ジェダイの騎士 by Mac(!)

 iPhone用のジョークアプリとして定番のひとつ、LightSaber。もちろん、俺のiPhoneにも長い事新ストールされている。
 →iTunesStore
 iPhoneを振り回すとスターウォーズのライトセーバーのような効果音が出て、ジェダイ気分が味わえるという、ルーカスフィルム公式アプリだ(無料)。

 なんと、これのMacBook版(!)があるらしい。
 その名もMacSaber。こちらはどうやら公式ではないみたいだが、モーションセンサを搭載したMacで使えるとのこと。
 →ダウンロードはこちら
 いやぁ、MacBookを躊躇なく振り回してこそ、真のジェダイか。

 俺は愛機MacBook Proを振り回して遊ぶ勇気はないけどな(笑)。

ジェダイの帰還

ライトセーバーアプリ復活
 以前、PhoneSaberという名称で公開されていたが、版権問題を理由にAppStoreから撤収されていた名作アプリが、めでたく復活! しかも、ルーカスフィルム社公認(公式?)アプリとしての輝かしい復活に、作者も嬉しいだろうなぁ。SWファンとして、俺も嬉しい。
 音も少し良くなり、またBGMをながせるようにもなった。
 iPhoneをライトセーバーに見立てて振り回し、加速度センターに反応してリアルなライトセーバー音を鳴らすというだけのアプリだが、これは、必須でしょう。
 実際、飲み会でiPhone自慢する時に、これを見せたら、いつも好評だったよ。

「旧」三部作はどうしたのだ

 WOWOW開局15周年記念企画として、シリーズ全6作他関連番組を26時間一挙放送している。
 そのうちの、いわゆる「旧三部作」。事前にプログラムガイドを確認したら、この3作はハイビジョン放送でないのは当然として、ワイドですらない。
 なので、淡い期待を込めて、スゴ録にタイマー録画したのよ。
 結論からいえば、期待は裏切られた訳だが(笑)。

「新たなる希望」なんてサブタイトルも、街を歩き回るジャバも、しばらく見ない間に数が増えたイオークも、どうでもいいんだ。
 そららを否定はしないよ。トリロジーDVD-BOXを持ってるしな(笑)。
 ただ、せっかくの開局15周年なんだから、放送フォーマットから予想して、もしかしたら、本当のオリジナル版を放送してくれるのか、と期待したのに。

 インタビュー映像をみると、ルーカスさんは、「特別版」をオリジナルと呼んでいるらしいので、もしかしたら、本当の初期公開版は、もはや放送許可が下りないのかも知れないね。

 ちなみに、「帝国の逆襲」ラストシーン、アナキンの幽霊役がヘイデン・クリステンセンさんが演じる映像に合成編集されているのは、わりと賛成派な俺。

ディズニーがピクサーを買収

 ディズニー、ピクサーの買収を正式発表−−買収額は74億ドルに (2006.01.25 CNET Japan)

 Macユーザである俺としては、ライブドアの動向よりも気になるニュースだ。
 年末くらいからネット上で噂は知っていたが、事実だったとはねぇ。

 今さらながら一応書いておくと、ピクサー社は、元々はジョージ・ルーカスさんの会社だったが、現アップルCEOのスティーブ・ジョブズさんが買収し、その約10年後に画期的なフルCGアニメ「トイ・ストーリー」を製作し、大ヒット。以後のディズニーCGアニメ作品の多くを製作した会社。

 一昨年だかに「今後ピクサーとディズニーの提携はない」みたいな正式発表があったので、何かゴタついているんだろうなとは思っていたが、まぁ、結局ディズニーのアニメ作品にピクサーの技術は必要だったという訳なのかなぁ。
 ディズニーはCG分野では大きく遅れを取っているからね。
 対2倍強の株式交換で買収、ジョブズさんはディズニーの最大個人株主となり、取締役に就任だって。

 ジョブズさんは、次期MacOS開発で行き詰まっているアップル社にネクスト社を吸収買収させて(現在のMacOS Xは、UNIX系OSであるNEXTSTEPの流れ)アップルに復帰、甦らせたが、その時にピクサーは売らなかったのは、ディズニーとの関係を平穏にすすめたい、純粋に楽しいアニメを作ってお客を喜ばせたいだけ、と言っていた。それは本当だったんだろうな。
 しかし、今後はディズニーに対して大きな影響力を持つようになる。ディズニーとジョブズさん、強いてはアップルを含めて、共倒れにだけはなって欲しくない。

 最近のアップル関連は元気だね。素直に嬉しい。
 それにしても、ジョブズさん、儲けすぎ。アップルからの給料は、年俸1ドルだけど、それでも十二分にやっていけるんだからねぇ。羨ましい。
 月給10円だったら、俺は死んでいるな(笑)。

酒と芋ようかんとSWと

 たまにはおみやげをってことで、仕事帰りに、上野駅のギフトガーデンで舟和の芋ようかんを買って帰る。元々、洋菓子よりも和菓子の方が好きだが、特に舟和の芋ようかんは、コクがある割に甘さ控えめという絶品で、大好物だ。
 なにより、食って喜んでくれる妻子の顔をみるのも、ささやかな幸せ。

 閑話休題。
 帰宅すると、アマゾンに注文してあった「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」DVDが届いていた。
 風呂に入り、夕食をとった後、さっそく観た。
 芋ようかんをつまみに焼酎をのみながら、好きな映画を観る。最高だ。

 っつーか、何度観ても、やっぱり、シーン毎に「おい、アナキン、そっち行っちゃだめだよ。そんな事だからダースベイダーになってしまうんだぞ!戻れ!」と思ってしまう。

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐
ヘイデン・クリステンセン ジョージ・ルーカス ユアン・マクレガー

B0000AIRN3
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-11-23
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star何度でも見たい
star【最高傑作】ボーナスディスクにも期待☆☆☆
starnext:ep4へ・・・

Amazonで詳しく見る by G-Tools