XMLRPC投稿を規制

 ブログ管理者用お知らせ:XMLRPCでの投稿許容件数変更のお知らせ

●XMLRPCでの一日の最大投稿数を30件から10件に変更しました。

XMLRPCを用いたスパム投稿等の悪質な行為が見られる為、
この度の措置を行いましたことお知らせいたします。

【影響がある範囲】
XMLRPCの機能が用いられている、
ブログ投稿機能のあるソフトや、ブログペット等に見られる自動投稿ブログパーツ等。

 まあな。スパム対策と言われればしょうがないが、しかし、例えばXMLRPCを使ったスパム投稿が10件あった日は、以後ブログペットのコメント投稿は弾かれてしまうって事? ブログペットの是非はともかく、スパムのおかげで、こちら側が我慢しなきゃならんってのはシャクだぜ!


アクセス解析概要(2007.09)

 XREA AccessAnalyzerによる当ブログの9月アクセス解析概要。

 月間アクセス数

 ヒット回数: 13583 (平均452.8/日)
 ユニーク数: 9588 (平均319.6/日)

 アクセス件数の伸びは、たぶん「ガンダムタクティクスオンライン」での検索だと思われる(笑)。

続きを読む


タグ使用件数が表示されない

 サイドバーに、ユーザータグ表示のプラグインをカウント順(ctag)で設置している。
 ここに各タグの使用件数が表示されればいいなと思い、テンプレート機能一覧を参照して%<ctag_name>を追加したのよ。
 でも、件数は表示されない。記述間違いはないと思うけど。

 プラグイン設定で下記のようにHTML編集した。

<div class=”overflow”>
<p class=”plugin-bookmark” &align>
<!–ctag–>
<a href=”<%ctag_url>”><%ctag_name<</a>[<%ctag_count>] 
<!–/ctag–> 
</p>
</div>

 記述間違いはないと思うんだけどなぁ。
 ちなみに、ランダム表示(stag)だと正しく件数表示される。

 バグかも知れないなぁ。サポートにメールしておく。


アクセス解析比較 AccessAnalyzer(XREA)とFC2アクセス解析 (1)

 ずっと利用しているAccessAnalyzer(XREA)に加えて、FC2アクセス解析(FC2IDからのみ利用できる新機能β版)を今月7日から設置している。
 10日経過したところで細かい比較記事を、と思っていたのだが、8日〜11日にXREAの不具合が発生して、その間、正常な解析記録がなされなかった。
 でも、まぁ、いいや。今日の更新ネタもないし(笑)、簡単な報告だけしとく。


 上記は、11日間の解析件数の比較。
 8日〜11日以外は、XREAが若干多めのカウントという程度で、誤差の範囲内だと思う。

 なんか、考察もなにもないけど、今日はこのへんで。
 双方がもうちょっと安定してきたら、また報告するってことで。

Tag(s) [アクセス解析]


検索来訪に応えてみる「南極条約」

 最近、「南極条約」の検索ヒットからの来訪件数が増えた。日々コンスタントにアクセスがある。
 以前、「南極条約」という記事を書いたせいだと思うが、その時のはネタ記事だったため、せっかく検索でくれた方は期待外れだったことだろう。

 ということで、改めて、きちんと「南極条約」についての説明を書いておく。とはいえ、ウィキペディアWikipedia等からの引用の寄せ集めだが。

南極条約(なんきょくじょうやく)
アニメ『機動戦士ガンダム』の世界(宇宙世紀)で、一年戦争初期にジオン公国と地球連邦政府の間で締結された条約。
主な項目は、NBC兵器の使用及び大質量兵器(コロニー落とし等)の禁止、捕虜の人権尊重、サイド6等の中立宣言区の承認など。
名前の由来は条約が締結された地が南極だったため。

ジオン公国軍は一年戦争の緒戦である一週間戦争からルウム戦役において、連邦軍本部であるジャブローの攻略こそなしえなかったものの、地球連邦宇宙軍随一の名将レビル将軍を捕虜にするなどの大勝利をあげた。

当初ジオンはこの大勝利を背景に有利な停戦条約を結ぼうと意図していたが、その矢先に捕虜であったレビルが連邦軍に奪還されてしまう。連邦に帰還したレビルは「我々も厳しいが、ジオンの兵力は、それ以上に疲弊している」という、のちに俗に言う「ジオンに兵無し」演説を行い連邦に再起を促した。

