星ゼロ個です/モブログ

vfsh0003.JPG
 桜霜降を注文したら、でてきたのがこれ。俺にはタタキにしか見えないが。
 チムニー秋葉原店、駄目すぎ!

 帰宅後追記。
 ちなみにこれ、メニューにある「桜肉のタタキ」の写真と同じものだよ。
 伝票には「バサシ」と書いてくれたのに。
 霜降り食いたかったのに。

 まぁ、タタキも旨かったんだけど、それとこれとは別。

 まず、最初に同時に注文したのに、サラダ、ビール、お通し、お手ふき、の順に出てきた。それぞれ、5分くらいづつ間隔をあけて。テーブルが固定されてなければ、ひっくり返してたかもしれないぜ。
 それと、子供たちのために注文した梅茶漬けが全然でてこないので、1時間くらいした時に店員に聞いてみたら「今、梅をきらせているので、鮭茶漬けならできます」とか寝ぼけた事いいやがるし。注文取った時に言え!
 その後に、上記の「桜霜降り」が出てきたので、怒る気力も失せていたという次第。
 秋葉原・味の六花選にある洋風居酒屋チムニー、二度といかねーぞ!


2003/08/30

今日は比較的涼しかった。15時まで寝てしまったよ(笑)。


嫁さんと、山利喜へ行った。やきとんと煮込みが人気の店。
先月、弟に案内されて以来の2度目。
風情のある本店に行きたかったが、開店時間の10分後に着いたにもかかわらず、既に店前に待ち客がちらほら並んでるので、新館へ。
まずは、煮込み(玉子入り)とガーリックトーストを食う。溶けるような柔らかい煮込み。他ではこんなの食ったことないよ。
この煮込み、チーズやガーリックトーストという、洋風メニューにも合うんだけど、それもそのはず、ワインを惜しげもなくドボドボ注いで煮込んでいるんだって。HPによれば、現在の三代目は、フレンチの修業をしてたけど、事情により山利喜を継いだそうだ。それで納得。
んー、美味過ぎ!病みつきになりそうだ(笑)。


2003/05/17

都営霊園に見学に行ってきた。駅から1.5キロ。歩くのに少し疲れる。
しかし、園内の雰囲気は良い。入口近くは、開園が古いので、ちょっと荒れているような気がしないでもないが、奥の方の新しい区画は、整然としているし、所々にある四阿の周辺では、近所の子供が、遊んでいるし、犬の散歩やジョギングをしている人も見かけた。
肝心の墓参客はほとんど居なかったが、たまたまそうだったのだろう、と思いたい(笑)。
霊園部分には高木が少なく、明るい雰囲気で、気に入った。弟と俺は、洋風の芝生墓地区画が気に入った。
俺の息子は大きな墓石が立ち並ぶ一般区画が気に入ったようだが「初代のおじいちゃんから数えると、お前は三代目なんだから、お父さんとおじちゃんが相談して決めたお墓で我慢しなさい。自分でお金ができたら、自分のために自分で好きな墓を建ててもいいよ」と言っておいた。
セコいかも(笑)。でも、子供だからといって妙に諭したり甘やかしたりごまかしたりは一切せず、俺の本音で言いくるめた。
いずれにしても、公募抽選に当たらなければ、入れない。
四十九日法要では、この霊園に遺骨を一時預かりしてもらう手続きをして、とりあえずの納骨とする。