メリークリスマス

「ほんの10日間程度の短い間に、一陽来復に柚湯に入り、クリスマスを楽しみ、初詣に出かける。そんな節操のない国民性が大好きだ」とは、とある友人の言葉だが、まったくそうだと思う。ウエディングドレスを着て教会で結婚式をあげて、子供の七五三は神社で執り行い、お墓はお寺にという人も多いしね。もちろん、きちんといずれかの教義宗派を信心し、厳格に一貫している人もたくさんいるだろうけども。
 閑話休題。俺も無宗教だけれども、クリスマス——というか、それにかこつけてささやかな贅沢をして飲み食いするの——は大好きな小市民なり。
 ほぼ毎年、クリスマスケーキを買って帰っていたんだけれども、今年は買ってこなくていいよと言われていた。娘が買ってきてくれるんだと。
 今年春に就職した娘が、自分で買ってきてくれる。感慨深いものがあるね。嬉しくもあり、ちょっと寂しくもあり。なんだか妙な気分だが、ともかく、子供たちも無事に育ち平和な家庭でのんびり過せる日々に感謝、だね。
 こうやって、家族に感謝の気持ちを向けることができるって点でも、いい風習かもしれない。素晴らしき国民性。ビバ小市民!

クリスマスケーキ
 チーズケーキを買ってきてくれた。しつこくない甘さで美味。ごちそうさま!

クリスマスにゃあ
 にゃあは、クリスマスも何も関係なく、床暖房のフローリングでごろごろ。

クリスマスっぽいザク
「シャアザクと量産ザクを並べると色がクリスマスっぽいよね」との嫁さんの言葉に、並べてみる。まぁ、そう言われれば(笑)。

届くメール数が少ない!

 1日に届くメールの数が、一昨日までの半分以下! いやぁ、平和だなぁ。

 約2日前の29日深夜に、OCNメールとYahoo!メールを一旦Gmailで受信し、自宅のメーラーでは、そのGmailアカウントだけを受信するように設定した。
 そうしたら、メーラーに受信時点で迷惑メールは、OCNは3通、Yahoo!は1通になったよ。単純に受信数でいえば50通ちょっと(Googleアラートが毎日30通くらい届くから、こんなもんだ)。今まで毎日100通以上届くうち半数以上が迷惑メールだったのが、ほとんどGmailで弾かれている。素晴らしい。
 ウェブへアクセスして迷惑メールフォルダをざっと確認したら、80件溜まってる中に迷惑メールじゃない物は混ざっていなかったし。うむ。

まだ解決してなかったのか……

 “Apple”商標問題が解決、ビートルズのAppleと協力関係へ (2007.02.06 MYCOMジャーナル)

米Appleは”Apple”の名称とロゴの使用をめぐって英Apple Corpsと争っていた問題で、両社が新たな契約に合意したことを発表した。Appleが”Apple”に関する全ての商標権を取得し、両社の間の全ての訴訟が取り下げられる。訴訟費用はそれぞれが負担する。

 去年の春に、アップル(当時アップルコンピュータ)の勝訴になったはずなんだけど、和解はしてなかったんだね。

 どちらかの肩を持つつもりはないけども、ビートルズ関係の音楽商売とアップルの商売は競合しないから問題なしだと思うんだけどなぁ。

新契約ではAppleが”Apple”の登録商標の権利を所有する。争点となったiTunesにおける”Apple”の名称とロゴの使用も認められている。一方、Apple Corpsはライセンス供与を受ける形で今後も商標を継続的に使用する。和解条件の詳細については明らかにされていない。

AppleのCEOであるSteve Jobs氏は「われわれはBeatlesを愛しており、商標権をめぐって彼らと対立するのは苦痛だった。前向きかつ諍いの再発を防ぐ形で解決に至り、今は最高の気分だ」と述べている。今年1月に開催されたMacworldにおける同氏の基調講演で、iPhoneのデモにBeatlesの楽曲が使用されたことで、両社の歩み寄りが噂されていた。

一方、Apple CorpsのマネジャーであるNeil Aspinall氏は「論争に終止符を打ち前進できるのは素晴らしいことだ。われわれはエキサイティングな未来へと進んでいく。Appleの成功を望むと共に、長期的な協力関係に期待している」とコメントしている。

