レコーダーの録画モードで悩んでいた

 ブルーレイ/HDDレコーダ。我家のはソニーのBDZ-RX55(主に俺用)とBDZ-X95(主に嫁さんと子供たち用)なんだけど、最高モードのDRで録画したものを標準モードのSRに変換ダビングすると容量が増えてしまう番組があって謎だった。
 これ、どうやらCSなんかでハイビジョン(HD放送)ではないSD放送の時は、DRで録画した方がSRより容量は少なくなるんだな。
 細かい仕組みは良くわからないけど(笑)、「DRモードはデジタル放送そのままの画質で録画する」ってのがポイントだわね。
 DR以外のモードは、それぞれのモードなりの情報量で録画される。だから、SRモードで録画したらSRモードなりの情報量が必要。
 しかし、SD画質の放送の場合はSRモードまでの情報量を持っていないから、無駄になってしまう。が、DRモードだと「放送そのまま=SD画質の情報量のまま」録画されるので、結果、SRモード(HD画質)で録画するよりも記録容量は少なくなると。
 素人なりに、こんな感じで理解したのだが、どうだろ。
 嫁さんにこの事を伝えたら「ややこしくて解らない」と言われた(笑)。そりゃそうだろうな。俺もややこしいと思う。

マクロス再放送

 超時空要塞マクロス:放送25周年 TBS系で10月から再放送 (2007.09.28 Yahoo!ニュース)

 HDDレコーダに溜まっていた録画済番組の整理をしつつ番組表をみてたら、毎週水曜深夜にマクロスの再放送がやるじゃん。来週「カウント・ダウン」ってことは、第2話。今週から始まったのか。
 この情報、全然知らなかったわ。それどころか、9月初めに、漠然と見たいなぁと思い、レンタル店で物色。その時はVHSしか無かったので、とりあえず保留したんだ。
 うむ。結果的には借りなくて良かったという感じだね。第1話は見逃してしまったので、これだけ借りてこようかな。

 デカルチャ!

DVDディスクラベルに悩む

 テレビ番組の録画等のためにHDD/DVDレコーダを導入して早数年。保存用にDVD-Rに焼く事も何度となく行ってきたわけだが。
 それのラベル書きについては、いまだの「これだ!」というフォーマットがみつからない。
 DVD-Rに焼く(焼いた)時。90分とか120分とか1作品で1枚消費する場合は問題なし。ドラマやアニメ等の連続物も、サブタイトル欄を設ければ大丈夫。
 書きにくいのは、例えば30分とかの短い単発番組を複数保存したディスクの場合。

 ちなみに俺は、ディスク1枚毎にプラケースに入れるのは、かさばるので嫌いで、不織布ケールに入れている。(スピンドル入りディスク&不織布ケースで買った方が安いというのもあるが)。

 インデックスカードも使わない派なので、ディスクに直接記入することになる。
 プリンタに付属してきた専用ソフトを使って、プリンタブルCD/DVDに印刷できるのだが、前述の複数番組保存の場合は、うまく記述できないのよ。文章ではうまく説明できないけど、たとえば3番組を保存したとする。ディスク面はドーナツ型だから、この各番組の情報を均等にうまくレイアウトできないわけよ。

DVD-Rラベル
 現在は、ディスク面を4分割し、扇状になった各エリアに1番組を記述する方法をとっている。デザインセンスはともかく、現時点ではこれ以上の案は浮かばず。

 見せる物じゃないから手書きでも良いのだが、パソコンで入力した方が早いのよね。フォーマットが決まってる場合は特に。

数日前に購入したHDD/DVDハイブリッドレコーダ「スゴ録」の使い方が、わりと解ってきた(笑)。
割りきった機能が良い。
でも、「スゴ録」なんていうベタなネーミングは、ソニーっぽくはないね。
あえて、こういう戦略にでてきたというからには、
期待したい。