遠近両用コンタクトレンズ、やっと慣れてきた

 遠近両用ハードコンタクトの使用を始めてちょうど3週間。途中で度数変更したのでちょっと時間がかかったが、やっとコレを装着しての“見方”に慣れた。
 メニフォーカルZという製品にしたのだが、これはレンズの中心部が遠く(近視)用、周辺部が近く(老視)用、その中間が移行部ということで、遠近両用眼鏡と同様、手元を見る時は視線を下に向けるようにする。
 とはいえ、遠近両用眼鏡のようにはうまく見えなかった。瞳より小さいレンズなんだから視線コントロールもシビアなんだろうね。
 それが、今日になったら急によく見えるようになったのよ。遠くも手元も。
 もしかしたら、意図的に視線をコントロールすることよりも、瞳孔や脳の方が慣れてきたのかも知れない。いわゆる「体に覚えさせた」ってやつ?(笑)
 いや、冗談ではなく、人体の補完能力ってすごいもんね。


2013東京新年オフ会

 今日、同期ブロガーとの毎年恒例の新年会があった。今までずっと俺が幹事だったが、今回は健康上の理由によりちょっとためらっていた所、今までも毎回ぐだぐだになる俺(笑)に代わって、二次会などの面倒を見てくれている、レギュラーメンバーの中でもとても頼れるひとが、招集をかけてくれた。
 最初は欠席しようかとも思ったが、出席した。
 一年振りに再会した盟友たちは皆一年分は変わったのだろうし、また、何も変わってもいなかった。個人的には、今日この日に皆に会えた事で、だいぶ気が晴れた。
 やはり、肝は「出逢い」と「ひと」だね。ありがとう、ありがとう。


貫録の次女、いなり

 我が家の次女、いなり。寒くなったせいもあってか、膝の上でくつろぐこともある。まだ自分からは乗ってこないが、連れて来るとしばらくゴロゴロいっておとなしくしている。
20121218_inari1

 もう部屋の隅に隠れることなく、日中は家の中をウロウロしているし、名前を呼ぶと立ち止まって振り向く(でも、近寄っては来ない)。
 大人猫(いなりは二歳)をひきとるのは初めてだが、大人猫のなつき方としては早い方だ、という友達もいるし、まぁこんなものなのだろう。
 しかし、夜中に暴れるのはやめて欲しい。
 クリスマスツリーを倒して外れた飾り小物を転がして遊んだり、ダイニングの椅子の脚カバー(靴下みたいなやつ)をとっちゃったり。ツリーはわかるが、椅子の脚カバーなんか外せるわけないと思うよ椅子は倒れていないんだもの。先日目撃したのだが、椅子脚を手で抱えて猫キック連打で器用に外していた。……と感心している場合ではないが。

 それと、いなりは、和室の腰高窓の枠(幅15センチくらい)に乗っかって下(我が家はマンションの2階)の道路を行き交う車を眺めるのも好き。
20121218_inari2
 それはいい。おとなしく下を見ているし。しかし、降りる時、下で寝ている俺の胸の辺りに飛び降りるのはやめてくれ! 2〜3日に1回はそれで夜中に起こされる。
 確か、保護主のぽちさんは「この子は子育てを終えて避妊手術も済み、小柄で控えめで穏やかなおとなしい、シニア猫みたいな子」と言っていたような……(笑)。

 そういえば、先ほど体重を量ったら、空腹時で3.6キロ。うちにきて、確実に太ったね。顔つきも違うもん(笑)。
 すっかり馴染んで、貫録すら備わりつつある。
20121218_inari3
 いやまぁ、健康で元気でいてくれて、夜中のダイビングをやめてくれればお父さんはそれでいいんだけれど。


野菜ジュース

 野菜ジュースを時々買って飲むのだが、指定銘柄はない。
 今日買ったのは、農協「健康菜園ベジタブルミックス」ってやつの緑パッケージのやつ。
 これ、おいしくない。いや、野菜ジュース特有のクセというのではない。俺は別に野菜ジュースは嫌いではないし。
 なんか、味が薄くて物足りない。

 んー、他の野菜ジュースはリンゴかトマトの味が目立つものばかりの中、こいつはニンジン風味が前面にでていて斬新ではあるんだけど、なにしろ全体的に薄い。

 悪くはないんだけどなぁ。