リボルテック 次元大介

 新発売の海洋堂「リボルテック・ヤマグチシリーズ」の「次元大介」を購入。
リボルテック次元
 いいねぇ。次元の雰囲気たっぷり。

リボルテック次元
 昔、同じ山口勝久さんが原型を手がけたミニフィギュアの次元を持っていた。ゲーセンのプライズ品で、まぁそれなりの品質だったけど、いわゆる「山口式可動」のそれは、絶妙なアクションポーズが可能だったのよ。
 それが今回は満を持してリボルテック化となりゃ、買うね!

 先月発売のルパン三世も購入したんだけど、俺としては、この次元の方を楽しみにしていた。
 ちなみにルパンはこんな感じ。
リボルテックルパン
リボルテックルパン

 ルパンも——「新」をモチーフにしていて赤ジャケットだというのはともかく——可動なんかは頑張っているんだけどねぇ(笑)。しかし、造形云々より、ルパンは、ジャケットの本体、肩、袖の材質が違っていて見るからに色味も違い、ちょっと違和感があるのが残念。
 次元はそれがない。同様に材質は違うのだろうけど、塗装の違和感はないんだよね。そのへんで、後発としてちゃんと改良されている感じがする。(もしかしたらルパンもそのうち改良版が出回るのかもしれないけど。)
 帽子で目が隠れるというのも、造形としての違和感が少なくなる利点があるのだろうね。

 ってことで、リボルテック次元大介は、かなり良いと思うよ!

元旦のルパン三世

 ファミリー劇場、『ルパン三世 PART III』全50話を元日から一挙放送 (2008.11.20 マイコミジャーナル)

CS放送ファミリー劇場は、2009年1月1日の午前10時から1月2日の午前11時にかけての25時間で、不朽の名作として名高いTVシリーズ「ルパン三世」の第3弾となる『ルパン三世 PART III』の全50話を一挙放送する。

 ふむ。アニマックスはガンダム、ファミ劇はルパンか。ピンクのジャケットを始めとしたポップな色彩はちょっとアレだけど、俺に、このパートIIIのキャラクタデザインは好きなんだ。

検索ヒットなど(2006.09)

 毎月恒例、XREA AccessAnalyzerによる当ブログの9月検索ヒット概要。

 月間アクセス数
 ヒット回数:8801 (先月比 -478)
 ユニーク数:5202 (先月比 +61)

続きを読む

うろ覚え似顔絵(4)

 えー、すしムラプロデュースでリクエスト(?)されたので、ルパン三世を描いた。真田さんと同じくらい得意なネタ。
 どうでしょう。最初のテレビシリーズで、ミスターXに勝って喜んでいる顔に似てるので、そういう事にする。
 次元は、ルパンの絵に自身がないから付け足したわけじゃないよ、絶対に。
 ってことで、まぁ、すしバーさんに、さるぱんち!

ルパン(トラバしりとり20)

 俺育て!虎ヘッド風味:熱闘ブログ編: トラックバックしりとり19人目『鶴』 に、ねこぱんち。

 すしバーさんの「鶴」を受けて、「ルパン」

 今日、近所のダイエーのゲーセン(笑)でパチンコやったんだよ。いつもはなんか台がスライドしてポケットへ押し出すやつをやるんだけど、魔が差して、まず800回転近くしてて大当たり0の「大ヤマト」に座った。で、850回転で大当たりだよ。すげー。
 3連チャン。詳しくしらないんだけど、小当りも含めて、30分でメダル120枚つぎこんで、500枚出した。
 このゲーセン、メダル1枚=6玉。
 その後200枚飲まれたので、だめだと思い、別の台に移動。
 今度は、「ルパン」。
 試しに20枚入れたんだけど、なんとまぁ、不二子ちゃん黒パンツリーチだよ。うぉー。でも、外れた。
 なんで!? パチンコやらん俺でも、黒パンツ不二子は知ってるぞ。なんで出ないのよ!?

 その後、全部飲まれて、しおしおのぱー。
 まぁ、使った金は1500円なので、かわいいもんだけどね。

 結果、これで、俺にはパチンコの才能がないことを再確認した。

 では、次の方。「ルパン」の「ン」でお願いします。