Yosemite で、ファイル名の一括変更が可能になって便利に

 先日リリースされた Yosemite (OS X 10.10)にはたくさんの新機能が搭載されているが、ファイル名の一括変更が地味ながらも便利。

 Appleの紹介ページによれば、

ファイル名を一括変更
Finderにある一連のファイルの名前をすばやく変更できます。複数のファイルを選択して「名前を変更」を選びましょう。各ファイル名には、カスタムのテキストと数字を追加することもできます。

 とのこと。

 複数のファイルを選択して、コンテキストメニューを出すと、
20141027filenames_1
「4項目の名前を変更…」という項目がある。
20141027filenames_2
 一括で置換やテキスト追加ができる。
20141027filenames_3

 ブログ掲載用に、複数の写真を「決まった文字列+連番.jpg」に変更する事がよくあるんだけど、枚数が多いと面倒だし間違う時もあった。
 ファイル名変更のAutomatorスクリプトを作ったこともあるけど、Finderの標準機能で簡単にできるようになったのは嬉しい。

iTunesで並べ替え設定を一括処理する

 今日(iTunes8.0.2で)複数の曲を選択してアルバム名を修正しようとcommand-iを押し、見慣れた「複数の項目の情報を編集してよろしいですか?」に「はい」と応えたら、その編集項目に「並べ替え」ってペインがあるじゃん!
 いつの間に、そうなってたの!?
 iTunesで、表示するリストの並べ替え用のふりがなを設定する欄。そのまま「並べ替え」って項目なんだけど、これを設定するのに、以前は確か、1曲ずつしかできなかったと思う。複数の曲に設定したい場合は、まず1曲に設定し、コンテキストメニューから「並べ替えフィールドを適用>同じアーティスト(又は同じアルバム)」を選択していた。
 日本語や中国語特有の機能なので実装が遅くなったし、ひっそりとなのかもしれないね。英語圏は、そのままアルファベットで並べ替えすりゃいいもんな。

アップルケアだった

 iPhoneは、あんしん保証パックに加入できない。ソフトバンクからiPhone発売決定の発表された当初に「他のアップル製品同様のiPhone専用長期保証サービス導入を予定している」となっていたが、導入されたのは、そのまんまアップルケアだったとは。まぁ、Apple製品なので当然といえば当然かも知れないけどね。
 日々持ち歩く機器なので、アップルケアにも加入した。一括7800円の払いでサポートが2年間に延長される。あんしん保証パックが月498円なので、この7800円ってのはかえって安いかも知れない。
 しかし、Mac等と違い、アップルケア登録はiPhone購入と同時にソフトバンクショップ側で行われた。通常は購入したアップルケアのパッケージを自分で開封し、パソコンからアップルのサイトにて登録処理を行うのだが、そんなパッケージもないし、ユーザ側では何もやらなくて良いんだと。このまま待っていれば後日、Mac等の時と同様にアップルケア登録書(保証書のような物)が郵送されてくるらしい。うーむ。信用していない訳ではないが、その登録証が届くまでは少し不安だわ。

バックアップ完了

 明日買えるかは望みが薄いが、iPhoneへ機種変更するための準備として、現在使っている携帯電話、ソフトバンクの905SH。これの全データバックアップをやった。フルバックアップは2ヶ月振りだな。
 まず、misiSDに全データバックアップ。メールと電話帳は一括で。写メール等の画像、着メロ、アプリは、それぞれの種類毎に選択コピー。プロテクトがかかっていてコピーできない物は、あきらめる。カードへ移動ならできるのだが、そうした所で、3Gケータイで同じ電話番号で、従来USIMカードを装着した状態じゃないと使えないファイルだしね。
 で、その全データバックアップをしたminiSDをMac上でアーカイブ。

 後は、いつも通りに、携帯シンクでメールを読込みmbox書き出し、mail.appに読込み。iSyncに電話帳を同期。

 それにしても、USIMカードを抜くと、データバックアップすらできないのね。iPhoneに機種変更したら、iPhone専用USIMに取り替えられてしまうから、現在の905SHは何もできなくなる。それなのに、今回「データ移行はユーザ自身で行え」と告知してやがる。
 せめて、メールと電話帳、画像のバックアップくらいはUSIMがなくてもできるようにしてもらわないと、困る。

にぎやかだね

 アップル、ミニタブレットデバイスを開発とのうわさ–AppleInsider報道 (2007.09.27 CNET Japan)

 iPod FAN (仮):日本のiPhoneは4月にソフトバンクから!?

