何が発表されるのだろうか

 「iPhone 3Gは予定しているペースの数が出ている」とソフトバンク 孫社長 (2008.10.29 +D Mobile)

ソフトバンクは10月29日、2009年3月期の中間決算を発表。発表会場での質疑応答で孫正義社長がiPhoneについての質問に答え、順調に売れていること、明日も新しい取り組みを発表することなどを話した。

 まぁ、なんだかんだ言っても、売れているというのは間違いなさそうだよね。街でもiPhone持っている人もよく見掛けるし。

 ちなみにiPhone 3GユーザーのARPUは、一般的なソフトバンクの音声端末のユーザーと比べ、2倍近いという。多くのユーザーの料金が、2段階定額制の上限に張り付いているといい、「iPhoneがもうからないのではないかという報道もあるが、これは勘違いだ。ソフトバンクにとっては立派に収益をプラスにしてくれるありがたい機種」(孫氏)と、キャリアとしてもiPhoneが魅力的な端末であることを力説した。

 そして、業績報告以上に気になる言動も。

 ちなみに10月30日には、同社の新端末発表会が予定されているが、孫氏は「iPhoneに対する新しい取り組みについても公表する」と発言した。

 なんだろう。ハード的な事やバージョンアップはアップルで行うだろうから、サービス面での新しい取り組みだろうね。


紛失

 一昨日の朝、iPodの充電残量がほぼゼロだったので、それを持たずに出勤した。
 で、帰宅して早々に充電しようとしたら、朝置いたはずの場所にiPodが無い。家中探しても見つからない。
 確かに置いて出勤したのに。
 不思議だなぁ。何か勘違いしているのかな。思い当たる事は何もないが。
 いずれにしても、iPodを聴けない通勤の3日目。もう何年もやっていて、すでに当たり前の事が、不可抗力によって不能となると、寂しいし、かなりイライラする。


「アップル」になった

 アップルコンピュータの社名、“コンピュータ”が抜け「アップル」に (2007.01.10 RBB TODAY)

 8日に発表、同日付で「Apple Computer(アップルコンピュータ)」から「Apple(アップル)」へ社名変更だそうだが。
 あれ? もうとっくに「アップル」になってると思い込んでいたよ、俺。
 あぁ、日本法人の「アップルコンピュータジャパン」が[アップルコンピュータ」になった時に勘違いしたのかもな。
 ちなみに、日本法人の書名変更は未定とのこと。

 ともかく、アップルは今ではMacだけでなく、iPodやiTunesストアの売上げが凄いし、今回 iPhoneとAppleTVも発表されて、コンピュータだけじゃなくデジタル家電も多く手がけるようになったからな。
 まぁ、俺らは、今までと変らず「アップル」と呼び続けるだけなんだけど。


入力切替え

 先日購入し、俺専用機にしたMacBookのキーボードはJIS配列だ。
 記号関係の配列が変で使いづらいというのはともかく、今回は日本語入力の話。

 スペースキーの両隣には、それぞれ[英数]と[かな]というキーがある訳だが。やっぱり入力スクリプトの切替えにはコマンド+スペースを使ってしまう。っつーか[英数]や[かな]キーが鬱陶しくてしょうがないんだけど(笑)。
 ところで、Macの「コマンド+スペース」を「日本語/英語の入力切替え」だと誤解している人って多いのだろうか?
 このキーボードショートカットって、「ひとつ前の入力スクリプトに戻る」だよね。
 まぁ、俺も含めて、ほとんどの人は、「全角ひらがな」か「半角英数」のモードしか使わないだろうから、「コマンド+スペース」は「日本語/英語のトグル切替え」と錯覚しても仕方ないかもな。
 ちなみに、システム環境設定の言語環境の設定項目にも、ちゃんと明記されてるし。
20060930.png

 追記(2006.11.20)
 勘違いしていた。入力スクリプトの切替えがこの仕様になったのは、MacOS X 10.4 Tiger から。
 お詫びいたします。


俳句blogに投句

 お題「人生」で一句。

 人生の扉をさえぎるセパレーター

 時事川柳。Live と Life を勘違いした掛けてみた。
 それにしても、セパレーターって遮るもんじゃなくて分断するもんだよね。
 しぼい。