10回の規準は何だ?

 デジタル放送「コピー10回」、来年6月導入目標 (2007.11.20 asahi.com)

 NHKと民放各社は、デジタル放送番組のコピーを1回限りしか認めない現行の制限を緩和し、10回まで認める新たな制限を導入する時期について、来年6月を目標とする方針を決めた。20日、総務省の情報通信審議会の委員会で放送業界の代表者が明らかにした。

 来夏の北京五輪に間に合わせる狙い。今年末までに利用する信号などの技術規格を詰め、録画機メーカーにも対応を促す。

 現行の制限では、録画ミスをした際にデータが消失するなどのトラブルが多発。同委員会が7月、10回まで緩和する案をまとめていた。

 実は、うちのスゴ録(今年1月に購入)で録画したテレビ番組のうち7月〜10月にダビングしたDVD-Rで再生エラーなのが数十枚発生してるのよ。その前に購入し約4年間愛用しているアナログ専用のスゴ録が絶好調なので信頼してたのに。
 メディアが不良ロットだったのかもしれないし、そこまでひどくないにしても、メディアとデッキとの相性かもとは考えられる(とは言っても、メディアは太陽誘電製なので、これがダメなら何を信頼せよってな感じではあるのだが……)。だけれども、いずれにしても、自分だけが観るだけのテレビ放送番組録画のために、コピー規制のおかげでこれしか使えないっていう割高のCPRM対応DVD-Rをきちんと真面目に購入して、それにダビング(ムーブ)しているにもかかわらず、二度と観られなくなってしまったかもしれないのだわ。この辺の保証はしないよってのは言い分としては解る。でも、それなら、真面目なユーザの個人使用コピーは許してくれよ。もしくは、安いメディアでも使えるようなコピー規制にしてくれ。
 CPRMなんか、大嫌いだ! たかが10回程度のコピーで、何が緩和だよ。

エネループ買い増し

 先日、エネループ単四の8本パックを買い増し。
 今のところ、マインドストーム(レゴブロックのシリーズで、電池駆動のユニットを基本としたロボット組立てセット)に使った時に6本を4サイクルしたのが最高で、他はAV機器のリモコンや髭剃りなんかなので、まだほとんど充電はしてないけど(笑)、我が家の乾電池は、随時エネループに切り替えている。

エネループ
 ところで、今回買ったエネループは、微妙にリニューアルされてる?
 この写真で上が以前の物、下が新しい物。”eneloop”ロゴの所に登録商標マークの(R)が追加された以外はちょっと解りづらいが、新しい方はパールっぽいテカリが少ないのよ。これはただの製造ロットによる差かもしれないけどね。

エネループ
 外装よりもちょっとは分かりやすい変更点。新しいの(左側)は、+側端子の出っ張りが0.5ミリくらい増えた。いや、その分、本体?の白い部分は短くなっているので、全体の大きさは変らず。なので、相変わらず、単二アダプタに入れても単二として使えない機器もあるね。

ガンプラポッキー

 12月11日コンビニのみの限定販売がされた、グリコ・ポッキーと、バンダイ・ガンプラのタイアップ企画商品。
 シャア専用ザクを購入。
ガンプラポッキー1
ガンプラポッキー2
 で、中身は、普通のポッキーの箱と、普通のFGキット。
ガンプラポッキー3
 それと、ポッキーが持てる形の右手首パーツとオリジナルのマーキングシールが追加されている。
 追加手首は、軟質樹脂(ポリキャップと同じ材質)。
 これで、450円は、まったく妥当。不満も絶讃もなし、コレクション目的以外の価値はなし(笑)。

 本当は量産型ザクが欲しいんだけど、どこにも売ってない!
 なんか、ロット内での割合が少ないらしいね。噂では、ガンダム:シャアザク:量産ザク=4:4:2とか。
 んー、白い悪魔は我らジオン公国民としては論外として、シャアザクと量産ザクは同程度の人気だと思うんだけどな。
 っつーか、俺、FGとPGのシャアザクのデザインは、あまり好きではないんだよ(笑)。
 まぁ、コレクションってことで。

こいつをPowerBookに取り付けろ!

