猫ドアの練習

 洗面所に猫トイレを置いてあるので、廊下からリビングへのドアと、洗面所へのドアに、猫ドアをつけてある。
20121113_necodoa1
 三年前にこのマンションを購入し、引越し入居前に当該二箇所のドアに電動ドリルで開口。当時ネット仲間等に「男らしい!」と言われた(笑)アレだ。
 先代ネコのにゃあは、引越し三日目くらいには自分で出入りしていたので、楽だった。

 いなりも、我家の子になって10日経過したので、そろそろ猫ドアの練習をしている。
「はい、くぐってみな」と開けてやっても、尻込みしてしまう。
 廊下側からリビングへは、なんとかくぐるが、リビングから廊下へはいかないね。いなりは保護主宅でも猫ドアは未経験だし、人間が嫌われたら元も子もないので無理強いはしないけど、本格的に寒くなる前に覚えて欲しいもんだ。
20121113_necodoa2
「猫ドアなんかめんどうくさいよー」なんて言わないで、徐々にでいいから、頑張って覚えてください。

猫ドア設置完了

 2/13金曜日にマンションの引渡しを受け、晴れて我家となった。
 土曜日に敷物の配達。日曜日に照明器具の配達。照明器具を取付けたら、だいぶ「家」らしくなったよ。
 さて。引渡しを受けたので、堂々と加工できる(笑)。
 そんな訳で、昨日早速、猫ドアを設置してきた。
猫ドア穴開け
 一番最初のドリルはさすがに少しためらいもあったが、その1発目の穿孔をしてしまえば、あとは一気にやった。つーか、穴開けてしまったら後戻りは出来ないが(笑)。
 切り口は多少雑でも、猫ドアパーツの縁に隠れてしまうので大丈夫。小型電動ドリルとホビー鋸でザクザクと大胆に穴を開ける。
 作業途中、ある業者が来訪したのだが、その営業さんも「新築の入居早々のドアに穴をあけるなんて、大胆不敵ですね」と言ってた。うむ。俺にとっては最大の褒め言葉ですよ。
 猫ドアの設置は最初からの予定だったので、問題なし。今までは社宅住まいだったのでドアの改造なんかできるわけもなく、今回の猫ドア設置は楽しみにしていたんだ。
猫ドア設置完了
 洗面所に猫トイレを置くので、リビングと洗面所の入口に猫ドアを設置した。
 にゃあは、ちゃんとくぐってくれるかなぁ。

荷造り開始

荷造り開始
 壁クロスの部分補修と、風呂場のカビ取り掃除、洗面所壁の掃除をして、夜には、少しだけ荷造りを始めた。
 とはいっても、まだ段ボール2箱。それでも、かなりの存在感だ。つーか、我が家は物が多いので、梱包した段ボール箱をどこにおいたらいいかという事から考えないといけない(笑)。
 押入の中身は、段ボールに入れたらそれを押入に戻せばいいし、タンスの中身はそのままで搬送してくれるとの事だが、何しろ、書籍類が多い。あとガンプラ(笑)。
 この機会に、色々と捨ててはいるんだけどねぇ。

コンタクトレンズ

 昨日の夜、コンタクトレンズを外した時に、どこかに無くしてしまった。
 今日は眼鏡で出勤。
 で、さきほど、洗面所の隅でコンタクト発見。
 よかった。

 なんだこれ。
 幼児の日記みたいだな(笑)。

風呂場の壁の穴

 昨年6月から大家さんにお願いしていたシロアリ駆除&補修が、やっと先日施工された。
 床下からの全体的な消毒に加えて、洗面所と風呂場は被害甚大ということで壁から薬液注入。風呂ドアの木枠は補修となったわけだが。
 風呂場の壁に、穴があいたままなのが、ひじょうに気になっていた。


 再度大家に苦情を言っても、たぶんすぐには直してくれないだろうから、100円ショップで防水パテを買ってきて、自分で穴埋めした。

060321ana-2.jpg
 タイル目地に、径5ミリ強、深さ1センチ程度の穴が、6箇所。
 パテをこねて、詰める。やばい、これ、楽しいぞ(笑)。

060321ana-3.jpg
 後は、ヘラで簡単に成形して、できあがり。

Tag(s) [生活]

白い悪魔

 洗面所。
 風呂場に入るドアの建具枠に点々と穴があいていて、指でちょっと押したら、ぐずぐずにへこんだ……。
 シロアリだ! 姿は発見できなかったけど、この痕跡はやつに違いない!
 うひー!
 早急に修繕してもらえるよう、大家さんに連絡した。

 問題は床下だよなぁ。どこまで侵食されてるんだろ……。

こんなことろに

 びといんです……。

 さっき洗面所でコンタクトレンズを外した時、どこかへ飛んで消えてしまいました。
 洗面器の中や床などを探したのに、見付からなかったとです。
 諦めて顔を洗っていると、手のひらにレンズの手応えを感じて、その直後に、洗面器の水の中に発見しました。
 たぶん、顔のどこかに付着していたとです……。

 びといんです……びといんです……びといんです……。

 でも、そろそろ2年経つので、新しいの作らないとなぁ。メガネの方も新調しないとこの間植え込みに突っ込んで壊したままだし度があわないし。
 高価な医療器具だよね。ないと困るのでどうしようもないわけだが。

2003/05/07

朝起きると、ウサギは居なかった。
娘の友達が引き取ったそうだ。その子も昨日一匹連れて帰ったという。何匹も飼ってくれるのだろうか。

夜、コンタクトレンズを洗面所で流してしまう。とほほ。
明日、実家へ行く前に、メガネ屋に行って、メガネとコンタクトを作ってもらう。メガネも、度が合わなくなっている。

明日は初七日。特に形式的な法要はやらない。

くどいが、位牌や遺影を家に置けないなんて、嫌なのだ。悪いけど、あなたたちには、従わないよ。どの宗教を信じるのも自由だけど、これだけは、たとえお袋が許諾しても、嫌だ。
俺は、経文をあがめるだけで安息できるような、心の豊な人間ではありません。親や先祖の遺影や位牌を身近に置いて、何が悪い。
以上。

5月の、今日までの不定期日記は、CLIEにメモしていた物を、ほぼそのまま載せた(いつもは、事実を曲げない程度に加筆修正している)。
文章の不備について、ご容赦願います。