この演説の影響により連邦側は態度を硬化させ、交渉も振り出しに戻ってしまう。ジオンは停戦協定をあきらめ、核の封印という戦時条約を結ぶに終わったのである。

尚、一年戦争が終結した段階でこの条約は失効しているが、NBC・大質量兵器の使用禁止に付いては、戦後も尊重する傾向がある。

 これで「南極条約 ガンダム」での検索にはお答えできたと思うが、いかがでしょう。
 でも、「南極条約 18禁」って検索ワードはわからんなぁ。実はこっちのほうが大量にあるんだが。流行なにか? 教えて、偉い人!
 それと「南京条約」もぼちぼちヒットしてる。これもなぜウチに来るのか理解できない。

Tag(s) [ガンダム]


冒険できない

 MacOSX 10.4 “Tiger” の標準Webブラウザ、Safari2(通称SafariRSS)。
 確かに最速かも知れない。けどね、なんだかよく落ちるぞ。
 Flashの動画なんかを何度も読み込むと、落ちる。

 RSSリーダー機能も、(フラグ設定ができないのは諦められるが)未読件数が表示されたり、リスト内で未読記事は赤く表示できたりするんだけど、そのリストを一度でも表示しちゃうと実際に先方に訪問しなくても既読扱いになってしまうらしく、未読件数から減算されてしまう。なので、未読管理には使えない。
 まぁ、Firefoxに搭載されているRSSリーダーよりは遥かにましだが、今まで外部のRSSリーダー NewsFireを愛用していた俺としては、非情に物足りないものだ。
 SafariのRSS機能は、外部のRSSリーダーとも連携設定ができるので、NewsFireと併用すればよいと思ったのだが、前述のとおり、今の所、不安定なので、俺は安心して使えない。
 またFirefoxに戻る。


寒の戻り

 昨日今日と、涼しい。室温16度しかないので、エアコンをつけるほどだ。
 寒の戻りというやつ。
 でも、花粉症はすっかり春模様。
 週の中盤は雨模様だったので、かなり楽だったが、それも2日間しか味わえず、また今日は、目がかゆいし、鼻が詰まるし。
 咽も痛い。
 元々低めの声が、さらに低くなって「麒麟です」状態(笑)。いや、鼻が詰まってるので、ああいう色気ある声ではないな。

 しかし、最近「目がかゆい」の検索で来訪される件数が多い。
 今確認してみたら、2005.3.25 23時現在Googleで一位だった(URL変更処理のため、旧URLだけになってるけど)。
 みんな、目のかゆみには苦労してるんだね。


忍者TOOLSアクセス解析を設置

 当サイトのアクセス解析は、エクセリアのAccessAnalyzerを設置しているが、今月に入って、どうも少数の項目(例えば件数が1桁しかない検索ワード等)がはじかれているようで、一向に改善されないため、本日の昼から、忍者TOOLSを設置。数日間併用してから、どちらかひとつにする。
 忍者は、1年前くらいに本家サイトで使っていたが、当時はよく固まっていた。最近はあちこちで手裏剣が回っているのを見かけるので、評判は良いのだろう。
 久し振りに行ってみたら、サイトデザインもだいぶ見やすくなったなぁ。そして、半年以上放置していた解析のアカウントがまだ残っていた。ログイン方法が変わったので、改めて手続きは必要だったけどね。

 しばらくは解析サービスのバナーが2つも付いていて、自分でもちょっと嫌なんだけど、まぁ、そんな理由なので、ご寛容願います。


記事の表示順を変更

 blog掲載体裁について、投稿時系列に上から下の順で表示されるようにした。
 本格的に小説を公開するための準備(様子見)と、俺のこのブログの投稿頻度だと、これが適当だと思ったから。
 代わりに、トップページでの表示件数を「最新の2日分」にした。
 最新記事だけ参照されて終わり、というのは寂しいし、かといって、度々巡回してくれている方だと、最上部が既読記事というのは、うざったいかもしれない。
 だから、これが良策かどうかは解らない。実証試験だ。

 みなさんは、どういう考えで、記事の表示順を決めているのだろう。