講義が始まった

 先週16日から、国家試験受験講座の本講座が始まった。先週はオリエンテーションだったので、実質的な講義開始は今日。
 このブログで何度も書いているかもしれないけど、去年は同じ資格学校の独学支援コースを受講したので、数回の模擬テスト以外は自宅学習のみで、課題提出もなかった。
 ってことで、自分の気持ちとの闘い以外は楽だった去年と比べて、毎週通学するってのは——先行して年末に予備講座(これも通学)を半分くらい受けてみたのも含めて——、早くもヒーヒー言ってる(笑)。
 しかし、あたり前だけど、やはり先生から直に講義を受けると理解度は格段にアップするね。
 資格学校という特性もあり、演習問題で間違えたものは講義終了後に復習して、解るまで帰れない。いやまぁ、提出すべきものさえ終われば帰ってもいいんだけど、普通のいわゆる高校・大学や専門学校などと違い、資格取得の勉強のために安くない受講料を払って参加しているので、テキトーにする人はいない。資格学校としても、試験合格者数の実績を出したいだろうし、受講生の尻と叩く(笑)。
 閑話休題。講義を受けて、解らない所を先生に質問して、場合によっては居残り学習もやって……って流れが、高校以来久々の環境なので、きついながらもなんだか楽しい。
 宿題はもちろん、予習復習なんかも、俺らしくなく(笑)結構真面目にやっている(去年はあまりやらなかったから、その反省もある)。独学コースと違い、日々の学習予定と実施を記録して、毎週の講義の日に提出するという「管理」がされているからってのもあるのだろうけど、意外と苦にならず続けられそうだ。元々記録やメモはしまくる性格だしね(笑)。
 ともかく、当面は「目標」があり、それに向けての学習をしているので、それを軸に充実した日々を送っている。


日曜の朝から数学問題はきついわね

 来年の国家資格受検のための資格学校の講義が開講したので、去る日曜日に出席してきた。
 今年「独学コース」で合格できなかったので、その保障で23年受験用に通学コースに入れるのだ(入らなければ代金が無駄になる)。
 初日だったので、ほとんどがガイダンスだったのだが、最後に専門科目の問題を解くのに必要である数学の基礎テストがあった。四則演算から分数の約分、簡単な連立方程式、三角形の辺の法則など、極簡単な項目なんだけど、日曜日の午前中にふいにやらされると、なさけないことに咄嗟には答えがでてこないものだ。
 12月からは毎週通学。っしゃー!


懸賞とは常に2口3口と多く応募するものだ

HGUCガンプラキャンペーン応募
 バンダイの「HGUCガンプラキャンペーン」に応募する。
 応募にはHGUCの箱のバーコード部分が必要なので、持っている全ての箱から切り取ってきた。全部とっておくことは出来ないので、組立てたら2〜3個のキットを1箱にしまっている。なので、HGUCの箱は十数個しかなかった。
 ってことで、Aコース4口、Bコース6口に応募。
 百式チャリ、欲しいなぁ。


阿吽とはいかないが

 週末。特に予定がない時には、嫁さんと家の近所を散歩する。いつもだいたい決まったコースだ。
 川沿いを歩いたり、公園の花を眺めたり、神社に寄ったり。

狛犬阿
狛犬吽
 そういえば、狛犬って「阿」と「吽」の一対なんだよね。
 うちら夫婦は、まだまだ阿吽の仲とはいかないかもしれない。でも、お互い、少しは理解不能な所があるほうが面白い。別に変な意味じゃなく。
 それが人間ってなものだろう。

 ともかく、また散歩しようね。


東京定例オフ会20070127

 昨日は、親交ある東京近郊ブロガーの定例オフ会に参加してきた。
 定例というだけあり1〜2ヶ月に1度開催されていて、もう、オフ会というよりは、友達と単なる飲み会。気兼ねなし(笑)。
 今月は新年会もあった訳だが、それとはまた違った、心地よさを感じる。

 最近は東京定例会についてあまり記事にしなかったのだが、今回はお久しぶりの方も参加された事だし、たまには書いてみる。思いつくままに箇条書きで(笑)。

 会場は、新年会と同じ芋蔵で焼酎百種他飲み放題こみ5000円コース。もちろん嬉しい。
 やっぱり途中でウェイトがかかったっぽい。
 スレッガーのフィギュアを喜んでいただけて、よかった。
 ティターンズのコスプレでの参加者が約一名。怪しすぎ。
 回を重ねる事に過激さを増すPトーク、今回も炸裂。
 マンガ話はできない俺だけど、仮面ライダーやウルトラマンの話に共感してもらえた。感謝。
 今回は初盤から「焼酎ダブルロック」の嵐。
 また「荒ぶる鷹のポーズ」を生で見れた。
 会計8万いくらと言われる。9人で2時間しかいないのに。ダブルロックをガブガブ飲む連中だから割増し料金なのか?
 幹事すぬお。さんが異議を申し立てたら、計算ミスだとされて、4万5千円になる。よし!
 すぬお。さん、幹事役お疲れさまでした。おかげでとても楽しかったです。

