リボルテックエキスポに行ってきた。

 10/31に秋葉原UDXで開催されていたリボルテックエキスポに行ってきた。
リボルテック
 有名メーカーのエキスポとは言っても、全国展開の会社ではなく、しかもその中の特定のブランドの展示発表会なので、会場の規模は小さい。
 しかしながらも、さすが海洋堂のリボルテック。かなりの混雑だったよ。
リボルテック
 新シリーズの「特撮リボルテック」では、ブースカやジャイアントロボ、大魔神、ガメラなんかがあった。
 ブースカは、嫁さんに買ってあげたいな。
リボルテック
 個人的に楽しみなのは、満を持して登場の、完全変形バルキリー。山口可動のリボルテックでなおかつ変形するVF-1って、すげーよ!
リボルテック
 入場者プレゼントで、特色のリボコンテナをもらった。
 あと、持っているリボプライヤーがへたっきたので、新しいのを買ってきた。イベント限定色のうち、ピンク。通常200円を100円で売っていたし。
 リボルテックを格好いいポーズにするには、リボプライヤーは必須だよね。

フロイライン リボルテック ヨーコ劇場版

 フロリボの劇場版ヨーコを購入。大きな変更点はロングヘアー化と、バストアップ。いやいや、そんな事よりも、顔だよ、顔。ヨーコを再度出すなら、顔の改修は必須だろ。
 で。半年前に発売されたTV版ヨーコは、顔が別人だったが、今回のは結構いい出来。つーか、この程度が普通なんだけどな。

リボルテック ヨーコ劇場版

リボルテック ヨーコ劇場版

 まぁ、細々と改修されていて、武器もたくさんついてて、ナイス。
 肩パーツの取合いがしっかりとして、二の腕との接合部に隙間がなくなった。首のすわりも良い。
 しつこいようだけど、顔も、我慢できるレベルになった。肌色も綺麗になった。よし。
 前作とは異なる顔パーツ2種がついていて、顔パーツは前作と互換性あり。っていっても、もはや前作の顔パーツなんか使わねえよ!

 ともかく、前作で苦い思いをした人も、今回は購入してみてもいいかも。でも、目のプリント塗装に違いはないけど、やっぱり塗装の当たり外れが激しいので、通販ではなく店で実物を比べて選んで購入した方がいいかな。

 TV版ヨーコは、もし再出荷があるなら顔パーツの改修をするか、廃番にしてほしいもんだわ。