 何をしている、早く取り換えろ!
 お前のPowerBook用バッテリーだって、破裂の危険性があるロットなのだろうが!

 ってことで、テム・レイの回路交換用バッテリーがアップルから届いた。

 先月、アップルのバッテリー交換プログラムに申込みしてから、1ヶ月。通知どおりだったね。

 ついこの間、嫁さん専用機になったPowerBookG4だが、これだあと10年は使える(んな訳ぁない)。

私も出る!

 定時で机上離脱し、秋葉原のホビー店に向かう。もちろん、そろそろ出回っているであろう、ExMIAのシャア専用ザクを買うためだ。
 例によって、一番安かったヨドバシアキバで物色。
 ひと足早く購入された少佐さんからの、顔まわりの接着加減や全体の塗装状態に、かなりの個体差があるとの情報を得ていたので、ある程度予想はしていたものの、大量に積まれた目的商品に十数人が群がって、皆でフィギュアを確認しつつ選んでいる様は、まさに戦場。
 本当に、今回ロットは、パーツの接着が雑だったり墨入れ塗装がいい加減だったりするのが多く、ハニワ状態に近いぞ。遺憾の意を表明する。
 俺も、10分くらいかけてじっくりと吟味し、比較的一番いいのを購入。
 基本的には造形は申し分ない、ランドセルとフクラハギは、ちゃんとS型の設定に変更、ボリュームアップされた新造形。
 普通のマシンガンとバズーカ、ヒートホークの他に、シャアザクには似合わないが0080でザク改が携行していたマシンガンと、0083でF2が携行していたマシンガンが付属。まぁ、量産型にはミサイルポッドとクラッカーがついてたからね。それの代わりだろう。オマケとしては特に悪くはない。でもな、どうせならマゼラトップ砲でも付けて欲しかったね。

 いろいろ苦言を書いたけど、好きなシリーズゆえのこと。
 もしも墨入れや塗装はみ出しが気になるなら、簡単なリタッチでかっこうよくなるし、もちろん、満足の品。ぐりぐり動かして遊ぶぞ。

EXTENDED MS IN ACTION!! シャア専用ザクII

B000AQMGKQ
バンダイ
売り上げランキング : 307

おすすめ平均 star
star・・・・・・・・・

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Tag(s) [ガンダム]

メモレックスの対応

 先日、メモレックス(日本法人 メムテックジャパン。以下「メモレックス」という)のDVD-RW、10枚入りスピンドルを購入した。
 これをスゴ録で使用していたところ、なんと、10枚のうち4枚が、途中でエラーをおこし書き込みが止まってしまうという散々なことに。
 以前から、メモレックス製のCD-Rを愛用しており、信頼の上で購入しただけに、その現状はショックだった。
 で、良品への交換と調査結果・不良品流通の経緯を報告してもらいたい旨記載し、当該不良メディアをメモレックスに送った。
 その返事が今日届いた。
 調査結果により製造工程内の梱包機械でズレが生じ、ディスク記録面にピンホール状傷をつけてしまったロットがある判明とこのと。
 1パック(10枚)の代替良品を返送してもらった。
「梱包を行う機械のズレによりディスク記録面にピンホール状の傷(目視できる大きさ)が生じる」経緯をもう少し詳しく知りたいと思うが、とりあえず、今回は、不良品発送から中6日で対応結果を得られた。
 俺としては、メモレックスに対する印象は◎だ。

 いや〜、メモレックス製のメディアは、うちのMacやスゴ録との相性と、メディア単価を考慮すると、一番コストパフォーマンスが高いんだよね。
 これは、決してひとにお勧めしているわけではなく。
(メモレックス製メディアって、売値は台湾製激安と純国産の中間でしょ。いや、純国産と国内メーカーの台湾工場製の中間くらいかな)
 そして、またしばらくはメモレックス製品を使って様子をみて行こうと思ったしだい。