合格通知

 昨日8月23日は、二級建築士試験「学科の試験」(7月3日実施)の合格発表だった。
 公表開始の朝9時半。合格発表が掲載されているサイトへアクセスしたよ。俺の受験番号がちゃんとあった!
 まぁ、資格学校の即日解答速報では余裕の合格予想が出ていたんだけれども、やはり正式の合格発表があるまでは少なからず不安はあったわけだ。答案マークシートの(名前の)フリガナ欄を記入し忘れたしね(笑)。
 そして、帰宅したら、合格通知も届いていた。
合格通知
 これで心置きなく、二次の設計製図試験に没頭できる。いや、もちろん学科試験が終わった直後から製図の講義も受けているし、平日も毎日宿題や独自練習に勤しんでいるけれどもね。

 現時点では、なんとか合計4時間程度(エスキス60分、平面図80分、矩計図40分、伏図30分、立面図15分、仕上げ15分)で課題の設計条件を満たす、最低限の図面ができるようにはなった。これでは見直しの余裕があまりないし、難しくてエスキスに手間取ったらアウトなので、作図をもう少し早くしたい。

 あとは、9月11日の製図試験に向けて、ひたすら描くのみだな!

45歳

 歳をとるごとに、時の経つのが速くなるな。もう加速度的に速くなる。
 そんな訳で(?)、本日1月2日、45歳になりました(´・ω・`)。ついにアラフィフだよ。やんなっちゃうねまったく。
 龍馬の歳(33歳)を超えたのは遥か昔銀河系のかなたで、バカボンパパの歳(41歳)もいつのまにか超えている。すげーオッサンだと思っていたランバ・ラルもひとまわり年下だよ。みんな立派な大人だよなぁ(俺的にはバカボンパパも偉大なひとだと思うのだ)。それに比べると俺なんか歳に見合うような大人にはほど遠いんだけど、まぁ、これからも自分なりに精進する。最低限、ひとさまに迷惑をかけないように生きていこうと思う。
 はぁ。

「相棒 劇場版II」を観た

 23日の公開初日に、「相棒 劇場版II」を観てきた。
 前作が、「相棒入門編」みたいな単純明解な爽快な話(「相棒」の世界観や設定を解説するような、いわゆる「説明セリフ」も多かった)だったのに対して、今回は「警視庁立籠り」事件から始まりそれに関連する事件の深層へと入っていくという、相棒特有の醍醐味が存分に盛り込まれていた。

 それと、封切り前日の12/23に放送されたドラマ版シーズン9の第9話が、映画のエピソードのまさに直前の話ということで、内容自体は直接関係ないのだが、ドラマ終了部分と映画の始まり部分でシーンがリンクしていたのが、おもわず笑ってしまった。

 今回の「劇場版II」では、ある程度「相棒」についての予備知識が必要だ。もちろん最低限の説明セリフ(笑)はあるので、例えば初見でもおいてけぼりになることはないと思うが。できれば少なくともシーズン7と8は知っておいた方が、より楽しめると思う。

 それと、警視庁内にはMacが導入されているってのが、やっぱり嬉しかったな(笑)。

試験勉強

 今年受験する国家試験の勉強は、まぁ順調にやっている。
 一次の学科試験は独学(資格学校には申し込んだ。一次試験対策はテキストをもらっての自宅学習、二次試験対策は講習会に参加)なので、すこしづつでも毎日続けないとダメだからね。最低限、それだけは気をつけている。
 受かりたいなぁ。

加藤さん

 加藤さんからメールをいただいた。

加藤
 文章がめちゃくちゃだな。平田を見習え!
「ただ、共に、インターネットという〜〜」って段落は理解困難なほどの文章で論外だが、文末付近の「あなたがそういう方でしたら〜」の「そういう」は、どこに掛かっているのだろう。あいかわらず酒飲んで思考能力低下してるし、解らんぞ。おじさんお手上げ。
 でも、最低限、あいさつは「こんにちは」と書いて欲しかったな。

そろそろ潮時か

 メールが受信できないプロバイダって、どうよ!?