 ともかく、平和解決のようなので、よかったよかった。

「ウルトラマンメビウス(第41話)」を見た

 放送当日はオフ会だったので、録画しておいた物を今日見た。
 メビウス第41話「思いでの先生」

 登場するゲストウルトラマンは、ウルトラマン80だよ。

 統廃合によりもうすぐなくなるという「桜ケ丘中学」の教師・塚本は、久し振りに再会した同級生らとともに、同窓会を計画。当時の担任で、突然姿を消してしまった矢的先生も呼ぼうとするが、連絡先がわからず。
 矢的先生は、その正体はウルトラマン80だったわけだけれども、当時の番組としては、終盤では突然の路線変更でUGM専任になって、教師編はうやむやになったままなんだよね。
 それをも、今回は80の「突然姿を消したには訳がある。それを謝罪したい」という言葉にそって、まぁ多少の無理はあるけども、一応の辻褄合わせをやってくれたよ。
 80=矢的先生自身も、地球の平和のためにUGM専任として生徒を放置してしまったことをずっと心残りにしていたと。矛盾点はあるけども、そういう事を描いてくれただけで、もう嬉しくなってしまった。

 今回は、現在の子供には「?」なお話だったかもしれない。
 まぁウルトラマン誕生40周年記念作品として、おっさん連中へのプレゼントとして、我慢しておつきあいしてほしい。

前略、石川キョウコ様

 メールを頂いた。が、晒す!

石川キョウコといいます。29歳、未婚です。お願いがあります。
カラダ限定の割り切ったお付き合いがしたいんです。
そちらのアドレスは、Sさんから教えていただきました。

 Sって誰だ!俺のアドレス、教えるなよ!
 俺は、嫁さん一筋です。お願いは受けられません。

何でも、お金に苦労しているらしいですね?

 そりゃぁ、このご時世なので楽じゃないけど、まっとうな給料のみで、家族4人なんとか平和に暮らしてます。

お金と引き換えに、私を満たしてほしいのです。
29歳と年齢も年齢ですので、そちらとしてもボランティアで
私とするなんて出来ないでしょうし。
一応彼氏はいるんですが(日本人)、私じゃ立たなくなってて、
レス状態が長く、関係ももう自然消滅しかけています。
(中略)
タイ人には受けても日本人には受けが悪いルックスなのが
私のコンプレックスです。
連絡待っていますので。

 俺は、年齢とかルックスとかは気にしないです。
 ただ、こんなメールを平然と送ってくる人は大嫌いです。
 以上。

ウルトラマンメビウス(第1話)

 今日から始まった、ウルトラマン40周年記念番組 ウルトラマンメビウス

 宇宙警備隊員(ウルトラマン)のルーキーが友情の星・地球に派遣される所から、物語は始まる。
 地球は、過去25年間怪獣が現れず、そういう意味では平和を保っており、かつて地球を救ってくれたウルトラマンも、半分伝説化している時代。

 もう、これだけで、解りますな!
 今回のメビウスは、ストレートに、「M78星雲から来た光の超人」のシリーズの直接的続編。25年前っていうと、ウルトラマン80の事だしね!

 前作のウルトラマンマックスは「原点回帰」がテーマだったが、今回は「源流継承」とか。うむ、納得。

 でも、安易な続編(?)ではないね。

 まず、地球防衛隊GUYSは、25年間の平和の間に腑抜けになっている。
 っつーか、防衛隊資格が、単なる国家資格になっていて、対象年齢になれば誰でも受験できるって設定と、冒頭に登場した隊長の言動が、組織の形骸化を端的に表現していてナイス!

 ってことで、怪獣出現に伴い、再編成されたGUYSのメンバーも、ルーキーばかり。

 あと、びっくりしたのが、怪獣とウルトラマンの戦いの後を見たアイハラ隊員の「ひどい戦い方だ!こんなに街を壊して!」(違うかもしれないけど、こんな意味の事を言ったよね)。
 戦闘後の街の崩壊状況について言及したのは、珍しいんじゃないかな?
 禁句にすらなってたよね。
 この台詞が、今後のストーリーにどう影響するのかは解らないけど、大風呂敷で終わらんでほしいぞ!

