MacとiPhoneのSafariブックマーク同期がうまくいかない

 iCloudを使うようになって以後かなぁ。最近、MacとiPhoneでブックマーク同期がうまくいかない。
 iPhoneで登録したブックマークはMac——のSafari——に同期できるが、Macで登録したものはiPhoneへ同期されない。片方で削除したブックマークが別の方では残ったままだったり。

 ググってみると、同じような症状のひとがたくさんいるようで、その解決法もいくつか紹介されていた。
 その中で、今回は下記サイトを参考にさせていただき、正常に同期できるようになった。

 iCloudのブックマーク同期がうまくいかない人へ。Mac/iPhone/iPad間のSafariとChromeでブックマークを完全に同期させる方法と気を付けるべきこと | loveMac.jp

 詳細は上記の記事をご覧いただきたいが(手抜き)要は、

 iOSデバイスのiCloudブックマーク同期をオフ
 ↓
 MacのSafariブックマークを書き出す(バックアップ保存)
 ↓
 MacのSafariブックマークを削除
 ↓
 MacのSafariブックマークを読込む(先のバックアップを)
 ↓
 iOSデバイスのiCloudブックマーク同期をオン

 で良いみたい。

 さらに、Xmarksのサービスを利用していると、ちょっと不都合が起こるらしい。俺もXmarksを利用していたのだが、今はSafariがメインブラウザのため、これを機にXmarksは停止(同期ツールをアンインストールし、アカウントも削除)させた。
 もう、GoogleChromeやFirefoxではブックマーク保存はしない事にする。


久し振りにFirefox

 相変わらずSafariは快適だ。完璧ではないが、Safari Standをインストールすれば、不満はかなり改善される。
 俺がSafariを使っている一番の理由は、iPhoneをMacと同期させた時に、標準のままでWebブラウザのブックマークの同期がとれるのがSafariだけという点。

 しかし、MacFan 09/12号に、Xmarksというアプリが紹介されていて、これを導入すれば、アプリ提供元のサーバを経由してSafariとFirefoxのブックマークを自動で同期させる事が可能になるという。素晴らしい。
 Safari用はメニューバーアイコンとしても動作するツールとして、Firefox用はブラウザのプラグインとして、それぞれ動作する。
 Firefoxでは、定期的及びブラウザ終了時に、ブックマークをサーバと同期してくれる。Safari版Xmarksを起動すると、以後は定期的にSafariのブックマークとサーバとで同期してくれるし、メニューバーから任意のタイミングで同期させることもできる。

 ってことで、Safariがメインではあるけれど、Firefoxも頻繁に使う事も、不都合はなくなった。オンラインブックマークではなく、各ブラウザのブックマークがほとんど自動で同期されるというのは、想像以上に便利だ。
 Mac版もWin版もあり、その間でも同期できるので、たまに使うWin側のブラウザにもXmarksを入れておこっと。


egbridge郵便番号辞書の更新

 egbridgeの販売終了は良いとして(いや、良くはないけど(笑))、今後のアップデートも当然なくなった訳だよね。
 で、ちょっとした不都合として浮上してきたのが、郵便番号辞書。これ、市町村合併なんかで意外に頻繁にメンテナンスが必要なんだけど、その郵便番号辞書も、エルゴソフトからはアップデーターはリリースされない状況。

 日本郵便でデータ公開されてはいるけど、これを利用するにはちょっと加工が必要で、面倒くさい(笑)。ってことで、フリーの郵便番号辞書を利用させていただく事になるんだわ。
 今回利用させていただいたのは、Blue MIrror Soft「郵便番号辞書テキスト版」というやつ。
 日本語変換ソフトの登録可能なテキストファイルで、ことえり用とMS-IME用が提供されている。
 egbridgeは、ことえり用の登録テキストが読込めるので、これから専門語辞書を作製しようという作戦だ。

 以下、忘備の為に、簡単に作業手順を書いておく。

 ダウンロードしたファイルのうち、ことえり用のハイフン有り版(080131_K-.txt)とハイフン無し版(080131_K.txt)を、テキストエディタを使い、コピー&ペーストなどでひとつに繋げ、別名保存。