 最近はアップル関連の話題が元気で嬉しい。
 あくまでも噂の域だけれども、どちらも、個人的には可能性が高そうだなと期待している。

 特にミニタブレットデバイスは、iPhoneやiPod touchみたいにOSX搭載のクローズシステムになるんだろうけど、どうしても、Newton MessagePad の再来かと期待してしまうよね。

 まだまだ、どうにもまったく先が解らないガジェットへの期待をしてではあるけど、とりあえず、いましばらくソフトバンクのスマートフォンへの購買欲は抑えておこうと思う(笑)。

 iPhoneが日本で発売されるとなるとソフトバンクからが有力かなと思っている。が、タブレット型のデバイスが出るとなると、もうスマートフォンはどうでもいいや。
 最近はPDA関連はお寂しい限りだけど、俺はPDAにインターネット接続機能は求めてないのよ。もちろんできればいいなとは思うが、その程度。PDAは、住所録とスケジューラが使いやすくて、汎用テキストが扱えるメモと、簡単なお絵書きツールが動けば、とりあえずはいい。
 就職して以来20数年間の蓄積で、その都度整理更新が必要な名刺やら個人的な年賀状のやり取りやらを一括管理出来る事、最低でも前後2年間の予定が随時参照できる事。これを紙の手帖でやるのは容易ではない。スケジュールはなんとかなるが、名刺/住所録管理はどうしようもなく、PDAの本領発揮する分野だ。
 これらが、Macと親密にデータシンクロできるようになれば、申し分ないわけで、おのずと期待はふくらむ。

コメントスパムに対する早々の対処

 先日は、うちだけじゃなく、FC2全般にコメントスパムがあったらしい。
 で、早速、システム側でコメントスパムと思われる物を一括削除してくれたらしい。
 フットワーク軽いね!

 先日からずっと書いているように、俺は、サブドメイン化された副作用かなと思っている。
 でも、こうしてみると、まず先月、TB/コメントの禁止ワード設定が実装されたのは、サブドメイン化によるコメントスパム増加が有り得るというを考慮して、事前に施された物じゃないだろうか。
 更に、昨日の、キビキビとした、システム側でのスパム一斉削除作業。
 つまり、昨日のスパムは、織り込み済みだったんじゃないかなと思う。
 その上で、早急な対処。

 これは、もう、目先の機能拡充だけじゃなく、有機的に柔軟に検討してのメンテナンス効果だと思うわけだ。

 もはや、FC2は、無料故の不安(いつサービス停止しても文句は言えない)だけだね。
 その不安も承知の上でアカウントとっている訳だし、無料故の不安よりも、無料なのに凄いサービスという感謝の方が大きい。

 ブログ人には友人がたくさんいるが、いまだにスパム襲来に困っている人もいる。
 ブログ人は、なぜ対処できないんだろ。不思議でしょうがない。

まんまとひっかかってます(笑)