 余談(?)
 帰宅直前、家の近所で夜食調達のためにコンビニに寄ったんだけど、店を出る時、目の前に居たおばあさんが不意に倒れた。
 近寄ってみると、心臓疾患の発作らしいんだけどなんとか大丈夫そう。一応、コンビニの店員に救急車を呼んでもらうように伝えて、その到着までおばあさんの傍に付きそう。
 酔いが一気に醒めたしまったが、まぁ、おばあさんは自力で救急車に乗り込んで、俺はそれを見送った。無事であることを願う。


2007東京新年オフ会(2)

 日頃交流のあるブロガー仲間による、恒例の東京新年会。
 3年目の今回は、2007年1月7日、両国及び池袋。
 集合及び会場を決定しました。

続きを読む


当ブログ開設500日記念プレゼント企画 抽選結果発表

 所用のため、大変遅くなりました。当ブログ開設500日記念プレゼント企画の当選者を発表します。

 サイコロを振っただけの厳正な抽選により、下記の通りとなりました。

 Aコース genさん
 Bコース すしバーさん
 Cコース 希望者なし

 当選者の方には、追ってメールでご連絡差し上げますので、勝手ながら、発送についての打ち合わせはメールでのやりとりをお願いします。
 こちらのコメント等での個人情報記載は絶対にしないでください。


[オフ会]2005東京新年会レポ(4)

 オフ会2日目の続き。

 怒濤の4時間耐久カラオケバトルの後、また万世橋交差点に戻り、いよいよメインの新年会。
 居酒屋「甘太郎」の「しゃぶしゃぶ食べ放題宴会コース+飲み放題」で食いまくる!
 なんどか書いているように、ここは、安い食べ放題のわりには旨い。我が家族でよく行って大満足なので、会場として選んだわけだが、今回は少し外れた。
 相変わらずしゃぶしゃぶは旨かった。しかし、一番奥の部屋だったせいか、注文したものが中々こない。店員が無愛想だったし。
 でも、まぁ、肉好き、よく食べる方(笑)が多かったようで、ここを選んで良かったとは思う。
 あ、それと、〆のうどんもあって、黙っていてもラストに出てくると思って少し待ってたんだけど、これも食べ放題メニューのひとつで、肉と同様に注文しないとダメだったらしい(逆に、注文すればいくらでもうどん食える(笑))。完全に俺のミスでした。ごめんなさい。

 甘太郎を出てエレベータからビルの外へ出た途端、逃走劇に遭遇。俺らの脇を走り抜けて傍のパチンコ屋に逃げ込むアキバ系男と、それを追う男。連れの女が男をなだめて一旦交差点を渡っていくが、また戻ってきた。 まぁよくある風景(?)だけど、あの男、乱闘になる勢いだったぞ。なだめている女がまず偉い。ああいう彼女は大切にすべきだね。
 アキバ系男の最大のミスは「日々ネタ探し」が性(サガ)のブロガーが13人も集まっている所に「あの男はどこかに行きましたか?」話しかけてきたことだ。
「パチンコ屋に逃げ込んで警察に通報した。逃げるが勝ちだよ」
「あいつ、追いかけて来て、自分で逃げて。自業自得だ」
 等々、目を泳がせながら、訳解らんこといってるし。(→関連レポ:byロバ子さん)

 閑話休題。
 甘太郎の次は、天狗で軽く続きを。
 二次会、三次会だとは言え、たいして飲み食いもせず、2時間いて、ひとり当り1500円。
 22時半頃、お開き。

 続く。


アーカイブ設定、変更前の分も残るのか

 元日からのブログ人不具合(既に修正されている)に伴い、バックナンバー設定を「月別」にしているが、それ以前「週別」にしていた時のアーカイブは、消えずに残っているみたいだ。
「ファイル管理」で確認するとデータファイルそのものは見えないけど(ユーザが不用意に削除しないような配慮だろう)、該当フォルダは残っているし、google検索から見つかった週別ページにちゃんと入れる。リンクが生きているんだ。
 俺はてっきりバックナンバー設定した「日別/週別/月別」のどれかだけが残り、変更前のデータは削除されているものだと思っていたが。
 残される事には、どういう意味があるんだろう。
 ディスク使用容量も30MBまでって決まっているのに、設定を変更するたびにメインページからは参照できないデータがダブってしまうってのは、なんだか嫌だな。

 もしかして、「始めの一歩」コースだけか?「始めの一歩」いじめか?何か削除の仕方があるのに、俺が知らないだけか?