講義が始まった

 先週16日から、国家試験受験講座の本講座が始まった。先週はオリエンテーションだったので、実質的な講義開始は今日。
 このブログで何度も書いているかもしれないけど、去年は同じ資格学校の独学支援コースを受講したので、数回の模擬テスト以外は自宅学習のみで、課題提出もなかった。
 ってことで、自分の気持ちとの闘い以外は楽だった去年と比べて、毎週通学するってのは——先行して年末に予備講座(これも通学)を半分くらい受けてみたのも含めて——、早くもヒーヒー言ってる(笑)。
 しかし、あたり前だけど、やはり先生から直に講義を受けると理解度は格段にアップするね。
 資格学校という特性もあり、演習問題で間違えたものは講義終了後に復習して、解るまで帰れない。いやまぁ、提出すべきものさえ終われば帰ってもいいんだけど、普通のいわゆる高校・大学や専門学校などと違い、資格取得の勉強のために安くない受講料を払って参加しているので、テキトーにする人はいない。資格学校としても、試験合格者数の実績を出したいだろうし、受講生の尻と叩く(笑)。
 閑話休題。講義を受けて、解らない所を先生に質問して、場合によっては居残り学習もやって……って流れが、高校以来久々の環境なので、きついながらもなんだか楽しい。
 宿題はもちろん、予習復習なんかも、俺らしくなく(笑)結構真面目にやっている(去年はあまりやらなかったから、その反省もある)。独学コースと違い、日々の学習予定と実施を記録して、毎週の講義の日に提出するという「管理」がされているからってのもあるのだろうけど、意外と苦にならず続けられそうだ。元々記録やメモはしまくる性格だしね(笑)。
 ともかく、当面は「目標」があり、それに向けての学習をしているので、それを軸に充実した日々を送っている。


iPhone版マンダラート

 マンダラートがiPhoneに:マンダをラして発想支援——iMandalartで「脳を編集する」(2009.07.27 ITmedia 誠 Biz.ID)

 あるテーマから連想を広げる「マンダラート」。9つのマス(セル)の中央にテーマを書き込み、その右側のマスから反時計回りに連想を書き込むことで、アイデアの切り口を広げる手法だ。アイデアがまったく浮かばない時に、1人でも半ば強制的にアイデアを生み出せる方法である。

 このマンダラートがiPhoneアプリ「iMandalart」として登場する。7月26日、東京・銀座のアップルストアで、マンダラートを考案したヒロアートディレクションズの今泉浩晃代表取締役や、iMandalartを開発したHDMTの木下誠代表取締役、テクニカルライターの大谷和利氏らがアピールした。

 懐かしいな、マンダラート。昔、Newton MessagePadで愛用してたよ。

 価格とリリース時期は未定。「リリースは近日中」とのことだが、木下さんは「これからアップルの審査」という。今泉さんによると、「恐らくApp Storeでのカテゴリーは『仕事効率化』になるはず」。価格は「検討中。皆さんを失望させない価格帯で」(今泉さん)と述べた。

 早くリリースしてね。期待してます。


iTunes8は天才DJ

 iTunesが8にバージョンアップした。その目玉機能はGenius(ジーニアス)っていう、プレイリスト作成支援機能なんだけども、なんだかよくわからん。
 まず、Geniusをオンにすると、iTunesストアに接続する。ストアのアカウントが必要のようだ(これはiTunesユーザーの多くの人が持っていると思うが)。

 アップルのサイトによると、

パーフェクトなプレイリストを作ってくれるGeniusの登場です。曲を聴きながらGeniusボタンをクリックすると、ライブラリにある相性のいい曲を集めたプレイリストをGeniusがその場で作ってくれます。Geniusプレイリストで、ライブラリに埋もれていたお気に入りの曲を再発見しましょう。

 との事だが、ことごとく「Geniusは使用できません」ばかりだ。
iTunes Genius
 なんか、iTunesストアで売っている曲じゃないと情報がないみたいだね。
 ってことで、俺の場合は、今のところランダム選曲の方がましで、Geniusは使い道がないっぽい。即刻オフにした。


ことえりについての追記

 昨夜の記事投稿以後(今日は)、フリーウェアのことえり用追加辞書「山椒辞書」「NADのカタカナ語5.1」をインストール。そして、新たなユーザ辞書を作成し、今までのそれはオフにした。
 念のため、自動学習辞書[※]ゴミ箱へいれて、Macを再起動。