 最近、零時前後になるとOCNのメールが受信できなくなる事が頻発している。
 メーラーを起動し、受信パスワードを入れると、「POPサーバはユーザのパスワードを拒否しました」とエラーになる。

 どうなってるんだよ、OCN。不具合報告もないし、何度も問い合わせても、要領を得ない返事で。
 そうじゃなくても、迷惑メール対策とか受信拒否フィルタとか転送設定とか、諸々の機能がそこいらのフリーメールにも劣るへぼさなのに、しっかりプロバイダ契約料金を取ってるんだからさ。少なくとも、極々最低限のメール送受信くらい不具合なくしてくれよ。

 メール受信ができない恐れがあるってことは、このOCNのメールアカウントが使えない、大事な連絡用には安心して使えないって事だよなぁ。
 俺が今までプロバイダをOCNのまま何年も変更しないでいるのは、もはや、メールアドレスの変更が面倒なだけなんだ。そのメールアドレスが快適にとは言わないまでも安心して使えないとなると、嫌でも変更しなきゃならないし、そうなると、OCNに居残る理由はなくなる。

戦いがまだまだ困難を極めるという時、我々の欲しいカードが次々と排出停止になって行く。寒い時代だと思わんか

 久々にガンダムカードビルダー関連ネタ。といってもプレイ報告ではないが(笑)。
 来る3月に「0083」化されるわけだが、それに伴う廃止カードの数がすごいらしい。

「ガンダム0079カードビルダー攻略魂」内の「カードビルダー0083になって排出停止されるカード」によれば、排出停止カードの数は143枚だとか。
 たぶんそれ相当の新規カードも投入されるのだろうが、とりあえず排出停止の中で、クスコ・アル、ケンプ、ショットガンは最低限欲しいカードだなぁ。それとトーマス・クルツ(笑)。
 残り2ヶ月で引けるだろうか……。
 まいったね、こりゃ。

ボーダ孫

 ボーダフォンは「ソフトバンクモバイル」に (2006.05.18 ITmedia News) というニュース。

 社名は「ソフトバンクモバイル」、ブランド名は「ソフトバンク」になると。
 ブランド名変更にはだいぶ迷って、2000以上の候補から選別したらしい。

 候補となった他の名称には明らかにしなかったが、「ネット上では『ボーダ孫』とか『孫だフォン』といった名も挙がっていたと聞いているが、それよりはまじめな名前」だったという。

 えー!?「ボーダ孫」は却下っすか。はいはい。
 まぁ少なくとも環境が現状以下にならないでくれよ!
 あと、既存ユーザがなんか設定維持又は変更の申請をしないと不利益を被ることがないように。ユーザ側で何もしなくても、最低限現状維持でいられるように。
 とりあえず、それでよし。

トラックバックの規制について

 本日より、当ブログへトラックバックを送っていただく際、トラックバック元記事中に当方該当記事へのリンクが記述されていない場合は、当方へのトラックバック受信手続きが行えない設定にしました。
 宣伝目的のスパムトラックバックを制限するのが目的で、他意はありません。宣伝目的でない正当性がある場合、最低限、当該リンクの記述をしていただきたく思います。そのわずかな手間を惜しむということは、すなわち、多少なりとも宣伝目的意識の現れと解釈させていただきます。

 なお、上記規制は、管理画面上で該当機能にオン/オフを設定するもので、管理者びといんが個別に当該リンクの有無を確認するものではありません。

 また、当該リンクの記述があったとしても、当方でスパムと判断したトラックバック,
著しく関連性のないトラックバックについては、従来どおり、通知なしに削除させていただきますこと、改めてご了解願います。

 ねこぱんち!
FC2インフォメーション | ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバック制限機能の開始