東京大使

 ヤフーオークションでピンズを探していたら、琴線に触れる品を発見。

東京大使ピンズ
 東京大使。
 この間抜けさと、幻の世界都市博のマスコットという非運のキャラ加減が絶妙で(笑)、嫌いではないんだよね、この人。

 都市博の中止決定から十数年。一時はどうなるかと思われた台場地区を中心とする臨海副都心も、それなりに開発が進み、なんとかなった。
 あの荒野(ドラマ「踊る大捜査線」の当初なんか、台場には何もなかったでしょ)のまま放置され続けたら臨海地区開発の初期投資がまるっきり無駄になるところだったからね。

 そういう悲哀をどう思っているのだろうね、東京大使は。

2003/09/07

昨日から、大江戸温泉物語に泊まり。これで2回目。
今回は、着いたのが19時過ぎ。風呂を堪能し、飲み食いし、23時には、寝た。

今日は涼しい。朝風呂に入ったので、余計そう感じるのか。
温泉物語を出て、台場一丁目商店街へ向かうため、無料巡回バスに乗る(都営バスと提携してるみたいだ)。
このバス停が、怪しげな佇まいなんだけど、その時刻表も妙だった。このバス停、日曜日には7時62分にもバスが来るらしい(笑)。

ともかく、バスに乗り、目的地で降りる。しかし、台場一丁目商店街の開店は11時ということで、それまで隣のジョイポリスで遊ぶ。子供や嫁さんはライドシミュレータ系に乗りたそうだが、俺はかなり苦手(笑)。
でも、比較的弱めのやつに皆で乗る。やはり怖い(笑)。この程度が限度です。そういえば、先月行ったドコモタウンのライドも怖かった。
12時になり、念願の台場一丁目商店街。元来そういう名前の商店街なのではなく、フジテレビの向かいのビルの中に作られた、昭和30年代の町並みを再現したアミューズメント系ショッピングモール。
懐かしい(といっても、俺は昭和40年代育ちだけど)、こういうの好き。
案内掲示を見ると、運よく、北原照久氏と山田卓司氏のトークショウが開催される当日だったので、見ることにする。

でも、その会場が なかなか見つからず、後半のおもちゃ鑑定会だけ見学。
ともかく、両氏のファンなので、生で見れて感動。