バスタブ電池、1日目。

 Pocket WiFi用大容量バッテリー、通称「バスタブ電池」の使用1日目。
 結論、というか、現時点ではまだ初回残量を消費しきっていない。標準バッテリーが空になる程度の使用はしたはずだが、全然残っているというのが凄い。

 前にも書いたが、設定は、WiFiは常時オン、3Gは無通信5分経過で自動オフになるようにしている。これで、iPhone/iPadからはすぐにWiFiに繋がるし、ネット接続要求の都度——数秒のブランクはあるが——3G接続もオンになるので、iPhoneの「モバイルデータ通信」をオンにしている(普通にiPhone用のパケット通信が出来る環境)とほとんど変わらず、使い勝手は良好だ。
 昨日、購入初回のフル充電を行い、今日一日、フル充電の状態から持ち歩いた。しかし、都合により昼前くらいに電源を入れたので、8時間くらいしか使っていない。その間、ちょこちょことメール確認やらして、帰宅後管理情報を参照すると(3G回線への)接続時間は計2時間15分。
 標準バッテリーだと、こんなにもたない。2時間程度3Gアクセスしてると、待ち受け含めて6時間程度持てばいいほう。
 しかし!この状態でまだバッテリー残量表示は3/4だよ。
 まだ初回放電処理なので、不安定だろうけど、これは期待できるね。俺の使い方だと平日は3日くらい持つんじゃね?

 初回放電ということで、途中充電はしたくないので、帰宅時、前述の8時間使用の時点でPocket WiFiの電源は切った。明日、引き続き持ち歩いて使う。
 今日明日は内勤なので、あまりいじれないのでバッテリーの持ちが良いのかもしれない。週末に遊びに携行した場合のレポートは、国家試験受験の都合でもう少し先になりそうだけど、充電オタクとしては、しっかりと確認したいと思う。

かえって邪魔かも/モブログ

20060615200617
 最近帰宅時に乗る新幹線が、かなり空いている。
 隣の席が空いている場合は、間のひじ掛けを上げてゆったりしてくつろぐ。
 しかし、このひじ掛けが、なんかピッタリと収納されないのよ。上げた状態だと、先端部分が二の腕に当たって欝陶しい時がある。
 それでも眠気に勝てず、すぐに爆睡してしまうんだけど。
 で、今日。いつものようにいい気持ちで寝ていたら、このひじ掛け先端にコメカミを強打してしまった。
 痛っ!
 眠り漕いでいる時に揺れて身体が横に倒れたらしい。
 ひじ掛けのギミックを改善してほしい。

さて

 昨日と打って変わって、今日は雷雨だった。まだ霧雨が降っていて、涼しい。
 帰宅時に乗っていた地下鉄が、途中で停止した。地震のために信号機が断線したのだそうだ。15分くらいで仮復旧が済み、無事に運転再開した。
 昼間は雷雨で一時運休していたらしい。

 そんな一日。

 ともあれ、明日からは待望の5連休!

Tag(s) [雑記]