞ!

ねこぱんち!
通勤マンガーZ : Breast Fire 新しき光の戦士ウルトラマンメビウス 第一話「運命の出会い」

ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 01 ウルトラマンメビウス

ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 01 ウルトラマンメビウス
バンダイ 2006-04-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Tag(s) [テレビ番組][特撮]