システム手帖、その後

システム手帖
 今年の1月〜10月の既知スケジュールは、iCalから印刷してカバンに携帯。9月以降の予定は、手書きでシステム手帖に転記。
 週間スケジュールは自作。たいした物ではないけど、この物ズバリのフォーマットのって市販されてないし、日付部分を手書きするのは面倒なので、Macで作るの。
 仕事関連のメモや記録は今までB5大学ノートに時系列で書いていたのだが、ざっとみて最重要の部分だけ縮小コピー。他は職場の机の中(今までのノートが入っている所)に突っ込む。

 昔のリフィルを見たら最終が1993年1月。電子手帳/PDAに全面移行してから14年以上たってるんだ。情勢が変るはずだな。
 しかし、最近また手帖ブームが起きているらしい。このタイミングでシステム手帖にカムバックってのはミーハー(死語)と思われるかもしれないが、Zaurusの代替え機器を買う余裕はないので(笑)。


MyblogList、やめました

 念のため、報告。

 もうすぐ消滅するMyblogListへのping送信を年末にやめた。
 代わりに、ドリコムRSSに送るように設定してある。
 まだ不具合が散見されるし、使いにくいけど、MyblogListの代替えがドリコムRSSだってんだから、とりあえずはしょうがない。


吉野家の牛丼、復活!?

 業界最大手吉野家の牛丼を食えなくなって1年以上がたった。
 我々庶民には、特に金欠サラリーマンには救いの主だった。諸問題により、代替えメニューとして豚丼があるが、これは(苦言でわるいが)あえていおう、カスであると!
 いや、落ち着かねば。例のコマーシャルフレーズ「牛丼一筋、80年〜」の継続年数が、途切れてしまったことを残念に思う。
 俺は牛丼が、吉野家の牛丼が好きだ。それが、今は伝説になろうとしている。
 と、思ったら、こんな所で、ひっそりと復活していたんだね。
 年明け早々に登場したらしいので、既に知っている人も多いかもしれないが。
 とりあえずは、吉野家の牛丼が復活するまでは、これで我慢しようか。無理に豚丼を食うよりは、はるかにましだ。

ねこもみ!
ぺーぱーかめら:吉野家牛丼


2004/03/15

 診察。次回は1ヶ月後。リハビリは2週間後(それで、リハビリは卒業)。
 その、次回診に、抜釘日を決めて手術予約をする。
 今の予定では、5月中旬。

 iPod付属リモコンのコードの被覆が裂けて、中の配線が露出した。アップルのサポートに問い合わせ、在宅修理(代替え品が送られてくるので、自分で付け替える)をwebで申し込めとのことなので、申し込んだ。
 しかし、今まで、いくつものポータブルオーディオを携帯したが、こんなヤワなコードは、はじめてだ。欠陥商品じゃなかろうかとも思う。
 まぁ、代替えのパーツが来てからしばらく様子をみてから、次の手を考えるが。


2003/09/16

インターネット接続不具合発生から一週間。そろそろ我慢の限界に達しそうだ(笑)。
昨日、ダイヤルアップ接続でメール受信だけはしたが、アクセスポイントまでの通話料金がかかるため、のんきにはできなかった。
それに56Kでは遅い。速さへの慣れって、後戻りできないよね(笑)。56Kって、かつてISDNで64Kだった時と、実効体感速度は変わらないのに。
いずれにしても、プロバイダorキャリアの不具合によって不便を強いられているのに、ダイヤルアップしたら別途料金(電話代)をとられるというのは、納得いかない。
OCNのサポートに電話して、
「1週間以上……下手をすると10日くらい不通になるのだ。それでも月料金は値引きしてくれないのか。日割りで4分の1にしてほしい。もしくは、代替えで、ダイヤルアップ接続時の通話料を無料に。同じNTTグループでしょうが」
と、駄々をこねてみた。
まぁ、予想通り、平謝りされて結局は却下されたけどね(笑)。
しかし、納得いかない。俺は、こういう状況が一番嫌いだ。
万が一今週中に改善されない場合は、キャリアを他社に乗り換える腹積もり。


2003/06/12

 iBook/600が、修理から帰ってきた。今回は速かったなぁ。
 修理内容は、ロジックボードの交換。前回の修理から3ヶ月弱で再修理。しかもロジックボードだぜ。すさまじいよね。ショップの5年保証に入っていて良かった。
 しかし、今度はiBookグラファイト466が不具合。上記修理中に嫁さんに代替えで使ってもらってたんだけど、数日前に、ディスクがカリカリと異音を発してた。たぶん、ディスクが逝ってしまったなぁ。
 こいつは保証期間はとっくに終わっているし、俺は貝殻iBookは分解できないので、もう、どうしようもない。んー。

 不定期日記を、トップページに持ってきた。とりあえずなので、レイアウトはヘボヘボ。
 CSSの勉強も始めているので、週末には何とかリニューアルしたい。

 土曜日は、父の四十九日法要。


2003/02/22

故障したiBookはかなりの重症かつワケアリなので(笑)、修理はもう少しまってから。
で、代替えの中古iBookを購入。G3/800MHzので、HDが30MBから40MBへ換装されているのに加えて英米版キーボード化されていた。ローマ字入力派としては、嬉しい。久々のASCII配列で、しかもカナ表記がないスッキリしたキーボードは、気分が良い。
AirMacカードと増設RAMは、壊れたiBook 600から外して再利用。