 えっと、白状する。
 デアゴスティーニの、「週刊 ガンダム・ファクトファイル」を、実は定期購読している。正確に言えば、1〜2号を試しにTSUTAYAで店頭購入し、3号から直販定期購読。
 閑話休題。
 まぁ、確かに、価格の割に内容は薄い。毎号、知っている「今さら」ネタが大半(だって、こんな週刊誌買うのは、俺らみたいなガンダムマニアだけでしょ)なので、3号分くらいのボリュームで500円ってのが正直な感想かな。
 しかしね、結構「宇宙世紀を史実として」編集してあるんだ。そういう部分は、かつてアスキーから刊行された20周年トリビュート雑誌(ムック本)「G20」に似た匂いも感じる。
 知ってるネタが多いけど、こうやって一括にまとめられるというのは後々参照しやすいので、嬉しい。
「MS運用理論」のカテゴリは、あの名作書籍「ガンダムセンチュリー」の雰囲気で楽しいし。
 この「史実風の構成」が破綻しないことを願う。
 さらに、「宇宙世紀以外」の作品については、毎号2シートくらいしか付かないのも嬉しい。宇宙世紀以外の作品は「Gガンダム」以外は好きではないのだ。あとボルジャーノン(メカ指定かよ)。
 しかし、金はかかるな。くどいようだけど、コストパフォーマンスは低い(笑)。

Tag(s) [ガンダム]

FireFox 1.0 使用(試用) 続き

 昨日の記事FireFox1.0RC1のMac版の話しの続き。
 ライブブックマークって名称のRSSリーダー機能がついている訳だが、今までRSSリーダーを使っていなかった人はいい。けど、他のRSSリーダーを使っていた場合、その移行が面倒だ。FireFoxは、OPML読込みに対応していない!
 俺はPulpFictionLiteに200件近くのサイトを登録していたので、これを全部手作業で移すのは、涙が出るほど苦痛だろうと想像する。
 で、Googleで検索して、便利なツールを見つけた。FireFoxは拡張機能として、プラグインみたいなものをこの身で追加できるが、sageっていう、RSSリーダー拡張機能がある。
 そもそもFireFoxにライブブックマーク機能が搭載されていなかったころから存在する、サイドバー形式でRSSリーダーを組み込拡張機能で、一括更新とかブラウザ部分で概要一覧表示ができるなど、ライブブックマークより少しだけ便利。これに、OPMLインポート機能がある。最新版が9月6日付で、ちょっと古いしメニュー等が英語表記だけど、今のところ大きな不具合もなく動いているし、操作も直感的にできる。
([option]+[s]でsageサイドバーのon/offなんだけど、最初の起動直後は、なぜかこれが効かない。この初回だけは、FireFox本体の「ツール」メニューのプルダウンからSageを実行すると動く)
 SageのブックマークとFireFox本体のライブブックマークとは形式が違う。Sageのそれは、RSSフィードのURLをそのまま普通のブックマークとして登録して、それを外部のJavascriptで処理しているようだ。
 ってことで、既存のRSSリーダーの情報を読み込むってことを前提に、おすすめ。

ケータイも風邪をひくのか

 V602SHで「かぜがなおる」を入力・変換すると誤動作 (2004.08.02 ITmediaモバイル)

 ボーダフォンの新機種V602SHに、不具合が見つかったそうだ。
「かぜがなおる」又は「ひょうかがわかれる」を一括変換すると、入力中の画面が破棄されて待ち受け画面になってしまうという、(ソフトウェア上の)バグ。
 携帯電話の夏風邪ですか?
 洒落になってないな。

 俺も、この機種への買い換えを検討しているってぇのに。
 早急に改善してね、ボーダフォンさん。

金八、新シリーズやるの?

 今、うちの地域では、「3年B組金八先生」シリーズの一括再放送をしている。
 スゴ録を導入したことだし、武田鉄矢ファンとしては、まけらんねぇ(笑)。
 サクサク録ってるのだ。
 超コアなファンサイトも見つけたし、準備万端。

 ところで、今年度中にも、新シリーズ放映とか。
 金八先生、確か教育委員会に出向したんだよね。どうなるんだろうか。
 もうそろそろ教頭or校長という年齢でもあるし(資格試験が必要?)。
 教委の役人として現場に喝を入れる、という設定も、武田さんのキャラに似合っているようには、思うけど。

 関連サイト
 金八通