たま十七回忌

 今日11月7日は、たまの命日。
 たまは、1994年の春にもらってきた猫。

 生まれてまもなくの、目が開くか開かないかって頃に我家にきた。手のひらに乗るくらい小さくて、獣医さんにおそわり、家族で世話した。スポイトでミルクを飲ませ、ティッシュでおしりを刺激して排便させてやってた。
 メスだが、凛々しい顔つきの子だった。

 そんなたまが、生後半年くらいで、原因不明の突然死。あばれまわり、やんちゃ盛りだった。

 こんなに小さいネコを育てたのは初めてだったので大変だったけど、当時3歳くらいだった娘にも、命の大切さを教えることができたと思う。

 十三回忌を最後に、お墓には行っていないけれども、毎年、忘れずにいるよ。

初めての一桁だったわけで……。

 んー、10月の記事投稿は9件……。このブログを始めて以来初の一桁だった。
 別に書くことをノルマにしている訳では無いし、また、書くことがないわけでもない。まぁ、某所でつぶやいているだけで満足しちゃっているというのが大きな原因であることは否めないな。
 つーか、某所で1件を140文字に納めるような推敲力が養われたように思うので、最近はちょっとした文章を書くのも読みやすくするように努力しているんだよ。って、その結果は俺意外の人が判断するものだけれども(笑)。
 それを、ブログ記事の記述——だらだら書くのではなく、もっと読みやすく整理された文章を書く——に役立たせないといかんな。もっと勉強しないと。いろいろと。

何故かコメント不可だったらしい。

 なぜだか解らないけど、最近、当ブログのコメント欄に書けない(禁止ワード使用扱いではじかれる)状態になっていたらしい。
 親しいブログ仲間のひとりから何度か問い合わせがあったのだが、最初はその人だけで、他の人からはコメント頂いていたから、申し訳ないけど放置していた。
 最近コメントが少ないような気がしないでもなかったけど、もともとそんなにコメントが来るブログでもなかったし、こんなものかと思っていた。
 ところが、今日は、俺自身もコメントできない状態に(´・ω・`)。

 別に辻希美さんの真似してコメント欄書込を停止した訳ではないよ。

 原因はいまいち良くわからないんだけども、禁止ワードを一度全部削除して、正規表現禁止ルールの適用をオフにしてみたら、コメント書けるようになった。

 これで書き込めると思うけど。

 ご迷惑をおかけしました。

iPhoneからのモブログ、なおったね

 前回のテスト投稿結果によれば、iPhoneでモブログした時には縦写真が横になってしまう不具合は解消されたようだね。
 あと、以前は文章が変な所で改行されていたのだが、それもなくなった。

 しかし、なんだか毎年2回くらい、同じようなモブログの不具合が発生するぞ。アップルがメールの仕様を変更したとかかなぁ。
 んでも、FC2も、今回のこの不具合を半年近く放置してたっぽい。もしもアップル側の仕様変更が原因だとしても、iPhoneユーザからの苦情って全然なかったのかね?
 つーか、俺がクレーム付けすぎ?(笑)いや、俺は不具合の時しか問い合わせしないし、こういうのを泣き寝入りしてたらいかんと思うのだわ。

 なんか文藻が完結しないけど、眠いのでおしまい。
 寝る。

解析が足かせになっていたのかも

 最近、うちのブログが表示されるのが異常に遅くなっていた。
 同じFC2ブログでも、問題がない所と、うちと同じように遅い所とがある。サーバ単位での不具合かなと思ったが、12サーバでも軽い所がたくさんある。
 表示途中ではなく最初から重たいということで、HTMLソースをながめて、最初の方に記述されているFC2アクセス解析のコードを、試しに削除してみた。
 そうしたら、サクサク表示されるようになったよ。
 FC2アクセス解析が原因だったのかもしれない。最近全然アクセス解析の結果を見ていないので、なくてもいいや。(XREA AccessAnalyzer は残しておくが)