ことえり山椒辞書

山椒辞書をダウンロードしていただき、誠に有り難うございました。
15,000語程度と少ない語数ですが、ことえり2及びことえり3、ことえり4の変換効率を劇的に向上させることができると自負しています。ぴりりと効きます。

【「NADのカタカナ語辞書」の説明。】
この辞書はAppleの文字入力支援ソフト「ことえり」の追加辞書です。
「らぶ」「はっぴー」と入力して「love」「happy」と変換させることが出来ます。
主に英語の「読み」だけがわかってる時にスペルを調べたり
和文の最中に英文を混ぜる時のための辞書です。
「カタカナ語辞書」と言うより「カタカナ→英単語辞書」と言った方が
正確かもしれません。

「山椒辞書」は「山葵辞書」のお試し版的な物。とはいえその効果は素晴らしい。
 ことえりは、egbridgeと比較して、和英というか外来語というか、「英単語の読み→英単語」の変換が全然できない。それを補完するのが、「NADのカタカナ語辞書」。
 この2つを適用するだけで、ことえりが見違えるほど賢くなるよ。

※ 自動学習辞書 下記のファイル。
 ~/Library/Preferences/com.apple.JapaneseAnalysis/LearningDictionary.dict
 文節区切りを学習してくれるみたい。(当然と言えば当然だが)誤変換もしっかり記録してくれるので、中身を確認すると恥ずかしい(笑)。。本当は時々メンテナンスしてあげた方がいいんだろうね。


走れ、チキンラーメン号!

 被災地で走れ!「チキンラーメン号」 – 日清食品、カップヌードルを無償提供 (2007.07.18 マイコミジャーナル)

日清食品は、16日に発生した「2007年新潟県中越沖地震」の被災地に向けて、1万1,000食の救援物資としてカップヌードルを無償で提供。加えて、給湯機能付きキッチンカー「チキンラーメン号」を2台派遣し、18日現在も支援活動を行っている。
このチキンラーメン号は、量販店、イベント会場などで即席めんを試食できるように改造した特殊車両。1994年から活動を開始し、2台で活動している。2台で1日当たり最大約3600食分のカップヌードルを提供できる給湯能力を持っている。

 やるなぁ、日清。俺もカップヌードルは好きで時々食うので、その日清がこういう支援をしてくれているというのは、嬉しいね。
 イベントをキャンセルして被災地へ出動したチキンラーメン号。そこから提供される暖かいカップヌードルは、みなさん喜んでいると思うよ。

 被災地のみなさんには心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復旧をお祈りいたします。


OpenOfficeのAqua対応が早まりそう?

 サン、「OpenOffice」のMacOS X Aqua対応を支援 (2007.05.07 CNET Japan)

 SunのPhilipp Lohmann氏はOpenOffice.orgの公式ブログで米国時間5月3日午前、Sunが同社の生産性スイート「StarOffice」のオープンソース版であるOpenOfficeの、Macユーザー用インターフェース「Aqua」へのポーティングを支援すると発表した。これは、SunがMacユーザー向けOpenOfficeのベータ版をリリースして以来、5年近くも継続されてきたプロジェクトである。

 現在、X11というXウィンドウシステム上でしか動作しないMacOSX版のOpenOffice.orgだが、これのMacOSXネイティブGUI環境であるAquaへの対応をサンが支援すると。
 Mac版はNeoOfficeという派生ソフトがあり、こちらが大人気で、俺も愛用させてもらっている。
 が、こちらはX11がいらず通常のMac用アプリ同様に起動できるものの、Java環境でGUIを実装しているので、動作がもたつく事が多く、辛うじて実用に耐え得るという状態だ(もちろん、それでもかなり凄いのだけれど)。
 OpenOfficeでもNeoOfficeでもいいけど、もっと速く、安定製が向上してくれれば良いね。


バリアー

 ガンダムカードビルダーを始めて約3ヶ月。300プレイ弱で引いたカードはもちろん、支援を受けたり、ショップやヤフオクで購入したり。それなりにカードが溜まったわけだが。
 ケースについては、なんとかなる。毎日持ち歩くのは、常用している4〜5ユニット分+αで30枚前後なので、小さいデッキケースで十分だし、家でも百円ショップで購入したケースでなんとかなってる。
 問題は、カード保護のためのスリーブ。これのコストが馬鹿にならないんだよね。
 ゲーセンの自販機で純正品を購入するのももちろん良いけど、30枚200円って、微妙に割高なんだよな。純正のは確かに質はいいけど。
 で、俺が愛用しているのは、これ。