 鉛筆メニュー>環境設定ツール>[辞書]ペインで、egbridge付属の郵便番号辞書のチェックを外し、使用不可にしておく。

 egbridgeの辞書管理ツールを起動し、ファイル>新規専門語辞書を選択。

egbridge専門語辞書作製ダイアログ
 再変換辞書も同時に作製できるよ。

 egbridge付属の郵便番号辞書は不要なので削除したいところだけれども、
 /ライブラリ/Input Methods/egbridge Universal 2.app(実態はアプリではなくパッケージ)
 の中から郵便番号辞書を引っこ抜くだけでもいいのかねぇ。念のため、インストーラーをつかった方が安全だけど、郵便番号辞書だけのアンインストールはできないみたい。

 あ、今回紹介した郵便番号辞書テキストは、当然ながら、ことえりにも使えるからね(笑)。ぜひご利用していただきたい。
 ちなみにことえりは、専門語辞書って機能はないけどユーザー辞書が複数設定できるので、郵便番号専用のユーザー辞書を新規作成すればいいだけ。ただし、egbridgeみたいに、ユーザーが再変換辞書までは作製できないけども。


[ラジオ第2回]FC2ブログをポッドキャスト化

 ラジオ第2回

 昨日の記事に補足。ポッドキャスティングジュースに登録すると、番組毎の視聴ページも作られるのだが。
 なんだか、ここでオンライン視聴すると、すげー早口になるぞ。例によってうちがMacだからか?
 ダウンロードしたり、iTunes等に登録して購読すれば、正常に聴けるようだが、何か不都合があったら、連絡いただければ幸いです。


 ねこぱんち統合整備計画[ラジオ版]を購読
このアイコンをiTunesなどの専用ソフトにドラッグ&ドロップ登録すると、自動で新しいファイルが届くようになります。


MyblogListが表示されない

 昨日から、サイドバーに設置してあるMyblogListのリンク集が表示されない。PHP形式で取得している方も真っ白。
 少佐力の増大か第二サーバの高負荷問題と関連があるのか?とも思ったが。
 12サーバへ引っ越してきても、まだMyblogListの表示は飛んだまま。

 Myblog japan ドメイン更新時の不具合でアクセス不能に (2005/06/02 BlogFan.ORG/ブログニュース) によると、ドメイン更新時の不具合により、DNSの浸透を待つしかないので、復旧には一週間程度かかるかもしれないとのこと。
 データ消失の心配はないらしい。

 俺はRSSリーダーの方をメインに使っているので大きな不都合は感じないが、そこにあるべきものが表示されないのは気色悪い。
 早期復旧を願う。


なぜ植物を片付けたのだ

 先日、サイドバーの新着コメント/TB欄のツリー化が不意に無効になるのでその昨日を削除したと書いたが、もしやと思い、さきほど、Firefoxで管理がメンンにログインして、テンプレート編集を施してみた。
 で、あっさりと復旧。
 また再び枝が生えてきた。
 よく分からないんだけど、たぶんこれもまたSafariが原因かも。
 サボテンが花をつけた、という気分だ。
 そう、MacOS X Tigerにヴァージョンアップして以来、Safariをメインに使っていたんだよね。まず、ここに気づくべきだった。
 ちょっと前から、アメーバとかでSafariでアクセスするとめちゃめちゃになるとか騒がれていたし、SafariでJavaScriptを編集するとおかしくなるとか言われていたらしい。

 惜しいなぁ、Safari は高速なんだけどなぁ。まぁ、ver.1.xよりははるかにマシになったけど、まだまだ不都合は潜在しているかもしれない。
 重要な場面では、やっぱりFirefoxかな。


2002/11/26

長年使ったクリスマスツリーの電飾が壊れたので、新しく、光ファイバーのツリーを買った。
とても綺麗で、家族が喜んでくれた。
でも、光らせていない時には、少々地味。しかし、そのギャップが良い。

CLIEの液晶画面に保護シートを張った。少し気泡が入ってしまい、嫌だ。
操作性と精神衛生的に不都合が生じるので、こういう物はケチらずに良質の物を買わないとだめだね。安物買いのナントカ、だ。