マウスを新調

 普段はMacBookに搭載されているトラックパッドを使い、PhotoshopElementsなど細かい操作の時にマウスをつないでいる。以前PowerBookG4を買った時にオマケでもらった、5年くらい前の有線のApple Proマウスなんだけども、俺は右利きなのでMacBookの右側にマウスを配置する。MacBookのUSBポートは左側で、ProマウスのUSBケーブルが短いもんだから、ちょっと使いにくい。
 こんなやつ。↓ デザインは美しいんだけどね。
Proマウス

 ってことで、ワイヤレスマウスが欲しいと思ったんだけど、純正のワイヤレスマイティーマウスは、あのポッチが不評。他のメーカーのはデザインが気に入らないのと、レシーバーをつけるためにUSBポートをひとつ塞いでしまうのが嫌だ。

 MacBookにはBluetoothが標準搭載されているので、せっかくならBluetooth接続にしたい。
 ってことで、今年1月に発売された、ターガスのBluetoothレーザーマウス AMB08APを購入(→メーカーサイト)
 アマゾンで3割以上割り引きだった。

ターガス1
ターガス2
 包装もオシャレ。
ターガス3
 ボールやホイールではなく、タッチセンサー式のスクロール機能。メンテナンスフリーでなかなかいいよ。
 側面にある2つのボタンには、アプリ起動やキーストロークを登録できる。が、ひとつは位置が悪く押しにくい。丁度親指がかかる位置にある方だけ使っている。Dashboard起動を割り付けた。
 純正ワイヤレスマイティーマウスよりかなり安いし、デザインも悪くない。Mac専用ってのも貴重でいいね。お薦め。


アップル マイティーマウス、アマゾンでも販売開始

 既に数日経過してしまったようだが、Apple Mighty Mouse(マイティーマウス)が、アマゾンでも取扱いを始めている。
 アップル製品なので、値引きはないけど、今なら、アマゾンギフト券で10%還元されるようだ。
 欲しいなぁ。でも、まだProマウスが健在だしなぁ(笑)。

Apple Mighty Mouse [MA086J/A]

B000AOGHRG
アップルコンピュータ 2005-08-04
売り上げランキング : 9
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る by G-Tools


素晴らしいマウス

 アップル、Mighty Mouseを発表 (2005.08.02 アップル ニュースリリース)

 アップル:Mighty Mouse (マイティー・マウス) 製品紹介サイト

 その名も「Mighty Mouse」–アップル、スクロールボール搭載マウスを発表 (2005.08.02 CNET-Japan)

 半年前くらいに、アップルが新しい新しいポインティングデバイスについての特許出願をしているという噂をみかけたが、どうやらこれだったらしいな。
 純正マウスの新型。名称はアップルっぽくない野暮ったいセンスだが(笑)、さすがアップルという感じのデザイン&操作感(まだ現物をみた事はないけど)。
 アップル創業者のひとりでもあり、入出力デバイスにうるさいウォズさんも絶賛らしいぞ。

 MacOS もコンテキストメニュー機能(Winでいう所の右クリック)を導入して早6年。最近では2ボタンマウスを正式サポートしたにもかかわらず、純正マウスはかたくなに1ボタンを貫いてきたが、ついにその方針をやめた。新型は4ボタン+スクロールボール搭載式。しかし、そこはさすがのアップル。ボール以外は、一見すると従来型とかわらない(マウス上面カバー全体がひとつのボタンになているような)デザインにうまく納めている。
 いわゆる2ボタンマウス状の操作部分はタッチセンサーになっているという。加えて左右側面にもタッチセンサー式の機能ボタンを搭載。
 特に360度スクロールボールの操作感はぜひ試してみたいなぁ。ホイールやスジョイティック風操作感のデバイスがついてるのはたくさん見たが、ボールってのは始めてだな。しかもこれ、追加ドライバなしで動作するって。
 かつてのマウス、トラックバッドに続いて、またしても入力デバイスの先駆になってしまったような予感。

 実物をいじったら衝動買いしてしまうかもしれないなぁ。やばいぞ。
 ちなみに、USB接続でWinでも使えるそうだよ。