ドリコムがブログをライブドアへ譲渡

「ドリコムブログ」をライブドアへ譲渡、3月末に終了へ(2009.10.26 BBWatch)

 ドリコムは26日、個人向けの無料ブログサービス「ドリコムブログ」について、ライブドアへ譲渡すると発表した。26日付で譲渡契約を締結し、譲渡金額は非公開。譲渡後、「ドリコムブログ」は終了する。

 譲渡理由として、ドリコムでは「mixiアプリや携帯電話向けの着信メロディ配信など、エンタメ事業に資源を注力したい。事業を集約することで市場における優位性や企業価値の向上を図れる」としている。

 また、譲渡先にライブドアを選択した理由として、ライブドアがユーザー数300万人(2009年9月現在)を保有する個人向けブログサービス「livedoor Blog」を提供しており、「ブログに関する新しいサービスを提供するなど、ブログ事業が強い。現在利用しているユーザーに最も迷惑がかからない移行先としてライブドアが適任であると判断した」としている。

 今後のスケジュールとしては、2009年11月19日〜2010年1月で、ドリコムブログ管理画面内に「livedoorBlog」へ移行できるボタンを用意する「先行移行期間」、2010年2月〜3月で、データをバックアップできるエクスポート機能を提供し「livedoor Blog」以外のサービスにもブログを移行できる「一般移行期間」を予定。2010年3月末には「ドリコムブログ」を終了させる。なお、2009年9月時点での「ドリコムブログ」の会員数は23万人。

 ドリコムRSSはどうなるんだろ。現在はGoogleリーダーを使っているので、ドリコムRSSはしばらくその存在を忘れていたし、どうでもいいんだけどね(笑)。

ザウルスの生産停止

 PDAの草分け「ザウルス」生産停止、高機能携帯に押され (2008.12.13 YOMIURI ONLINE)

 シャープが、1990年代に大ヒットした携帯情報端末(PDA)「ザウルス」の生産を停止していたことが13日、わかった。

 日本のPDAでは草分け的存在だが、パソコン並みの機能を備えた携帯電話「スマートフォン」の登場などで、役割を終えた。在庫がなくなり次第、販売も中止する。修理などのアフターサービスは続ける。

 俺も、昨年19月まで、リナザウことLinux搭載ザウルスSL-C1000を愛用していた。そのだいぶ前……今から10年以上前にも、当時のザウルスを使っていた。
 途中、NewtonやらPalmPilot/WorkPad/CLIEやらを渡り歩いて、現在はiPhoneという遍歴の中、ブランドでくくるとすれば、「シャープのザウルス」の使用期間が一番長いんじゃないかなぁ。PDA以前の電子手帳やポケコンなんかも、シャープ製もよく使っていた。
 言うまでもなく、シャープは、このジャンルの製品ではリーダーたる企業のひとつだった。

 アップルが大好きで、あれだけ思い入れ深く愛着もって使っていたNewtonの終局時よりも、もはや使わなくなって1年以上たったザウルスの生産終了を聞いた今回の方が、感じる寂しさが大きいような気がする。
 やっぱり日本の企業が頑張ってくれるのは嬉しいもんね。

 シャープは現在、携帯電話機の国内市場シェア(占有率)でトップ。担当者は「ザウルスの機能は携帯電話に受け継がれている。ザウルスのブランドを冠した新たな商品を投入することも検討している」と説明している。

 ザウルス、お疲れさま。
 そして、シャープには、ますます頑張ってほしいですな。

Safariのシェアが2倍(当ブログ比)

 「iPhone 3G」の発売で、iPhoneのウェブ閲覧シェアが急増 (2008.09.02 CNET Japan)

 「iPhone 3G」の新発売で、ウェブにおけるiPhoneの世界シェアが大きく増加しているという分析結果が、米国時間9月1日に発表された。

 ウェブ分析企業のNet Applicationsが収集した数字をみると、iPhone 3G発売前の2008年6月、ウェブ閲覧に使われるOSを検出し測定されたiPhoneのOSとしてのシェアは0.16%で、7月はそれが0.19%だった。9月1日現在の数字ではこれが0.3%と、1カ月で58%上昇している。Net Applicationsによると、これは7月のiPhone 3G発売によるものだという。

 やっぱり世界的に見たらiPhone 3Gは売れているんだね(日本でも売れてるけど)。
 更に、ブラウザのシェアでは、もう少し急速に進んでいるって。

 ブラウザシェアにおけるMicrosoftの支配の衰退は、OSシェアの場合よりも少し急速に進んでいる。「Internet Explorer」の利用は、2007年の10月には78.36%を占めていたのが2008年8月には72.15%に減少した。同じ時期、「Firefox」の市場シェアは14.97%から19.73%に、Safariは5.09%から6.37%に上昇した。

 ちなみに、うちのブログでもSafariのシェアが急上昇してるよ。昨年10月は5.72%だったのが、今年8月は14.05%。なんと、2倍以上だ!
Safariのシェア200710
Safariのシェア200808

キリンがトップに復帰

 キリンがアサヒ抜き5年ぶり首位奪還 (2006.07.12 日刊スポーツ.com)

 ビール大手5社が12日発表した今年上半期(1−6月)の発泡酒と「第3のビール」を含むビール類の出荷量(課税ベース)の市場占有率は、キリンが37・6%、アサヒが37・3%と、キリンがアサヒを抜き5年ぶりに首位を奪還した。キリンは、年間ベースでも00年以来、6年ぶりに首位を目指す。

 おぉ、キリン派の俺としては嬉しい。
 僅差ではあるけど、首位に違いない。第3のビールが好調だったらしい。俺も「のどごし生」をよく飲んだもんな。

 しかし、今後はビールは大幅に減らす事にしたので(笑)、無念ではあるが、売上げに協力できそうもない。でも、キリンビールのファンであることには変わりないので、応援するぜ。

すげーな、ワコム!

 マウスに代わってペンの時代が始まる–ワコム、決算と事業戦略を発表 (2006.05.12 CNET Japan)

 ワコムは5月11日、2006年3月期の決算および事業戦略を発表した。20年以上にわたってペンタブレットの開発を行ってきた同社は、日本のみならず世界でも大きなシェアを持つ。売上高は前期比35.9%増、営業利益は86.0%増と、売上高、営業利益ともに過去最高を更新している。

ハリウッドにおける映画制作では、ほぼ100%のシェアを持つという。プロフェッショナルの市場のみならず、近年では、ブロードバンドやデジカメの普及などにより、コンシューマー市場でも幅広く受け入れられているという。

 すげーな、ワコム! ほぼ世界的に独占状態か!
 俺のタブレット(最近のナウいヤングは「ペンタブ」と呼ぶらしいが)もワコムだよ。
 たまにミニすしバーを描くだけなんだが(笑)。

 もう少し使ってあげようと改心した。

オタクを5種類に分類したって

 オタクは遍在する——NRIが示す「5人のオタクたち」(2005.10.06 ITmediaニュース) というニュース。

 野村総合研究所(NRI)オタク市場予測チームが、新定義を打ち出したとか。
 それによると、下記の5種類に分類したと。

家庭持ち仮面オタク
我が道を行くレガシーオタク
情報高感度マルチオタク
社交派強がりオタク
同人女子系オタク

 定義内容は、リンク先のニュース本文を参照して欲しい。
 MRIでは「ある分野にのめりこむ≒オタク」という仮定を提示している。多様化しているし、誰でも素養はあるということだね。
 俺はどれに該当するかなぁ。
 全部に該当するようで微妙に全部違う。強いて言えば、

「社交派強がりオタク」独自の価値観を強く持ち、それをみんなに知ってもらいたいと考えて他人を巻き込もうとするタイプ。ガンダムやドラクエの世界観を引きずり、それに気づかずに30代になってしまった大人が典型例という。

かなぁ。んでも、他人を巻き込んでいないよね?(笑)ガンダムの世界観を引きずっているのは十二分に気づきまくって30代になってしまっているし(いや、もうすぐ40だが)。

 ねこぱんち!
紅の館: オタクの定義。 (2005.10.08 追加)
不条理み○きー:「オタク」って、何ですか? (2005.10.08 追加)

iPod、コンビニ進出!

 iPod、コンビニにも セブン—イレブンが販売へ(2005.09.29 asahi.com)

 ちょっと前のニュースだけど。
 アップル好きとして嬉しい。iPodの大ヒットで業績も大幅に向上したらしいし。
 いつも斬新な製品を早く出し過ぎて、後発メーカーに市場成熟期を乗っ取られるという苦汁を飲まされてきたけど、iPodに関してはグッドタイミングだったみたいだね。
 ガンバレ!

Apple iPod nano 4GB ホワイト [MA005J/A]
B0007YT8XY

遂にクリエが終局を迎える

 ソニー、クリエの新機種投入を終了(PC Watch 2005.02.22)

 そろそろ来るかと思って、覚悟はしていたんだけど、遂に正式発表されちゃった。
 ソニーのPalmOSベースのPDA、CLIE(クリエ)は、VZ90をもって終了。今後新機種はでず、現行機種の生産も7月まで。
 1999年にPamlデバイスに惚れてIBMのWorkPadを購入し、その次にCLIEのPEG-740C、ついでPEG-NX60と買い替えた。特にNX60は、もう2年以上使っていて、気に入っている。年末から若干不調ぎみなんだけど、なんとか使えているので、これが無起動になるまではもう少し使うつもり。
 んー、しかしCLIEが市場から消えるのは寂しいなぁ。
 PalmOSは、使いやすいんだよね。

2003/06/13

 昨日発売の号で「学研 週刊 日本の天然記念物」が完結。50号、全部集めたぜ。
 ハンドスプリング社が、パーム社に吸収合併されるそうだ。
 これでますますPalmデバイス市場が活気づけばいいけど。