エレキウクレレ


 ammoon のエレキウクレレ(通称「ボトル」)[Amazon]ammoon のエレキウクレレ(通称「ボトル」)[Amazon]を購入。
 これで、夜でも練習できる。

 シールド線ジャックがストラップピンを兼ねているのが素敵なんだけれど、その径が、φ10.5ミリと、普通のストラップピンより太い。なので、ストラップ側の穴を10ミリに広げた。
 素人がデザインナイフでカットしたのでガギガギだが、装着すりゃ見えない(笑)ので、よし。


ammoon 21″電気ウクレレキット ソリッドウッド クリエイティブなボトルの形 チューナーキャリングバッグ付き 3.5mmオーディオケーブル 4本余分な弦 5個のセルロイドピック[AA]ammoon 21″電気ウクレレキット ソリッドウッド クリエイティブなボトルの形 チューナーキャリングバッグ付き 3.5mmオーディオケーブル 4本余分な弦 5個のセルロイドピック[Amazon]

ミニエレキ

 大人の科学Vol.26「ミニエレキ」を購入。別に楽器が大好きと言う訳ではないし、エレキギターには全然詳しくないけど、なんかいいよね、エレキギター。不良っぽいし(笑)。
 1時間程度で組立てできるようだ。日曜日にやろう。
 これ、4弦なんだね。4弦といえば、10年くらい前のブームの時にちょっとかじったウクレレと同じ。すぐに弾けるようになるかしら。

久し振りに、花子さ〜ん

 おぽんちNote♪ 今日のひとこと に、ねこぱんち。

 ponsukeさんのバイオリンと、形が似ているってことだけで(笑)。

 7年前、ブーム中盤の頃。
 交通事故をおこし、労災扱いで自宅療養してた時の手慰みにと、ウクレレを購入した。かなりの安物だけどね。
 楽器なんかロクに扱った事のない俺でも、自己流でなんとか弾けた。
 といっても、教則本にあったハワイ民謡「タフワフアイ(かんたんアレンジ)」しかできなかったけども(笑)。
「タフワフアイ」っていうとウクレレ演奏しないと知らない人が多いかもしれないけど、牧伸二さんのテーマソング(?)「あ〜やんなっちゃった〜」のアレといえば、みんな解ると思う。

 ちなみに「花子さ〜ん」は、ウクレレの4本の弦を順番にゆっくり弾くとGCEA(ソドラミ)がそう聞こえるということから、チューニングの覚え方のひとつになっている。

 閑話休題。
 その後半年くらいは遊んだが、飽きて放ったらかし。高いチューナーも買ったのにね(俺、音程がまるで解らないから、音叉や笛じゃ調律できないのよ)。
 今日、久し振りに、発掘してきた。ケースには埃が積っていたが(笑)、中身が無事。弦もしっかりしていた。ってそりゃそうだ。1度弦を張り替えて直後に飽きてしまい込んだんだった。

 弾いてみたら、ドレミファソラシドの押え方はしっかり覚えていた!自分にびっくり。
 基本コードを思い出し、ちょっと弾いてみたのは、もちろん「タフワフアイ」なんだけど、7年前より一層「あ〜やんなっちゃった〜」っぽい。
 っていうか、楽器そのものが、俺に似合わねぇ!
 ま、いいや。

 寝る!