師走を詠む

 この数日間で詠んだ句。
 あちこちに投稿しているので、既出。

:-

「今から帰るよ」電話の息白む

 セーターの袖短きに大笑い →子供の衣替え風景

 パソコンと言えども全自動ならず →年賀状書き、まだ手をつけてない。

 姉弟(きょうだい)でケーキ予約に駆けてゆく

 一日中コタツの中で顔見れず →猫。

 肌寒し布団に呼び込む猫カイロ →猫。