明日なる夢

 仮面ライダー響鬼、最終之巻。

 最終回のわりに、全てが収束したとは言い難いなぁ。
 一応真面目な弟子になった京介。でも、1年間も許さなかった明日夢を、あっさり認めちゃったよ。だったらもっと切っ掛けはあっただろ。まぁ、1年間で精神的にも成長したって事なのかなぁ。
 明日夢もかなり成長したね。
「鬼になることだけが俺の弟子になることじゃないぞ、明日夢」
 ヒビキさんは最後までかっちょいい!

 あ、謎の男女は謎のままかよ。洋館の和服男女よりも偉い謎の男女も登場したし、もう嫌(笑)。
 その他、物足りなさはぬぐえないものの、異色のライダーとしての意義はあったし、何だかんだといっても、面白かった。
 シリーズ初の「主役側のやられキャラ」の弾鬼と裁鬼も、まったく無意味でよかった。
 そういえば、おやっさんに「今、弾鬼君に行ってもらってるんだが、彼じゃ頼りないしねぇ」とか言われてたっけ。おいおい、曲がりなりにも鬼だろ(笑)。

 遂に終わっちゃったねぇ。正直にいえば、途中の路線変更以後は半ば惰性で見ていたものの、楽しめたよ。

 ありがとう、しゅっ!

2003/10/12


 旧古河庭園のバラ園が見頃らしいので、家族で行く。
 本来は、最寄り駅のJR上中里駅から徒歩7分だが、都営1日乗車券で行こうとしたので、都電の滝野川一丁目停留所から1キロくらい歩く。俺には丁度よいけど、嫁さんは「疲れた、休みたい」と少し文句を言う。このくらいの運動はしたまえ(笑)。

 色々なバラが咲いていて、綺麗だった。特別好きという訳ではいが、花に限らず、綺麗なものを見るのは、気分が良い。

 洋館内部の見学は、事前予約制とのことで、入れなかった。少し残念だが、また行こう。

 夕方、その近くの、地震の科学館に寄る。
 建物外観はしょぼいので、期待しないで入ったが、展示物は、見ごたえ有り、とまではいかないものの、そこそこ楽しめる。
 しかし、地震体験ルームは、よかった。震度7を疑似体験できるし、おじさんの説明も、楽しくて勉強になる。
 北区立で、無料なので、一度は行ってみる価値はある。二度はいかないけど(笑)。