ねこぱんち!
通勤マンガーZ : Breast Fire 新しき光の戦士ウルトラマンメビウス 第一話「運命の出会い」

ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 01 ウルトラマンメビウス

ウルトラマンメビウス ウルトラヒーローシリーズ2006 01 ウルトラマンメビウス
バンダイ 2006-04-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Tag(s) [テレビ番組][特撮]

戦国自衛隊 関ヶ原の戦い(第二部)

 ドラマ「戦国自衛隊 関ヶ原の戦い」先週に引き続き、後半が放送された。

 島村小隊長が石田三成を斬って、三成になりすます。大方予想してたけど(笑)。

 あと、今回のドラマでのキーマンである小早川秀秋。
 史実では、東西どちらの軍に付くかギリギリまで決めかねて、結局は家康についたため、石田三成っつーか秀吉の後継支持者からは裏切り者とよばれたと伝えられている人物。

 以下、ネタバレっぽい記述ありなので、追記に。

続きを読む

CATVで「がんばれ!レッドビッキーズ」を見た

 今日から、CS/CATVのファミリー劇場で、「がんばれ!レッドビッキーズ」の放送が始った。
 毎週2話ずつ。
 78年、俺がギリギリ小学生の頃の作品。ゴレンジャーの後かな。
 これ、大好きだったんだよね。っていうか大ヒットドラマだったけどな。
「ビッキービッキー、赤ガエル! 車にひかれて、ヒキガエル!」

 林寛子さんが初々しい!

 主人公は、高校野球部のマネージャー。でも試合では女子はグラウンドに入るなといわれ、少年野球チームを作り、自ら監督になる。
 まぁ、それ以後は、よくあるストーリーなんだけど(笑)。

 しかし、第1話冒頭で、「女はグラウンドに入るな!」といって、ヒロインの尻を触る野球部の監督。
 こういう描写が許されたってのは、(良い事とは思わないけど)平和な時代だったんだねぇ。

 ファミリー劇場、いいな。
 昨日から「美少女仮面ポワトリン」も始ったし。

 もちろん、両作品とも、スゴ録で予約録画している。

鈴木海斗は沈楷恬だった!

 以前、いろんな所で取り上げられていた 「Rum and Monkey’s Name Generator(日本名変換ジェネレータ)」をやってみたら、between は「鈴木海斗」だった訳だが、今度は、その中国名版という感じの「取中文名字/Get a Chinese Name(中国名変換ジェネレータ)」を見つけたので、これもやってみる。

 これは、姓と名を別欄に入れなければいけないので、残念ながら、between は不可。なので、kaito suzuki と入れた。
 変換したい名前の他に、性別、生年月日と、さらに、名前に盛り込みたい要素(?)も入れる。よく解らないので「Personal Character and Skill(個性と技術力、って意味かな?)」を選ぶ。

 で、結果は、「沈楷恬」。おぉ、鈴木海斗の中国名は沈楷恬だよ。
 説明によれば、Shen Kai tian と発音するらしい。シェンカイチンかな? 「楷」はmodel、「恬」はpeacefulだって。平和主義のモデル? 平和の見本?なんだろ。

 次に、本名でやったら「敖穎爍」Ao Ying shou(アォイェンショウでいいのか?)。
 意味はYing=rice tassel、sho=shining 稲穂を実らせる陽差し、でよろしいか? お。本名に近いぞ。
 まとも過ぎておもしろくないな。
 やっぱり、「沈楷恬」に決めた(何を?)

 ところで、この結果表示、肝心の中国名の文字がグラフィックなんだよね。IMで探すの大変だったぞ。読みも解らないのは、マウスで手書き入力変換した(笑)。

 そういえば、「鈴木海斗」の事を、サイト内検索したら検出されなかった。すでに書いたつもりだったけど、自分とこには書いてなかったんだね(笑)。
 ちなみに、下記の結果だった。

My japanese name is 鈴木 Suzuki (bell tree) 海斗 Kaito (big dipper of the ocean).
Take your real japanese name generator! today!
Created with Rum and Monkey‘s Name Generator Generator.