復活のEGBRIDGE

 物書堂:使い慣れた日本語入力プログラムを再び…

物書堂は、2009年10月に Mac OS X 10.6 Snow Leopard および 10.5 Leopard に対応した日本語入力プログラム“かわせみ”を発売します。

この日本語入力プログラムは株式会社コーエーよりライセンスを受けた“egbridge Universal 2”がベースになっています。

 キターーー!
 2008年1月にEGBRIDGEが発売終了して以後2年弱の間、ことえりを使って耐え忍んで来たが、やっと、その苦労が報われる。
(ATOKって、昔一時期使ったけど重くて動作が不安定だったので、個人的にはあまり良い印象がなく、だったらことえりの方がマシ、と思っている)
 物書堂を立ち上げた廣瀬さんは、エルゴソフトでEGBRIDGEの開発に携わってこられた方。昨年、物書堂が活動開始した頃から、この日を待っていた。
「かわせみ」は、買うという以外の選択肢は、俺にはない。
 早く発売しないかな。楽しみだ。


PS2版「ガンダム無双」

 『ガンダム無双』がプレイステーション2でも発売決定! (2008.01.09 ファミ通.com)

 バンダイナムコゲームスはプレイステーション2用タイトルとして『ガンダム無双 Special』を2008年2月28日に、6800円[税込]で発売すると発表した。同作はプレイステーション3およびXbox 360で発売中の『ガンダム無双』(Xbox 360版は『ガンダム無双インターナショナル』)をプレイステーション2向けにアレンジした作品。オリジナルモード、オフィシャルモードといったオリジナル版の要素はそのままに、新たなシナリオ、モビルスーツが追加された、タイトルどおり”Special”な作品になっている。迫りくる1000機のザクを今度はプレイステーション 2で叩き斬るのだ!

 ガンダム無双のためだけにXbox360を衝動買いしそうになったけど、我慢しててよかった。
 PS2って事で、クオリティが気になる所だけど、ここはぜひ「ゲーム機本体の性能の差が、MSの動きの決定的差ではないことを思い知らせてやる」と言って欲しいね。コーエーさん、頑張れ!


ガンダム無双

 バンダイナムコゲームス、PS3で「ガンダム」+「無双シリーズ」コーエー開発協力の「ガンダム無双」制作を発表 (2006.12.21 GAME Watch)

 「ガンダム無双」はタイトル通り、ガンダムシリーズのフランチャイズとコーエーの「無双」シリーズのゲームスタイル、技術を利用して制作されるもの。

 んー。無双シリーズをやったことないので、まったくわからん。
 でも、俺は、ガンダムのゲームがあるかないかがゲーム機購入の重要項目であるので、ひじょうに気になる。
 以上、メモ。