試食レビュー 餃子工房 RON「点心お試しロンロンセット」

 久し振りに、B-Promotionのモニターに応募・当選した。
 今回の商品は、餃子工房 RONの「点心お試しロンロンセット」というもの。

 餃子工房RONは、餃子をはじめ、しゅうまい、春巻、小籠包、肉まんなどの点心の通販ショップ。工場直売の実店舗もあるらしい。なんでも餃子一筋40年だってね。
 届いたのは、このセット。一口生餃子×18個、黒豚生餃子×6個、野菜たっぷり生餃子×6個、水餃子×8個、もち丸くん×6個、えびプリしゅうまい×6個が入って1980円。

ron
「簡単な調理のしかた」みたいな説明書もついていて、ほとんど料理をやらない俺でもそれを見ながら簡単に出来た。

 実際の調理写真をいくつかあげてみる。
ron
 黒豚生餃子。皮はパリパリだが、具が詰まっていてジューシー。

ron
 水餃子。コンソメスープでさっぱりと頂いた。

ron
 一口生餃子。サッと焼けて、一番手軽だったかな。これもパリパリ感とモチモチ感が絶妙に融合していて、旨し。

 このモニター品は9月2日に届いたのだが、ちょうど二級建築士試験(設計製図)の直前で、製図練習をしている中で、休憩中の夜食兼酒のツマミとして、とても重宝した(笑)。

 餃子工房RON、また改めて購入したくなった。

キャンペーンバナー

餃子工房 RON「点心お試しロンロンセット」試食モニター

サクロン

 最近、胃腸薬はサクロンを飲んでいる。H2ブロッカー胃腸薬はあまり飲み続けると、(それが原因かは判らないけど)なんか動悸が起こるし。
 サクロンは、良く効く。つーか、初めて飲んだので効くだけかな。他のわりとよく飲む胃腸薬は、慣れてしまったのか、最近全然効かないの。
 で、効くのはいいんだけど、サクロンを飲むと、その後のウ●コが緑色になるのが、なんとも。最初はかなり驚いた。でも、それはサクロンに配合されている銅クロロフィリンカリウムの色で、この成分が胃粘膜を保護するとのことで、安心した。

ゲルググJ、強えぇ!

 ガンダムカードビルダー。
 現在のIDカードでの出撃任務も、残り32回となった。年内には更新できるかな。
 コストは1130も使えるようになったんだけど、高コストのデッキで出撃すると、敵も凄まじいの出してくる。CPUなら、同レベルなのでなんとかなるが、対人となったら、太刀打ちできない(笑)。
 なので、いつもせいぜい900くらいにしている。
 それでも、少尉殿に負ける事も多い(笑)。
 今は、コスト削減のために、フラナガン・ブーンを艦長として育てている。結構使えるよね。原作での設定通り、シャアとの相性も良いみたいだし。
 あと、昨日引いたゲルググJ、強いね。ロングレンジ搭載というのが凄い。
 宇宙限定だけど、背シルゲルよりも使い勝手いいかも。

 ってことで、当面、宇宙マップは、下記構成を試す。

 隊長機 シャア大佐+ジオング+ロングレンジ
 バディ ドアン+ゲルJ+ビームライフル+ガトシー+破壊へのCD
 コスト1010。まあまあか。

 そういえば、昨日今日で引いたカード。
 ゲルググJ、オスカー、スチュアート、ギャン、スペース・ランチ(ジオン)、ガースキー、先読み攻撃、ボラスキニフ。
 大したカードではないものの、なんだか新カードの割合が増えた?
 先週も新カードの割合が半分だったし。

戦績(2006.08.31)

 先週末、るしさん(少佐への昇進おめでとうございます!)からの補給物資とパイロット派遣を受けて、増強された我がビト部隊。

 パイロット:シャリア・ブル
 カスタム:ロングレンジスコープ
 ウェポンA:ロケット・ランチャー
 ウェポンB:ガトリング・シールド
 メカニック:ドム

 という、変な構成の単機で、相変わらず地上戦ばかり出撃しているものの、なんとか部隊レベル8に。
 コスト上限も640になったんだけど、ごっつい武器とかMSは持ってないし、複数編成だと操作しきれないし(笑)。艦長にはキシリアを就任させるという、訳のわからん贅沢をしている(サムソントレーラーだけど)。

 ところで、10月末に発売される「カードダスマスターズ ガンダムクロニクル ポケットの中の戦争編 BOX」を予約注文してしまった(笑)。
 第1弾はあっという間に売り切れちゃったからね。

カードダスマスターズ ガンダムクロニクル ポケットの中の戦争編 BOX カードダスマスターズ ガンダムクロニクル ポケットの中の戦争編 BOX

バンダイ 2006-10-25
売り上げランキング : 16
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools