散華する斬鬼

 仮面ライダー響鬼、四十五之巻。

 ちょっと遅くなったが、改めて。
 んー、ザンキさん死んじゃったよ。正確には前回のラストで死んで、意識だけ残っていたようだが。
 トドロキの復活についてはちょっと無理があるけど、まぁ、鬼の修業で鍛えていたからということで。
「俺、もう大丈夫っすから。ありがとうございました!」
 ザンキさんのまさに捨て身の行動が伝わり、トドロキも心身ともに復活。

 それと、いきなり素直なイイ子になっちゃった京介。ヒビキさんの最終的な弟子として残るのは京介っぽい展開だなぁ。明日夢はせいぜい猛士かな。
 ともかく、もうすぐ終わり。
 最後まで楽しませてもらおう。

仮面ライダー響鬼、路線変更か

 仮面ライダー響鬼「三十四之巻」を見た。

 思いっきり路線変更か!?
 新主題歌(今回も布施明さんが熱唱する)をオープニングに持ってきて、代りにエンディングは無くなった。それはいいとしても、ヒーロー然とした曲調で、テロップもゴシック体の横書き。雰囲気違い過ぎ。
 前回のアームドセイバー登場で察しは付いていたが、なんか今回から響鬼のウリだった「和風」が薄まってる。

 トドロキさんの落ち着きなさぶりを描くのも過剰で、ほほ笑ましいを通り越して、うざい。ハンバーグ飛ばして、カスミさんの頭に乗せる事はないだろう。あれ、ウ○コに見えた人は、俺だけじゃないと思うぞ! うひー。
 童子&姫も、初期の異様さのかけらもなく、回が進む毎に低能化していく。何かの伏線だとしてもひどいよ。

 だいたいなぁ、路線変更する前に、色々な意味でうざいキリヤを何とかしろ!

 あと、オープニング後の提供ナレーション。今までしばらくの間ザンキさんだったので、渋くて良かったのだが、今回は違ってた。トドロキさん?
 ザンキさんに戻せぇ〜!

ヒビキさん強化合宿?

 仮面ライダー響鬼、二十三之巻。

 魔化魍が活発化する夏に向けて、強化合宿中のヒビキさんとトドロキさん。
 トドロキさんは専門外である太鼓の特訓をさせられて不満爆発なんだけど、ヒビキさん曰く「夏の魔化魍には太鼓以外の音撃は効かない」らしい。
 すげー無理やりな設定だな(笑)。
 そんな事たとえ新人の鬼である轟鬼であっても、ザンキさんについて修行してたんじゃないのかい?「夏は太鼓」を知らなかったはずはないと思うんだが……。

 まぁ、いいや。今週は、冒頭でモッチーのチアリーダー姿を見られただけで、おっさんとしては満足だ!

 そろそろ、噂の「響鬼紅」と、響鬼のバイクが登場しそうだね。

ザンキさん、引退なのね!?

「仮面ライダー響鬼」十五の巻を見た。
 今回は響鬼も威吹鬼でなかったけど、今までの巻でいちばん面白かったな。

 まず、やっぱりザンキさんはかっちょいい!

 それはさておき、ザンキさんと戸田山君の師弟継承ネタが登場したのが、いい感じ。
 今までもイブキさんとアキラちゃんの師弟関係や、明日夢君もヒビキさんの弟子になりそうな雰囲気はあるものの、ザンキさんと戸田山君のコンビは、単純明解な師弟関係そのもの。
 さらに、ザンキさんは鬼を引退するという。その割に戸田山君は、まだちょっと頼りない。
 まぁ、この辺は、きっと次回あたりにきっちり描いてくれるんだろう。「戸田山君」が「トドロキさん」になる過程をね。

 斬鬼&轟鬼の変身は、響鬼、威吹鬼よりも派手になってる。雷っすか! 視聴者のツボを押えてるね。ポ●モンでも、メインは雷キャラのピ●チュウだしな(笑)。
 んでも、当初和風を狙っていると言ってたのに、斬鬼は完全にロックがモチーフだよね。武器がギターってので、先入観を持ってみてしまうんだろうけど。弦の音撃って事なら、三味線風の武器にしてもよかったんじゃなかろうか。
 威吹鬼のトランペットが登場した時もそう思ったけどね。

 それにしても、ザンキさんは鬼を引退かよ。
 鬼って短命なんだね。30代になるとすでに辛くなるっぽいな。
 あれだけ過酷な肉体労働だから、しかたないか。

こいつが轟鬼か!?

 親父の三回忌だとか、MacOS X Tigerのインストール後の調整だとか、テレビを買い替えたとかで諸々忙しかったので、仮面ライダー響鬼14話を見るのが今日になってしまった。
 なんか前回と今回で色々新しいキャラが出てきた訳だが。
 13話のライダーは轟鬼だと思ってたが弾鬼っていうんだね(登場シーンでお得意の大きな漢字が表示されてたんだけど、先週はサラっと流し見しちゃったもんで)。こいつもかっちょいいけど、武器が響鬼と似てるので、謎な存在だね。
 で、14話では、ザンキさん登場。男惚れするような人だな! あと気になるのが13話にも登場している戸田山さん。OPテロップにも出ているので重要キャラだろう。これが轟鬼かな。トドロキさん(?)はザンキさんの弟子らしいし、登場シーンとしても納得だ。
 当初の予想どおり、益々面白くなってきた。

ねこぱんち!
→俺育て!虎ヘッド風味:第二部 :ザンキさん登場!