ゲームセンター専用 カードスリーブ アーケード カード バリアー 極厚 ハードタイプ 50枚入り ゲームセンター専用 カードスリーブ アーケード カード バリアー 極厚 ハードタイプ 50枚入り

KMC 2005-09-25
売り上げランキング : 12
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 使い勝手はゲーセン自販機の純正品同等で、ちょっと安い。さらに、アマゾンで11月22日までに購入すれば、キャンペーン価格で8個同時購入すると2個無料(6個分の価格)となお割安に。
 ヨドバシアキバではいつも上記キャンペーン価格相当単価で1個から購入できるんだけど、人気商品っぽくて、すぐに売り切れるんだよね。
 アソシエイト報酬ギフト券が届いたので、それで8個購入したぜ。

 ちなみに、保存目的だけの連邦軍カードや、ダブリは、更に安いこちらを使用。

カードバリアーミニ カードバリアーミニ

KMC
売り上げランキング : 2006
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 ジャストサイズじゃないけど、他のトレーディングカード用に以前から愛用しているものを準用。安いので、これでいいのだ(笑)。
 GCBサイズの薄型&安価のって、あまり売ってないし。


わざわざ……

 うちのサイト、サイドバーに Amazon Search っていうアソシエイト支援ツールを設置しているんだけど、なんか、とても不本意な商品がひとつ表示される時がある……。
 特に、さきほどアップしたオフ会の記事のパーマリンクURLに飛ぶと顕著(笑)。ほら。

 なぜだ? と、しばし考えた。
 で、判明。たぶんあなたのサイトのURLのせいだ! 思い当たるのはこれしかない。
 凄いな。こんなキーワードも拾ってアマゾンの商品を検索してリストアップするんだね。
 しかし、ついにうちにも、わざわざ神が降臨したのか?


カスタマイズ(041130)

 サイドバーに、Drk7.jpさんから無料で提供されているAmazonアソシエイト支援ツール、Amazon Searchを導入。
 記事内容に関連性がありそうな商品を検索して、自動的にリストを表示してくれる、Google AdSenseのAmazon版みたいなもので、JavaScriptでできている。
 毎度おなじみ、「私リスト」の項目として貼り付ける。
 Drk7.jpさんに、導入支援ツールがあるので、それを使って簡単に条件設定ができる。
 ただし、当「ブログ人」用は選べないので、ひと工夫が必要だ。
 最初、仕組みが似ている「ココログ」を選んだが、ダメだった。要注意!

 導入支援ツールで、「お使いのブログ」欄は、[livedoor blog]を選択する。
 表示されたスクリプトを、「私リスト」の項目に貼り付けるわけだが、そのスクリプト途中の、
 ie=euc&oe=euc というヶ所の[euc]を[utf8]に変更。

 これで、配置箇所に正しく表示されると思う。
 記事に連動して商品が変化するっての、面白いよ。


金八先生の新シリーズ今秋開始と金八記念館のこと

 噂のあった「3年B組金八先生」の新シリーズについて、やっと正式発表されたね。
 第7作目となる今回は、10月15日の2時間スペシャルで開始。その前に9月19日に金八25周年記念同窓会スペシャルも放送する。
 前作で、くそ憎らしい千田校長に、教育委員会へ異動させられた金八っあんが、桜中学に復帰。また説教かましてください。
 そろそろ乾先生(カンカン)が教頭に就任するという予想をしているんだけど、どうだろうか(笑)。

 今回も校舎は足立二中でロケするんだろうか。だとしたら、この校舎が使われるのは最後だね。
 って、ちょっと調べてみたら、今年度いっぱいで閉校となるこの足立二中の校舎(の一部?)を、金八記念館として残そうという話があるそうだ。でも、足立区は難色をしめしているんだって。
 んで、PTA会長が各方面に実現へ向けての支援を集めている。ネット署名(足立区役所の担当部署へ建設希望のメールを送る)を募集してたので、俺もあとで送るつもり。詳細は、「金八王国」さんというファンサイトを参照してください。

関連サイト
TBS:3年B組金八先生(公式サイト)
金八王国(ファンサイト)