痛さの原因

 足の親指の痛みはだいぶ良くなった。まぁ、今回は(も)痛風発作なのだけど、薬局で薬剤師とお話してて、どうも俺の足は外反母趾の危険性があるらしい。
 ハイヒールや窮屈な靴を履くとなりやすいという認識で、その点からすると俺は該当しないなと高を括っていた。でも、足の親指が人差し指より短い人は、窮屈な靴を履かずとも外反母趾になる場合があるんだと。改めて自分を足をみると、まさにそう。そして、やばい事に、親指の先が人差し指の方に向いているような感じがするよ。
 そんな事で、痛風発作がおきる前兆の時に靴の中で足親指の付け根の外側がすれて、痛みが出やすいのかもしれないとの事。
 なるほどなぁ。外反母趾の危険があるのか。いやいや、痛風と外反母趾なんて最強タッグじゃん。それだけは阻止せねば!
 んー。強制パッドを付けるか。

サクロン

 最近、胃腸薬はサクロンを飲んでいる。H2ブロッカー胃腸薬はあまり飲み続けると、(それが原因かは判らないけど)なんか動悸が起こるし。
 サクロンは、良く効く。つーか、初めて飲んだので効くだけかな。他のわりとよく飲む胃腸薬は、慣れてしまったのか、最近全然効かないの。
 で、効くのはいいんだけど、サクロンを飲むと、その後のウ●コが緑色になるのが、なんとも。最初はかなり驚いた。でも、それはサクロンに配合されている銅クロロフィリンカリウムの色で、この成分が胃粘膜を保護するとのことで、安心した。

相棒season7(第11話)を観た

 今回は、今までと雰囲気が違う。もちろん薫ちゃんがいないというのはあるけど、それだけじゃなく。今更薫ちゃんの事を言ってもしょうがないし。
 なんというか、うまく言えないけど、「相棒」じゃないんだよな。
 捜一トリオは登場しないし、組織犯罪5課の連中が異様に活躍してるし。
 エンディングロールで、今回はハセベバクシンオーさんの脚本と分かり、雰囲気が違う原因はこれかもと、ちょっと納得(笑)。
 いや、面白かったんだけどね。別に「相棒」じゃなくてもよかったかなと。極端な一例では、右京さんを古畑に置き換えただけでも、そのまま通用するみたいな。

バックアップができない/moblog

20080820234347
 iPhoneで購入したアプリが、MacのiTunesにバックアップされなくなった。
 iTunesに接続し、「デバイス」欄に表示されているiPhoneから「購入したものを転送」を選択するとコピーが始まるが、一瞬で終わる。で、iTunesにはコピーされていない。
 どうなってるんだろう。
 うーむ。
 コピー(バックアップ)ができないから、iPhoneから削除するのも躊躇してしまう。

 根本的な解決にはならないけど、とりえず、iTunesでも再度購入しておく。一度購入すれば、同じアカウントでなら再度は無料になっている。

 追記(2008.08.29)
 その後、「復元」したら、原因不明ながら、正常にバックアップされるように直った。

赤は大好きな色だが

 さっき、このブログにアクセスしたら、真っ赤になっていたので、びっくり。

表示不具合で真っ赤に
 確かに、自分でいじりまくったテンプレートを使っているけど、最近は全然改造していない。それでも昨日までは問題なく表示されていたし。
 ユーザーフォーラムやFAQを探したが、同じような症状のブログはなさそうだったので、FC2に問い合わせメールを送った。
 が、その後、思いつきで、HTMLのDOCTYPE宣言文が最新の公式テンプレートとは違っていたので、その公式テンプレートと同じ宣言にしてみた。

変更前↓
<!DOCTYPE HTML PUBLIC “-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN” “http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd”>
変更後↓
<!DOCTYPE html PUBLIC “-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN” “http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd”>
<html xmlns=”http://www.w3.org/1999/xhtml” xml:lang=”ja” lang=”ja”>

 そうしたら、きちんと表示されたよ。正しい対処だったのかは判らないが、とりあえず問題ないようなので、これでいいや。
 しかし、DOCTYPE宣言の違いって、こんなにシビアだったっけ、まぁ、思いつきでいじっただけなので、ここが原因だかは判らないのだが。
 問い合わせメールを受け取ったサポートの人、この記事を読んでくれるだろうか。