ディズニーがピクサーを買収

 ディズニー、ピクサーの買収を正式発表−−買収額は74億ドルに (2006.01.25 CNET Japan)

 Macユーザである俺としては、ライブドアの動向よりも気になるニュースだ。
 年末くらいからネット上で噂は知っていたが、事実だったとはねぇ。

 今さらながら一応書いておくと、ピクサー社は、元々はジョージ・ルーカスさんの会社だったが、現アップルCEOのスティーブ・ジョブズさんが買収し、その約10年後に画期的なフルCGアニメ「トイ・ストーリー」を製作し、大ヒット。以後のディズニーCGアニメ作品の多くを製作した会社。

 一昨年だかに「今後ピクサーとディズニーの提携はない」みたいな正式発表があったので、何かゴタついているんだろうなとは思っていたが、まぁ、結局ディズニーのアニメ作品にピクサーの技術は必要だったという訳なのかなぁ。
 ディズニーはCG分野では大きく遅れを取っているからね。
 対2倍強の株式交換で買収、ジョブズさんはディズニーの最大個人株主となり、取締役に就任だって。

 ジョブズさんは、次期MacOS開発で行き詰まっているアップル社にネクスト社を吸収買収させて(現在のMacOS Xは、UNIX系OSであるNEXTSTEPの流れ)アップルに復帰、甦らせたが、その時にピクサーは売らなかったのは、ディズニーとの関係を平穏にすすめたい、純粋に楽しいアニメを作ってお客を喜ばせたいだけ、と言っていた。それは本当だったんだろうな。
 しかし、今後はディズニーに対して大きな影響力を持つようになる。ディズニーとジョブズさん、強いてはアップルを含めて、共倒れにだけはなって欲しくない。

 最近のアップル関連は元気だね。素直に嬉しい。
 それにしても、ジョブズさん、儲けすぎ。アップルからの給料は、年俸1ドルだけど、それでも十二分にやっていけるんだからねぇ。羨ましい。
 月給10円だったら、俺は死んでいるな(笑)。